宮城の佐藤です。

宮城でチェンソーアートと日本ミツバチをやっています

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全216ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

シーズン初の蜜絞り

分蜂も一段落して、冬越えした2群の蜜絞りを本日行いました。

助っ人に来ていただいたのはおなじみの五十嵐さん夫妻と千葉さん

イメージ 1

一通り自宅の7群の様子を見てから、いよいよ蜜絞りの開始です。

イメージ 2

冬越しでもそれほどの蜜を消費したわけではなさそうで、黄金色の蜜がぎっしりと入っていました。

イメージ 3

蜜蓋をカットするとこの通り!

気になる糖度ですが…

イメージ 4

蜂蜜の公正規格の78度をぴったりクリアしました。

イメージ 5

都合3段の重箱を採蜜したところ、10キロを超える収穫でした。

蜜が滴り落ちる間には、しぼりたての蜂蜜をアイスクリームにかけて食べました。

イメージ 6

最高の美味です!
今日はなんとなく蒸し暑かったので、ちょうどよかったです。


この記事に

開く コメント(0)

ユスラウメ酒を作った

一昨年の11月に親戚の結婚式の帰り、親戚宅に招かれて「ユスラウメ酒」をご馳走になった。
そのお酒がとても美味しかったので早速そのユスラウメの苗木をネットで購入して植えたのだが、その苗木が今年になって初めて実をつけた。

イメージ 1

ユスラウメは漢字で「梅桃」「山桜桃梅」と書くようですが、梅という字が当てられているものの桜桃の仲間だそうです。 実を見ても桜桃にそっくりです。
上の写真のようにすっかりと熟しているので今日は嫁と息子の嫁さんにも手伝ってもらい、3人で収穫しました。

イメージ 2

綺麗に真っ赤に染まったユスラウメの実がこんなにいっぱい採れました♫
重量を計ったら1100グラムありましたよ!

早速、酒屋に走って果実酒の準備です。

イメージ 3

漬け込みに使うお酒は定番のホワイトリカーではなくて、ブランデーにしました。
親戚宅でご馳走になったのがブランデーベースだったからです。
いっぱいユスラウメが収穫できるようになったらウオッカベースやホワイトラムなども使ってみたいと思います。

イメージ 4

まずは、氷砂糖とユスラウメを交互に瓶の中に入れます。
ユスラウメ1100グラムに氷砂糖1000グラムです。

そして、サントリーブランデーXOを2700cc投入!!!

イメージ 5

瓶が大きいので半分くらいですが、今から出来上がりが楽しみです!
1ヶ月目くらいから飲めて、6ヶ月で実を瓶から引き上げて漉すのだそうです。
半年待てるかなー???

《効用》
 
漢方では山桜桃(さんおうとう)と呼ばれ
健胃や利尿に用いられます。
 
漢方ハーブです。

新陳代謝の促進、疲労回復、食欲増進、
健胃整腸、咳止め、安眠




最後になりましたが、しばらくブログをサボってしまいました。
このところ週末のゴルフが4週も続いてしまったのと、たまたま日本テレビの「笑ってこらえて」という番組の”日本列島ダーツの旅”というのが当たってしまいました。

ゴルフの話題はどうしても仕事がらみもあるのでブログ記事にはしない方針
(まあ、下手だってこともありますが…)
テレビの方は放送前にブログに載せるわけにはいかないなーって思ってました。
今週放送されたんです。

イメージ 6

これにちょこっとだけ映りました。

ただ、関東圏では本編の後の「まだまだ笑ってこらえて」っていうコーナーで私のチェンソーアートや自宅、家族などが登場したみたいです。

この記事に

開く コメント(0)

今年のツバメ

イメージ 1

昨年は車庫の工事でさわがしかったせいかツバメは巣作りをしなかったのですが、今年は軒下に巣を作ってもう雛が誕生しています。
しかし、ツルツルの磁器タイルの外壁に泥と唾だけで巣を接着する技術はすごいなと思います。

イメージ 2

普段は巣の中に隠れていて頭がちょこんと見えるだけなのですが、親ツバメが近づくと羽音でわかるのか、大きく口を開けてアピールしています。


スズメやカラスなどにちょっかいかけられることもありますが、周囲に🐍ヘビ避けの薬剤を撒いたりカラス除けのテグスを吊るしたりしてガードしています。
毎日どんどんと大きくなっている雛の成長がとても楽しみです♬
無事に巣立って欲しいなあ


この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1


包丁を買ったら切れ味を試したくなる
肉を切る包丁では肉を、魚をさばく包丁では魚を切って切れ味を確認したい

新しいクーラーボックスの性能検証には、やはり釣った魚と氷が必要だ!
昨日は午前3時起床のはずが2時に目が覚めてしまい、そのまま起きっぱなしで3時過ぎに自宅を出発して4時を回った頃に塩釜港に着いた。  朝焼けの空にはモーニングムーン

釣り宿で乗り合い船の代金を払い、氷と餌を受け取って船に乗りこみます。

イメージ 2

クーラーボックスの蓋にはメジャーテープを貼り付けました。
これで大物が釣れても正確に寸法を測れます♪

で、結果は
ジャジャ〜ン♬

イメージ 4
イメージ 3

40センチの大物を含め、47匹の大漁でした!
クーラーは氷が入ってこれでも7分目、今までのクーラーでも入らないことはなかっただろうけど満杯でしょう。 ちょっとサイズを大きくして正解でした。

船では隣の人とも友達になれました。 なんでも30年以上釣りを続けているベテランで、次から次に魚を釣り上げていきます。70数枚を釣り上げたそうです〜 彼のクーラーは重かった。
私も結構釣ったのですが、上には上があるものです。
釣りのコツやらをレクチャーしてもらった挙句に自作した仕掛けまでいただきました。

港に戻った後はまた釣り具屋を覗いてみたり、親戚や知り合いに魚を置いて回ったりで夜に帰宅
今日の昼にクーラーを覗いたら半分くらいは氷が残っていたので保冷性能は前のクーラーとほぼ同等
二日間くらいなら真夏でも耐えられるでしょう

使い初めにして上々の成績でした。

この記事に

開く コメント(2)

京家閉店

イメージ 1

先日の朝、SNSで友人から京家閉店のニュースがこの画像とともに飛び込んできた!

この店がどんなところかというと、以前の記事に書いてます→https://blogs.yahoo.co.jp/husqvarnaxp/47842574.html

我が家ではほとんど持ち帰りで串カツやロースカツを頼んでいました。
どっさりとキャベツの千切りとペットボトルに入れた自家製ソースを添えてくれるんです。
大事に車の助手席に置いておくと自宅までの途中、車の中に香ばしい香りが充満して食欲を大いに刺激してくれます!
子供の頃は親父がよくお土産に買ってきてくれました。
店で食べたのは10回もないんじゃないかと思います。

おばあさんが料理を運ぶ姿を見て「大変そうだなあ」と、思ってましたが、昨年あたりに夕方からの営業をやめたと聞いていました。

この手の揚げ物ではこだわりがあるという中部地域のお客さんにも紹介したら絶賛していたほど美味しいトンカツです。
おばあさんが注文ごとに小鍋で作る味噌汁も絶品でした!
今まで本当にありがとうございました。
ゆっくりと休んでほしいです。

この記事に

開く コメント(4)

全216ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事