ここから本文です
ヒロエモンのハッソーハッソー
今、聴いてるCD、BILLIE IDLE「IDLE GOSSIP」

書庫全体表示

(4)のつづき

第5試合 JWP認定タッグ&デイリースポーツ認定女子タッグ選手権 コマンド・ボリショイ&Leon vs KAZUKI&ライディーン鋼

後楽園名物、ボリショイとカブキさんのヌンチャクパフォーマンスからの〜毒霧噴射。
イメージ 1

場外にWANTED!?を落とすとボリショイとLeonがプランチャ弾。
イメージ 2

KAZUKIがヒザ小僧を叩き込み、コーナーに王者組を乗せるとヒザを落としていく。
イメージ 3

鋼のショルダータックルで吹っ飛んだボリショイだったが、コーナーの腕十字で反撃。しかし鋼は力で決めさせない。
イメージ 4

Leonはスピア、ブルドッキングヘッドロック、ミサイルキックを打ち込んでいく。
イメージ 5

続いてジャーマン。
イメージ 6

ボリショイは雪崩式アームホイップでKAZUKIを投げる。
イメージ 7

そこへLeonがマッドスプラッシュ。
イメージ 8

鋼がパワースラムでペースを戻し、KAZUKIがダブルニードロップ。
イメージ 9

続いてKAZUKIがデスバイロデリックを決め、これでWANTED!?のペースかと思いきや、 ボリショイがアッパーからピコニースマッシュを決めて翻弄。
イメージ 10

そしてマリコスパイクが決まった。
イメージ 11

3カウント。試合タイムは12分40秒。
イメージ 12

両王座2度目の防衛に成功したボリショイ&Leon組。JWP認定タッグは封印されるがデイリースポーツ王座は継続となる。
イメージ 13


(6)へつづく

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事