Szia@ハンガリー(ハンガリー情報ブログ)

ハンガリーで、ヘンガリーな私の記録っ 今は日本で多忙な毎日っ

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全297ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

こんにちは、ようこそ、ハンガリー( ̄▽ ̄)
Jó napot kivánok ! Isten hozta Magyarországon!
 
Sziaスィア(やぁ!)( ̄▼ ̄)/
 
スコットランドの美しい村で作られるショートブレッド♪
 
Walkers-ウォーカーのクリスマスバージョン
 
イメージ 1
 
美味しいですよねぇ〜。
 
日本でも手に入りますね。
 
ハンガリーでも、高価な品物ではありますが、日本で買うよりも、
 
若干、お安く手に入ります。
 
イメージ 2
今年のクリスマスパーティーにいかがですか?
 
って、あと、12か月後ではないかって!? (笑)
 
12か月もあれば、
イメージ 3

スコットランド経由ブダペスト行きのツアーを組めますよ
 
ヨーロッパ穴場、ハンガリーへ
 
優しく温かな灯に包まれる、夜景NO.1の国ハンガリーへ
 
は〜い、皆さま、ハンガリーへ ↓↓↓
 
さあさあ、ハンガリーに、いらっしゃぁ(ノ ̄∇ ̄)
(ハンガリー政府観光局に貢献か? 笑)
 
Puszi(かしこ)
 
Nagyon szépen köszönöm.ヾ(´▽`〃)/
(ナジョン セーペン クスヌム(どうもありがとうございました)

この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(1)

こんにちは、ようこそ、ハンガリー( ̄▽ ̄)
Jó napot kivánok ! Isten hozta Magyarországon!
 
Sziaスィア(やぁ!)( ̄▼ ̄)/
バラトン湖と言えば、ハンガリーの海
 
なので、夏のバカンスに、おススメな場所。
 
でも、冬でも楽しめるモノがあるので、おススメしよう。
 
Balatoni Bob ←クリックすると地図も載っているよ
 
住所 :     H-8184 Balatonfűzfő, Uszoda u. 2.
電話番号 :    +36-88-586-170
 
イメージ 1
親子で乗れて、なんともシンプルな乗り物だ
 
安全性は・・・
 
一回 子ども350Ft(200円ぐらい)、大人450Ft(300円ぐらい)で
 
なんとも、安い!!
 
回数券にすると、さらにお得だ。
 
一度試すと、絶対、2度は乗りたくなる乗り物Bob
 
イメージ 2
まずは、上へ上へ
 
イメージ 3
かなりの角度で登っていくので、はずれないか とてもワクワクする。
 
イメージ 4
頂上が見えてくると、後は、ジェットコースター並みの速さが期待できる
 
ブレーキがついているが、後の人との距離を見ると、
 
反対に怖くて、あまりブレーキをかけられないという、凄さ(笑)
 
くにゃくにゃとカーブを下りながら、途中、パシャリと写真撮影
 
イメージ 5
さあさあ、終点!!
 
誰も、あなたの手助けはしませんので、サッサっと降りましょう。
 
降りて、右手方向先の小屋で、撮影された写真を購入することができます。
 
一枚 300円ぐらいだったかな?
 
いろいろな形で出すことができるので、ポスターにするとかにより
 
値段は違います。(我が家は、キーホルダーにしましたぁ〜)
 
納得いかない写真でしたら、是非、もう一度、ご乗車ください(^O^)/
 
イメージ 6
夏に比べて、人気がいませんが、お店は営業中。
 
イメージ 7
150円のカプチーノを一杯。
 
スリリングがもっと必要な方には、
 
イメージ 8
アスレチックもご堪能くだされ。
 
イメージ 9
山の上の方を見ただけで、我が家は参加する気になれませんでした
 
皆さんは、是非、ご堪能あれ!! 
 
さあさあ、ハンガリーに、いらっしゃぁ(ノ ̄∇ ̄)
(ハンガリー政府観光局に貢献か? 笑)
 
Puszi(かしこ)
 
Nagyon szépen köszönöm.ヾ(´▽`〃)/
(ナジョン セーペン クスヌム(どうもありがとうございました)

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

こんにちは、ようこそ、ハンガリー( ̄▽ ̄)
Jó napot kivánok ! Isten hozta Magyarországon!
 
Sziaスィア(やぁ!)( ̄▼ ̄)/
 
ハンガリー出張者に聞いたら、、、
 
日本人学校近くにあった cascadeが、もうなくなっていたそうだ。
 
残念
 
丘の途中のレストランで、バス停前にあり、
 
とても、美味しかったのに・・・
 
四角いトイレがオシャレだったのに・・・
 
前のお店もつぶれ、その次もとなると、日本でもそうだけど、
 
難しいものですね。
 
このお店のアイスコーヒーが、私の好みだったのですが・・・
 
イメージ 1
ぬるくなく、いい具合にミルクも入っていて、
 
ハンガリーならではのクリームの量ではありますが、
 
イメージ 2
ハンガリーにない、お洒落さがありました。
 
いやはや、ハンガリーがお洒落ではない!!と言っておりませんぞっ(汗)
 
イメージ 3
スープからはじまり、
 
イメージ 4
メイン
 
この日のメインは、2種類から選べました。
 
イメージ 5
数多くの友人と行くと、A・Bと、2種類選べるからいいんですが、
 
「そっちにしておけば良かったぁ〜」と後悔する時もたびたび。
 
いっそ、みんな一緒という方がいいかもしれません。
 
マッシュポテトも、美味しいですが、
 
やはり、お腹いっぱいになりますね。
 
イメージ 6
締めのデザート
 
スープ+メイン+デザートで、780円でしたから、嬉しいですね。
 
今では懐かしい食べ物です
 
よく友人から、
 
「ベルギー、懐かしいでしょ?」と聞かれます......
 
