ついつい はなうた

高齢者デイサービス「ハミング」と保育所「ハミングきっず」がここにあります。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全131ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

本日は ミニ運動会の会場を実際に借りて
リハーサル?

保育士も意気揚々と会場へ・・・・・・
保育室よりはるかに広い
子どもたちとってすべてが目新しい場所 物
興味 探検 が一気に炸裂
手遊びも集中できず
もちろん座っていられない子も
一人が飛び出せば 次から次へ
走る保育士 叫ぶ保育士

入場行進はともかく
日々 あんなに喜んで踊っているダンスも
さらに
競技となると・・・・・さっそく先生方の協議に
練習のようには いかず 正直 ショック!

でも 子どもらしいと言えば
誠に子どもらしい
よくよく考えれば この子たちにとって
「運動会」???
遊びの延長だよ
私たちの勝手な思いこみに過ぎない

コーンは持って行かれ
バルーンは乗られ
子どもに引っかかり
保育士を追いかけ
線は関係なし
順番?・・・・・

そこで
「運動会と思わなければいい」!
もし ご参観予定の皆さま
「ぜひ 日々のハミングの子どもたち」
を見にきてください
「こんなに いきいき のびのび姿を」

さて 本番
「0〜3歳の全員参加型の運動会?」
十分 ハミングらしい と思いますよ

PS 保育士の皆さん 「お疲れさまでした」

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

お月見できたかな

10月4日は「中秋の名月」
外を見てもあいにくの雲
その隙間からときどきお月さまが・・・・
そして 子どもたちは 
泥だんごをつくり飾りました
イメージ 1










これじゃ ※「月のうさぎ」さんも食べないかな?

この泥だんご
今 子ども達のブームに
庭の砂場脇の穴・・・
日に日に大きくなってきました(注意!)
イメージ 2





このまわりにどっしり腰を落として
手が「泥だらけに」なりながら・・・・
次から次へと
イメージ 3





ことらは「シソ巻き」いや柏餅?
イメージ 4





数日放っておくとカチコチに
泥に水を加えニギニギ
砂をまぶして完成!
昔 よくやりましたよね・・・・(懐かしい)

さて この穴どこまで大きくなるかな
これからも楽しみです

※「つきのうさぎ」ってこれって
セーラームーンのこと?
我が家の子どもが大昔 夢中になっていました
ふと こちらも「懐かしい」

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

敬老の日のお祝い

先週は 一足早い 敬老の集いを
11日と13日に行いました

子どもたちが毎日練習していた
「どうぶつたいそう1・2・3」を
デイサービスのおじいちゃん おばあちゃんに
披露
動物のお面を頭に付け スタート!
♪うさぎさんの体操は ピョンピョン・・・・♪
イメージ 1





イメージ 2








2歳児はノリノリ
1歳児はハニカミ
0歳児はたんけん 探検!

「いつも見守りありがとう」と
一人ひとりにどんぐりの首飾りをプレゼント
イメージ 3





また 子どもたちの壁画も渡しました
イメージ 9





イメージ 8





最後に 「もしもしかめさん」の歌に合わせて
お手玉渡しをふれあい遊びをしました
イメージ 4





イメージ 5





イメージ 6





イメージ 7





短い時間でしたが 子どもたちも利用者さんも
笑顔いっぱいのひとときでした

「かいいね」「いい子だ いい子だ」
とこれからも声をかけてください
これが ハミングのあたりまえだと思います

なお 利用日が限定していたため
当日 不参加の皆様にも順次首飾りを子どもたち
からプレゼントさせていただきました

こんな感じの微笑ましいふれあい交流でした
ぜひ ご家庭でも
「どうぶつたいそう」口ずさむとやって
くれるかもしれません?
とにかく かわいいです
♪前にピョン ピョン♪
私は毎日聞いていて 頭から
しばらく離れませんでした

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

朝 7時過ぎ ハミング前の植え込みで
偶然 見つけた 羽化直後の「アカホシゴマダラ」

まだ 羽が乾いておらず手を伸ばすと登ってきた
少々 小型

蝶にとって 一番 危険な時間
安全な場所に早速移動
イメージ 1







子どもたちにも 窓越しにみてもらう
おそらく こんな間近で見ることはないだろう

吸収管(ストロー)がこんなに大きく丸まって
いること
目がこんなに大きいこと
触覚がこんなに太く長いこと
そして 羽がこんなにきれいなこと

先日 保育士が読んでいた「はらぺこあおむし」を
口ずさみました

1時間後に見ると 無事に大空に飛び立ったようです
今年 最後のチャンスかな
寒くなる前に子孫がさなぎまでなれるかな?

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

すでにお気づきの親御さんも
新聞紙のドレスや
黒のビニール袋のドレスで
お迎えの時間を迎えることが 度々

そして とうとう
ハミングの舞踏会が連日繰り広げられているのです
イメージ 1







ハローウィン用に保育士のお母さんの手作りや
自分のお子さんが着たものなどが多数でてくる
セロテープのイヤリングや指輪をみにつけ
首飾りをし ちょっとしたセレブ気分
ちなみに曲は「アンパン」のようですが

男の子も「まるで和田ア○子」のようです
(結構 本人もお気に入り・・・・)

そして これが エスカレートして
保育士も・・・・・・・?(これは真偽は不明ですが)

※夕方のハミングの舞踏会より

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全131ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


みんなの更新記事