ついつい はなうた

高齢者デイサービス「ハミング」と保育所「ハミングきっず」がここにあります。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

鬼が干物に?

ようやく本日一段落
ということで 今さらですが 立春も過ぎてしまいましたが
先週金曜日の豆まきの様子を遅ればせながら ご報告
イメージ 1









ついにナンバー2がやってきた
(ナンバー1は 獅子舞くん)
まずは
 「先生たちのお腹にすみつく悪い鬼」の
インタビューから スタート
まあ 皆それぞれあるな?と感心

続いて
「かえる君のペープサート」
 鬼が出てきて・・・・
だんだん子どもたちの雲行きがあやしくなる
「鬼のパンツ」の合唱も
普段の元気なし!

「打倒 ○○鬼」と意気込む先生方
ウオーミングアップにと
「エイ エイ オー」のかけ声で
S先生の扮する鬼で腕だめし
既に 泣きだす子もいたが
最後 風船の鬼が割れて
「めでたし めでたし」で終わりならよかったが

雪がまだ残るデッキ上に
何やらこちらを うかがう影が・・・
イメージ 3





もう パニック状態
2歳児3歳児のたのもしい男性軍
の活躍により 鬼も退散

結果 干物にされてしまいました
先生たちに棲みつく鬼も退治できたかな?

おやつも「手作り鬼パンケーキ」
みな素敵な鬼にかぶりつきました
イメージ 2





子どもたちも マイ帽子に角が・・・・
イメージ 4





こんな 節分でした

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

もうそろそろ?

「もうそろそろ」連日の寒さ
一段落してもらいたいところ
でも
子どもたちにとっては 連日の雪遊び 氷遊び
イメージ 5





イメージ 6





イメージ 7





アイスボックスに入れておいた雪
北側の裏から段ボールで運び出し
さらに
たらいの氷も3センチくらいに
もちろん子どもが乗っても割れません
イメージ 1





イメージ 2





子どもたちの大実験も 大成功
果たして「絵の具」は凍るか?
この寒さゆえに 結局 赤 青 緑 黄色 黒 茶
イメージ 3





すべてが結氷
不純物があり難しいかと思いきや
きれいな氷が完成
自然の不思議さ
でも 黒 赤が凍りにくいようで 子どもたちの手が・・・・
イメージ 4





こちらは お花が氷花に
美しさ

そして もうひとつに
「もうそろそろ」は大和市からの内定通知
もし 残念ながら・・・・
①まだ 小規模認可は0歳児に空きあります
ぜひ 不承諾の方 二次枠でご検討を

②認定保育園(無認可)もご相談ください
いずれも 見学の方 要連絡の上お願いします


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

保育士の雪?

今朝の子どもたちは 雪で車が・・・・
お休みも多く せっかくの雪 ゆき ユキなのに!・・・

「たくさん積もったね」といいながら
子どもたちより保育士が そわそわ

さほど寒さは 感じない
早速お庭へGO!
真っ白な 雪
きらきら光 雪
冷たい 雪
ザクザク 雪
濡れる 雪・・・
このあたりの子にしてみれば
このような機会はまずない
本当の初雪でしょう
たくさんの体験 発見
素敵な雪との出会いに感謝

ところでその保育士の皆さんは
雪と戯れ 寝ころび
滑り 投げ 撒き 積み 掘り・・・・
お尻がぬれても
一番輝いていたのは 
保育士の皆さんでした

園庭の「かまくら」が夢のあと
いつまでも・・・・
いつまでも・・・・

どうも雪といわれると
御多分にももれず 私も黙ってられない
昨夜の降雪後 道路の雪かき♡
今朝 5時過ぎからの 敷地内雪かき♡
筋肉痛が・・・・まさに夢のあと

真っ白な遊歩道をかいていて
このままどこまでもごこまでも
道を続けたいと思ったほどです

また降るよ 一度降り出す 
できたら暇な ときに来て!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

いよいよ もうそろそろ?
今月末には 大和市認可保育園等の内定通知が
出る頃でしょうか?
今年は厳しいの?不安?・・・・大丈夫かしら・・・・・

そこで 一足早く
こちらは「保育ルーム ハミング」(大和市認定)の
募集受け付けを始めます

今回より申請及び手続きを変更しました
大和市から在住者や不承諾者のための確保枠の
要請もあり 市の内定通知の時期により
優先枠を設定しています

なお 現時点での在留園児や不承諾者等の
見込みが見えないので市外枠については
最低数としました

よって まずは 15日以降 お電話にて4月1日用の
申請書をご請求ください

また 申請状況等適宜情報提供していきます
よろしくお願いします

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

笑う門には福来る

昨日は 「新年のつどい」
十二支のお話をペープサートで
どうしてねずみが一番になったの?
どうしてねこ年はないの?というお話
みんなは何年かな?
次は
おせちの一品一品には意味があるよと
パネルシアターに子どもたち一人ひとりが
料理を張り付けるお楽しみもありました
続いては
「お楽しみのおみくじタイム」
子どもたちがガチャポンで
カプセルおみくじを引きました
「大吉はすごくいいことがあるよ」
「小吉は食べすぎでお腹こわすよ」などいろいろ
大人は おみくじにスリル満点!
なぜかというと二人羽織をやる!
と書いてあるおみくじ1/3の確率で当たりますから…(笑)
本日のメインイベントの一つ恒例の二人羽織
今年は、社長、大塚君の親子ペアと
くじ引きで決まった保育士2名
ジュース、カレーうどん、熱々おでん、丸ごとバナナを食べ、
お化粧をして、まるでお化けと歌舞伎役者に仕上がりました
「誰」と子どもたちは???

最後はみんなが恐れている獅子舞の登場!
去年の記憶がある子は、お囃子の音楽が流れるだけで
泣きだしていました
なんと11人中泣かなかったのは2名
でもみんな頑張って頭をガブッとしてもらいました

本日一番のミラクルは
投げられただるまキャッチした人が
今年の「福男」「福女」
だれがGETしたでしょう…?
なんと一番後ろで午前寝していたYくんのお腹の上に
コロコロ、ポン!
まさに「果報は寝て待て」ですね

今年も笑って笑って、厄も病気も吹き飛ばしましょう
なんと「海老一染之助 染太郎」も飛び入りで・・・・

おみくじは 庭の枝に結んで終了
なお 本日は「ハミング羽子板選手権」
先ほどは 先生のにぎやかな声が・・・・
寒さも吹きとっばせ!
ハミングっ子 保育士も元気いっぱい
「空の上から守ってください」

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事