秘密な京都

コメントをいただければ調子に乗ります♪

全体表示

[ リスト ]

京都・三条京阪★伏見

 
イメージ 1
皆様、お久しぶりです
 
この間、PCトラブルにてネットにつながらず、ケータイで皆様の記事を読むだけという過酷な環境に置かれておりました。
 
本日、ようやくネット接続が復活いたしましたので、ボチボチ記事をUPさせていただきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 28
 
さて、久しぶりの記事は「京都うまいもん」。
 
京都の『類店』であります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
京都市東山区三条大橋東入ル二町目  『伏見(ふしみ)』
 
この店、噂は聞いていましたが、初めての訪問であります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
店は、コの字型のカウンターのみ。
(その後の調べで、20人の座敷もあるそうです)
 
時刻は、18時20分ですが、ほぼ満席。
 
なんとか嫁と二人、座れました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
後ろを振り返れば、こんな貼り紙・・・。
 
 
「飲食は1時間以内に!!
  店内での声高の方、大声の方、
    御遠慮を、お願いします。!!
       すみやかに退店を宜しく!!
 
                                        伏見店主  」
 
 
 
 
ここ、女将が名物でして・・・。
 
我々が席について早々、入口付近に座っていた身なりの良いアベック カップルが、「ウチはそんな店と違います。どうぞお帰りください」という女将の言葉と共に、箸を片付けられ、強制退去させられていました(何をして女将を怒らせたのかは不明)。
 
 
コワイヨ〜〜〜〜〜〜〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
さて、気を取り直して、注文です。
 
お酒は、菊正宗の燗酒。 390円也。
 
 
東山区にあるのに、「伏見」という店名
(後から調べて昔は伏見区に店はあったことがわかりました)。
 
伏見のお酒じゃなく。神戸は灘の「菊正宗」
 
 
不思議はいっぱいですが、そもそも菊正宗は辛口で有名な酒。
 
 
女将の人柄とシンクロして、妙に納得しました
 
 
 
 
さて、オーダー品を順にUPします
 
(右下クリックで拡大します
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
ヨコワ(マグロの幼魚) 980円
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
ヨコワのアラ塩焼き 480円
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
燗酒2本目〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
そばサラダ 350円
 
 
結構なボリュームでした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
茄子田楽 480円
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
燗酒3本目〜〜
 
 
ちょっと、ピッチ早いな・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
牡蠣土手鍋 780円
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
京都にいながら、美味しい牡蠣をいただく幸せ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
生ゆば なっぱ煮 480円
 
 
これは、京都らしいかな
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
「これを食べなさい!」という女将の強制 オススメ品、
 
 
活あわび 1,380円
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
こんなキモを見たら、お酒もう1本!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
鯛のアラ煮 600円
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 18
 
我々の食べっぷりの良さに、女将からのサービス
 
 
マグロのスキ身 0円
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 19
 
酒場放浪記で放映されたのは、今から10年前です。
 
 
今の女将は・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 20
(写真は、他のサイトからの拾い物です)
 
ほとんど変わっていませんね
 
 
店内で陣頭指揮を取り、他のスタッフを叱って、客にも命令口調。
 
 
でも、決して「アホ」とか「バカ」とか罵ることはないんですよね。
 
どこか優しさまで感じてしまいます。 言ってることに間違いないし
 
 
 
その辺が、この女将の魅力。 流行る店の秘密なんだと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 21
 
真の「京都らしい店」かもしれません。
 
 
オススメです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 22
 
さて、お会計です。 よく食べ、よく飲みました。
 
 
   合計 8,590円也
 
 
 
この値段、高いと思われますか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 23
 
実は、店に入って席について早々、こんなものをおみやげにオーダーしていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 24
 
「鯖寿司」であります。
 
このお値段(1,500円)も支払いの内に入っております。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 25
 
翌日にいただきましたが、鯖の鮮度の良さは、この色目を見たらわかります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 26
 
とっても美味しいです
 
 
この、鳩の背中みたいな所が大好き
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 27
 
(右下クリックで超拡大します♪)
 
 
又、行きたい店が増えました。
 
次行った時は何を食べてやろうかと画策しております
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
伏見

閉じる コメント(26)

接客の良さがお店の良さでは無いですね!!

女将の年の取り方良い感じですお摘みも最高ですね!!ナイス

2016/3/3(木) 午後 5:30 mor*1*260 返信する

顔アイコン

> mor*1*260さん

何を店に求めるかで、人それぞれ店の価値は変わってくるでしょうが、この店の混雑ぶりを見れば多くの客に支持されていることがよくわかります。仰るとおり、お摘み最高に鮮度よく美味しかったです。ナイス感謝。

2016/3/3(木) 午後 5:35 ずぅ 返信する

顔アイコン

メニュー見て、「よこわ」って何だろう、「そばサラダ」ってナンダ?と思っていたら、謎がとけました。
コワイ?女将さんがいるお店っていうのも、たまにはいいですね。

アベック・・・なんとも懐かしい響き(^^♪

あと謎は「くもこ天」です。

2016/3/3(木) 午後 9:35 [ 休まず遅れず働かず ] 返信する

これだけの量をお酒飲みながらお二人で1時間以内で食べたということですか?

