hyattaspac*blog

ハイアットを中心としたホテル宿泊記。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

【BATH ROOM】
ベイシン、バスタブ、コモドー一体型のバスルームだが配置に工夫がされており使い勝手は良い。また大理石張りで高級感がある。

イメージ 2


シャワーブースはないが、シャワーカーテンレールがカーブしているなど細部に工夫がされている。

イメージ 3


ベイシン周りも狭いが丁寧に清掃されており、アメニティも最低限揃っている。ドライヤーも布袋に納められている。

イメージ 4

イメージ 5


【FLOOR PLAN】
とにかく歩く歩く…。片廊下式でカーブしているため歩けど歩けど果てが見えない。

イメージ 6


湾曲したプランの客室は必ず扇形の平面になる。四隅が90度になっていない変型した空間にいると感覚がおかしくなってくるのであまり好みではない。日航東京は全体プランのアールが緩いためそこまで変型はしていない。

イメージ 7


【LOBBY】
空間にゆとりのある吹き抜けのロビー。

イメージ 8


応接間風のスペースもあり待ち合わせも安心だ。

イメージ 9


木目調のブラウンとホワイトでコーディネートされたインテリアは、決して高級感はないがセンスが感じられる。

イメージ 10


所々に椰子の観葉植物が配されリゾート感が漂う。お台場というロケーションを考えるとメリディアンのロビーより日航の方が好きだ。

イメージ 11


地階のバンケットフロアを含めた3層吹き抜けになっており、1階と2階を優雅な螺旋階段が結ぶ。また、吹き抜けに吊るされたシャンデリアはクリスタル製ではなく黒い鳥籠状のフレームでエンパイア型を表現しており、とてもリゾート空間にあっている。

イメージ 12

イメージ 13


日航東京は決して高級路線ではないがお台場という特異なロケーションを上手く表現出来ている。開業15年を越えたが今後に期待したい。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

初めまして。
高級ホテル宿泊記リンク集からリンクさせていただきました。
ホテル日航東京から見る景色はいいですね。
でもバルコニーが狭いとお部屋の中から見るのがいいかな。
どうぞ宜しくお願いします。

2013/11/12(火) 午前 1:50 [ アイスエア ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事