ハンガリーですから!!」
 
ハンガリーという名を忘れてしまう方は、是非↓↓↓
 
さあさあ、ハンガリーに、いらっしゃぁ〜い(ノ ̄∇ ̄)ノ
(ハンガリー政府観光局に貢献か? 笑)

Puszi(かしこ)
Nagyon szépen köszönöm.ヾ(´▽`〃)/
(ナジョン セーペン クスヌム(どうもありがとうございました)

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

こんにちは、ようこそ、ハンガリー( ̄▽ ̄)
Jó napot kivánok ! Isten hozta Magyarországon!
 
Sziaスィア(やぁ!)( ̄▼ ̄)/
 
こんな私の記事を楽しみにしてくれていた、天使のナースさん
 
見てますかぁ (笑)
 
数年ぶりの、こっそり更新に挑んでいます。クククッ
 
さて、
 
今回紹介するお店は、イタリアンレストランの、Trattoria Da Lello
 
現在も存在していますよ。
 

 
 
MOM Park Shopping Centre内の一番上の階、マクドナルドの横
1123 Budapest (district 12), Alkotás u. 53.
 
Opening Hours
Monday–Sunday: 12 am - 10 pm
 


 
高いけど、それなりに美味しいお店だけあって、生き残ってる !?
 
イメージ 1
我が子が好きだった、ツナのピザ
 
皿いっぱいいっぱいのBIGな大きさに、いつも子どもたちで
 
半分っこして食べていました。
 
今は、こんな大きなピザも、一人で食べられるぐらい
 
そういう私も、すっかり成長致しました 
 
イメージ 2
シーフードホワイト&トマトソース 2300Ft(1300円)
 
アルミ箔製のあひるが登場しました。
 
最初、白鳥かも!?と思ったけど、美しさに欠けたので、あひるにしました。
 
アルミ箔の中は、
 
イメージ 3
それはそれは、美味しいスパゲッティでした。
 
しかし、本場イタリアと比べてはいけません
 
でも、ハンガリー内では、かなり、美味しいスパゲッティでした。
 
イメージ 4
メランジェ 400Ft(210円)
 
蜂蜜入りカプチーノって感じ。
 
冬は、蜂蜜で風邪予防がいいですよん。
 
蜂蜜が安くて美味しいハンガリーへ ↓↓↓
 
さあさあ、ハンガリーに、いらっしゃぁ〜い(ノ ̄∇ ̄)
(ハンガリー政府観光局に貢献か? 笑)
 
Puszi(かしこ)
 
Nagyon szépen köszönöm.ヾ(´▽`〃)/
(ナジョン セーペン クスヌム(どうもありがとうございました)

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

こんにちは、ようこそ、ハンガリー( ̄▽ ̄)
Jó napot kivánok ! Isten hozta Magyarországon!
 
Sziaスィア(やぁ!)( ̄▼ ̄)/
 
スギちゃんがブレークした昨年、さて今年は
 
一発屋芸人でないといいですね。
 
さて、
 
一発屋のように、お店も消え去るのが早いブダペスト。
 
5年前、
 
ブダペスト市内にある、MOM Park(ショッピングセンター)内に、
 
Wasabiというお寿司屋さんがあり(現在もあります)、
 
その目の前に
 
ハンガリーレストランがありました。
 
今では、Vapianoが、こちらのMOM Parkに入っています。
 
イメージ 1
お得なランチがあった、ハンガリーレストランでした。
 
ただ、
 
ハンガリー料理、コテコテのお店で、ちょっと重たい。。。
 
イメージ 2
まずは、スープ。
イメージ 3
そして、メイン。
イメージ 4
最後は、デザート。
 
ライスやパンがなくとも、お腹いっぱい、カロリーどっさりのメニューでした。
 
イメージ 5
カプチーノを注文したら、
 
しっかりとお砂糖が2つ添えられておりました。
 
これ以上の甘さは・・・
 
日本では、通常1つ添えられている砂糖ですが、
 
ハンガリーでは、最低2つですね。多いお店では3つ添えられていました。
 
なにせ、
 
小さな小さなエスプレッソに、
 
砂糖3袋を注いでいる、おじ様を見ましたが、
 
砂糖であふれんばかり
 
エスプレッソも、あれだけ砂糖を入れたら、私でも飲めそうかな
 
しかし、あれがツウな飲み方だと思うと、
 
私にとっては、危険な国、ハンガリーだ。
 
エスプレッソツウの方、是非、↓↓↓
 
さあさあ、ハンガリーに、いらっしゃぁ〜い(ノ ̄∇ ̄)
(ハンガリー政府観光局に貢献か? 笑)
 
Puszi(かしこ)
 
Nagyon szépen köszönöm.ヾ(´▽`〃)/
(ナジョン セーペン クスヌム(どうもありがとうございました)
 
 

この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

全297ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事