2016/3/3(木) 午後 9:41 - 返信する

顔アイコン

> 休まず遅れず働かずさん

よく見ていただき、ありがとうございます。「くもこ」というのは、鱈の精巣。「白子」とも言います。それを天ぷらにしているのでしょう。ルックスはどんななのか、今度行って調べてきます

2016/3/3(木) 午後 9:48 ずぅ 返信する

顔アイコン

> りぼさん

実際は2時間ぐらいいたのではないでしょうか。注文もせずに1時間以上いたら追い出されるのかもしれませんね

2016/3/3(木) 午後 9:49 ずぅ 返信する

顔アイコン

> ずぅさん

勉強になりました。
メニュー見るの好きなんです。

このお店、三条から南禅寺に向かうとき前を通ったことがあります。
やっぱり「なんで伏見なの?」と思ったことを思い出しました。

2016/3/3(木) 午後 9:58 [ 休まず遅れず働かず ] 返信する

顔アイコン

> 休まず遅れず働かずさん

おぉ〜〜、よくご存知ですね・・・。関東の方かと思っていましたが、こちらにもご縁があるのですか?

2016/3/3(木) 午後 10:01 ずぅ 返信する

良いですね、でも一時間ですか!ユックリは出来ませんよね。メニューは沢山有りますね‼スーツはダメ、作業着はOKって感じかな‼

2016/3/4(金) 午前 7:42 [ hiro ] 返信する

顔アイコン

> hiroさん

そんなことはないです。老若男女、いろんな出で立ちの方が集っていました。滞在時間ですが、2時間近くいましたので、きっちり1時間と制限されることはないようです。いつか、ぜひ♪

2016/3/4(金) 午後 7:47 ずぅ 返信する

顔アイコン

こんにちは

ずぅさん、初めてだったなんて信じれないです。
天ぷらの盛り合わせならてんこ盛りで出てきます。
昔、よく行きました。
ナイス凸ぽち

2016/3/5(土) 午後 5:10 [ 杉原 ] 返信する

顔アイコン

> 杉原さん

京都は移動に車を使うことが多く、従って飲みに行くことはほとんどありませんでした。職場の宴会でもこんな店へ行くことはなかったのです。ですが最近、「酒場放浪記」の影響でわざわざバスに乗って行くことを憶えた次第です。名物女将と野菜天ぷらの噂は聞いていました。次回はてんこ盛りの天ぷらを食べたいと思います。ナイス感謝

2016/3/6(日) 午前 0:08 ずぅ 返信する

顔アイコン

お安いと思います!お持ち帰りやサービス付きでしょ(^^♪
行ってみたいです。予約は可能ですか?
「そんな店とは違います」と叱られてしまいそう〜

2016/3/6(日) 午後 7:28 [ k_b*wa*o_lo*e ] 返信する

アバター

秋のコンクールシーズンに「泊りがけ」で行きたいお店ですが、女将につまみ出されないか不安です。
最近は長時間電車に座っているのもきつくてね・・・。
野菜の天ぷらてんこ盛り食べたや〜。

2016/3/6(日) 午後 8:18 [ 221st ] 返信する

顔アイコン

> びわ子さん

予約はどうでしょう? 2階の座敷は要予約でしょうが宴会専用ですし、カウンターに座ろうと思えば開店時間早々に行ったらOKかと思います。この日も数人が外で待っていました。やはり狙い目はオープン時間すぐでしょうね。メニューも充実してるし。あ、そうそう。鯖寿司はすぐに売り切れるので、先に注文しておきましょう。例えば「4切れを店で食べて、あとはお持ち帰り」なんてことも出来ます

2016/3/8(火) 午後 3:10 ずぅ 返信する

顔アイコン

> 221stさん

そうそう! 私もここの名物メニュー「野菜天ぷら」を次回は食べてみたい♪ あまりワーワー騒がなければつまみ出されることはないと思われます

2016/3/8(火) 午後 3:13 ずぅ 返信する

顔アイコン

ご訪問ありがとうございました。
まだお店が残っていてよかったです。そろそろ店じまいをするらしい・・という噂を2年くらい前から聞いています。

普通の居酒屋さんで新線な刺身やてんぷらてんこ盛りでこの値段はないので、良心的な値段だと思います。おいしいですし・あとはおばさんの好み?
でも、根は良い方です。そう思ってお店に入ってほしいですね。
こちらの記事を読んでまた行きたくなりました。☆ナイス

2016/3/14(月) 午後 11:53 mimi 返信する

顔アイコン

> mimiさん

ようこそいらっしゃいました

そろそろ店じまい・・・知りませんでした。とてもそんな雰囲気はなく、あと50年は続きそうな勢いでしたよ

ホントに良心的な店ですよね。女将さんのキャラもアクセントになっていて・・・。いつまでも続いてほしい店です。又行くぞ〜〜

2016/3/14(月) 午後 11:58 ずぅ 返信する

顔アイコン

こんばんは
もう一度見に来ました。
酒場放浪記っていうテレビで紹介されたのですか?
昔から有名だったんですね。
たしかにおばさんの顔つき変わっていませんね〜^^
モネ展が始まったので、帰りに寄る予定でいます♪

2016/3/16(水) 午後 11:33 mimi 返信する

顔アイコン

> mimiさん

「酒場放浪記」はBSで放送されています。月曜9時からの放送で、「オヤジの月9」とも言われています

私はあまり飲みに行かない派だったのですが、この番組を知ってから、地方への小旅行に「酒場放浪記放送店」を飲み歩く趣味を覚えました。結構ハズレがなく、郷土料理をお酒とともに楽しんでおります。

「伏見」へ再訪されるとのこと。ぜひ記事UPをお願いします

2016/3/17(木) 午後 7:25 ずぅ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事