秘密な京都

コメントをいただければ調子に乗ります♪

全体表示

[ リスト ]

続・奈良ホテル(2)

イメージ 1
 
奈良ホテル・ショップで購入。 キーホルダーです。
 
「雪 116」
 
お部屋と同じ「部屋番号」が刻まれています。
 
 
あ〜〜、マニアック♪  でも、いい思い出になります
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
さて、つづきです。 重厚な扉を開けると、昭和の初めに作られた3室しかない「和室空間」が拡がっていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
「次の間」って言うんですかね? 手前の小部屋にはドレッサーが置かれ・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
奥の本間は・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
8畳の間。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
床の間もちゃんとあり、派手さはありませんが、落ち着いた空間です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
床の間のお軸をしばし鑑賞。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
唐獅子も品の良いものでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
窓の外には、お庭が見えます。
 
後で、散策しようっと♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
お部屋には、こんな茶菓子付き。
 
 
鹿せんべいじゃないよ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
「次の間」、右は押入れ。 布団が入っています。
 
左の扉を開けると・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
風呂、洗面所、トイレの水廻りが集められています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
洗面所。  掃除が行き届いています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
アメニティも充実しています。
 
前回の「スタンダード洋室」より基本料金はお高いからでしょうか。前にはなかった男性化粧品等が置かれていました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
そして、浴室です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
 
決して広い湯船ではありませんが、浴槽は「槇風呂」。
 
あとでゆっくり入ろうっと
 
 
 
 
さて、夕食まで時間はあります。
 
館内探索に出発〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 18
 
ロビー 「桜の間」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 19
 
「平成の大時計」
 
天皇陛下ご即位記念に置かれた時計。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 20
 
アインシュタイン博士が弾いたピアノは、以前の記事に書いたとおりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 21
 
その後、前回来訪時に行けなかった、中庭に出ました。
 
 
 
 
 
 
 
次回、ティーラウンジで「プレミアムなケーキセット」を
 
 
 
 
 
 
つづく
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(22)

すっかり常宿ですね♪
(*^_^*)

2016/3/11(金) 午前 0:07 [ chi*o*peko*i ] 返信する

どれも魅力的ですが、やっぱり浴槽が気になります。
けっして広くないのですが、逆にワビサビを感じます。大人の宿ですね。

2016/3/11(金) 午前 4:06 [ 休まず遅れず働かず ] 返信する

食事は部屋で食べれないのかな?

2016/3/11(金) 午前 9:03 [ hiro ] 返信する

゚。*★お は (。・∀・)ノ よ う★*。゚
さすが、純和風の高級感ある室内ですね〜
我が家も、和風建築ですので、同じような雰囲気もしますが、使われているものは随分とちがうのでしょうけど^^; お部屋と同じ番号のキーホルダー良いお土産になりますね!
ナイス☆彡

2016/3/11(金) 午前 9:14 マー 返信する

顔アイコン

2月27日のだったよ。
http://www.asahi.com/articles/DA3S12226741.html
ここに乗ってるから前後を見てよね。

2016/3/11(金) 午前 9:32 emmy 返信する

アバター

このお部屋はそんなに怖い感じがしないので良かった・・(笑)^^

2016/3/11(金) 午後 5:19 なんでもかんでも食べるよ♪はるお 返信する

顔アイコン

> chi*o*peko*iさん

いえいえ、そんなお金に余裕はありません。ふるさと割がなければ躊躇しているところです。

2016/3/12(土) 午前 1:17 ずぅ 返信する

顔アイコン

> 休まず遅れず働かずさん

仰るとおり。若造が行くようなチャラチャラした宿ではありません。侘び寂びがわからないと・・・なんちゃって♪

2016/3/12(土) 午前 1:18 ずぅ 返信する

顔アイコン

> hiroさん

それは決して出来ないことではありません。「ルームサービス」でなんとでもなりましょうが、いったいいくらかかるのやら・・・。

2016/3/12(土) 午前 1:19 ずぅ 返信する

顔アイコン

> マーさん

この和室は、昭和の初めに作られたようですが、あちこちに補修の跡が見えました。室礼に強い主張はありませんが、どれも良いセンスを感じました。

このキーホルダー、いいですよね〜 庶民にとってはそんなに何度も泊まれるようなホテルではありません。良い記念になりました。

2016/3/12(土) 午前 1:23 ずぅ 返信する

顔アイコン

> emmyさん

会員登録いるそうなので、諦めました〜〜

ごめんなさ〜ぃ

2016/3/12(土) 午前 1:24 ずぅ 返信する

顔アイコン

> なんでもかんでも食べるよ♪はるおさん

そんなに怖いかぃ??? 部屋だけ見たら普通の旅館っぽいもんね。。。 一歩外へ出ると、赤絨毯の廊下がまた、怖いんやで〜〜

2016/3/12(土) 午前 1:27 ずぅ 返信する

顔アイコン

おはようございます。

素晴らしいです。
オールぽち

2016/3/12(土) 午前 9:18 [ 杉原 ] 返信する

顔アイコン

> 杉原さん

ナイスありがとうございます。前回宿泊時に体験できなかったこと(お部屋、料理)を盛り込んでみました。ゆっくり記事UPしますので、又見てください

2016/3/12(土) 午前 9:31 ずぅ 返信する

顔アイコン

おはようございます

朝日はあります

日向路、曇後雨
15℃[+1]
4℃[-1]
佳き休日を!
「村」応援お願いで周っております

2016/3/13(日) 午前 8:44 [ sekiya ] 返信する

顔アイコン

> sekiyaさん

ようこそ。土日は仕事でした♪

2016/3/13(日) 午後 5:45 ずぅ 返信する

アバター

こういう風に改装した和室を見ると、元の図面と改装後の図面を眺めたくて仕方ありません。
モノを作る仕事がしたかったな、と思います。

2016/3/13(日) 午後 11:26 [ 221st ] 返信する

顔アイコン

> 221stさん

かけがえのない3人の子供さんをつくられた、よい仕事をされましたやん

そして、手には出来ないけれど、クリエイティブな「芸術」にも携わっておられますやん

2016/3/14(月) 午前 9:46 ずぅ 返信する

顔アイコン

和室を洋風に改装したお部屋は、昨今、旅館などでよく見かける気がしますが、逆バージョンということでしょうか。
奈良ホテルにも仲居さんがいてお布団を敷きに来られるのか?興味が湧きます。

2016/3/20(日) 午後 11:03 [ 東霞 ] 返信する

顔アイコン

> 東霞さん

そういうことです。色んな需要に答える形で、3室を和室に改装した結果、少々狭い浴室になったのかとも思いました。布団敷きは、夕食の間にお願いしていました。どんな方が携われたのかはわかりません。少なくとも「和装の仲居さん」ではないと思われます

2016/3/24(木) 午後 0:29 ずぅ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事