ここから本文です
フクロムシ&コブクロムシ怪獣なんでも研究所
地震、噴火、核ミサイル いつ現れるのか プルガサリ…

書庫全体表示

イメージ 1

御大 DEEP PURPLE 1993年リリースの通算14枚目のアルバム [ The Battle Rages On... ] …邦題「紫の聖戦」デッス

01. The Battle Rages On
02. Lick It Up
03. Anya
04. Talk About Love
05. Time To Kill
06. Ramshackle Man
07. A Twist In The Tale
08. Nasty Piece Of Work
09. Solitaire
10. One Man's Meat

ディープ・パープルというと初期の「イン・ロック」「マシン・ヘッド」…名盤
「MADE IN JAPAN」…カヴァーデイル時代の「バーン」「ストームブリンガー」のファンの方が圧倒的に多いと思います。この通算14枚目、再結成後4枚目のアルバム「紫の聖戦」はリリース当時ボロクソで評価が低かったですね〜
R・ブラックモアが心ここにあらずで、手抜きでレインボウナンバーのリフを流用してるだとか…I・ギランもやる気がなくてシブシブ歌ってるだとか…
でもギランが再加入して、全盛期のメンバーが再結集した最後の作品ですから、それなりに価値のあるアルバムだと思うんですけど〜この後、ブラックモアは2度と帰ってこなかったし〜

たしかにレインボウタイプの様式美ナンバーにはギランのVo.はあまりフィッティングがよくないように思いますが、曲によっては往年のパープルを思い出すようなノリのいいHRもあります。少なくともブラックサバスの曲よりはフィットしてるかも〜
個人的にはタイトルナンバーの[The Battle Rages On]なんかあんがいツボだったりします。[Parfect Strangers]に雰囲気が似てるようにも思いますし、ブラックモアの中世様式美リフがめっちゃかっこいいです〜

評価は分かれますが、スティーヴ・モーズが加入してからはアメリカンテイストが強くドライになっちゃった感じだし、あまり印象に残るアルバムがないですから、そういう意味では、これが真のパープルのラストアルバムのように思います〜
7月にリマスター盤が再リリースされるみたいですから、また聴いてみるのもいいかもしれませんね。オールドパープルファンに再評価してほしいアルバムです〜デヘヘ

Deep Purple - The Battle Rages On

  • 顔アイコン

    ディープパープルと言えば… すみません
    直訳した王様を思い出してしまいますw 削除

    [ ウルトラの星 ]

    2019/4/22(月) 午後 7:34

    返信する
  • 顔アイコン

    王様のアルバムも持ってますよ〜
    「湖上の煙」は名曲ですね。
    前にレビューしたことあるかも〜
    すっかり忘れてしまいました(^^;

    フクロムシ

    2019/4/22(月) 午後 8:58

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事