弁護士三森敏明の徒然なるままに業務日誌

依頼者に対する分かりやすい説明と依頼者の納得いく解決を心がけています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 最近、弁護士会照会をすると、三菱東京UFJ銀行とゆうちょ銀行が債務者の口座情報(支店名、残高)を教えてくれることを知った。

 さっそく、弁護士法第23条の2に基づき、銀行に債務者の口座情報の提供を求めてら、ちゃんと回答してきました。

 この照会には、判決、公正証書などの債務名義があることが必要なのですが、逆にこれらがあれば、きちんと債権を回収できるチャンスが増えることは間違いないでしょう。
 
 他の銀行、例えば、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行なども、三菱東京UFJ銀行を見習って照会に応じてくれないでしょうか。

 期待しています。

 
   11月12日に、福岡高等裁判所にて、私が代理人をしてきた裁判の控訴審判決がありました。
    控訴棄却判決でした。
    原告兼被控訴人(依頼者)は大学教員、被告兼控訴人は大学です。
     この判決は、判例検索ソフト(ウェストロージャパン)に登録される見込みです。

    一審は福岡地裁久留米支部でしたが、原告が勝訴しています。
    原告には、一審では被告に対する慰謝料請求も認められていましたが、控訴審でも維持されました。
    大学が控訴しましたが、今回の控訴棄却判決で、2連勝したことになります。
    
   事実を争うのは控訴審までですので、「ほぼ勝負あり」という状況となり、ホッとしています。
   早く、依頼者が完全な職場復帰を果たすように、上告されないことを祈る次第です。

    
   最初は好評だったので、あっという間に3刷まですぐに出ました。
    ただ、最近は類書がたくさん出たので、少し売れ行きが落ち着いて来たと思う。

     ところで、未だに自分のところに通知カードが届かない。
      どうなっているのだろうか。
 こんにちは、弁護士三森敏明です。
 
 このたび、マイナンバー法に関する本を監修しました。「これだけは知っておかないと怖いマイナンバー」という出し名の本です。

 書店で絶賛発売中ですが、アマゾン、楽天ブックスなどのネットでも買えます。

 アマゾン
 
 楽天ブックス

です。皆様の是非ご購入ください。

 

暑いですね。

 日々、暑い日が続いています。
 
 私は、事務所の外をうろつく弁護士ですので、暑いと嫌になります。
 今月だけでも、東京地方裁判所9回、東京簡易裁判所3回、東京家庭裁判所4回、したま家裁1回、さいたま地裁越谷支部、横浜家裁横須賀支部1回、保土ヶ谷簡易裁判所1回、東京都労働委員会1回、PTAがらみ6回、弁護士会の委員会2回、特別養護老人ホーム2回、後見人をしているご本人の自宅訪問2回、葬式の喪主1回(後見人をしていたご本人が亡くなったため)、など事務所からしょっちゅういなくなります。

 ですので、朦朧としないように、駅でよく水を買っては飲むを繰り返し、健康管理に努めています。
 
 ストレス解放の方法は、生ハムをつまみにビールとかワインを飲むことです。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事