ヒノとフィールド 〜関西採集記録簿〜

生き物と採集をこよなく愛するごく普通の高校1年生。生き物を探しては今日も奔走します。

お休み

皆様、いかがお過ごしでしょうか?ヒノです。数週間分の投稿をサボってしまいましたね。
最近はサンショウウオらの世話をしつつ、勉強をしていました。
以前から見てくださってくれている方なら分かるでしょうが、とうとう高校3年生になりまして、受験生です。
去年のように遊び呆ける訳にはいかず、本腰を入れるべき時が来たのです。
ここまでくればタイトルの意味も分かるでしょう、つまりは1年間投稿を休むつもりです。
とはいえ、Twitterの方は継続していくつもりです。(@amphia1216で検索していただければ…。要は宣伝です)

今まで、暖かい目で見守ってくださっていた方、コメント、指摘してくださった皆様、本当にありがとうございました。

来年にはなんとしても戻ってきます。
図々しくはありますが、それまでお待ちくださると幸いです。

では、来年の春にまた。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

少し間が空きまして

皆様、いかがお過ごしでしょう?
どうも、ヒノです。
ようやくテストが終わり、成績も終わりました。
成績の方は終業式に行っていないので、どうなっていたのか分かりませんが、だいたいの予想はつきます。
あ、後に書きますが、サボりじゃないですよ?
ここ最近、動物愛護の方と討論していたのですが、話が全く噛み合いませんでした。生態系が壊れても、在来種が絶滅しても構わない、という人は初めて見たのでとても驚きでした。
倫理で生物を語る、と言うのもどうかと思いますがね〜

そんなどうでもいい話はさて置き。
金曜日はヒキガエルの卵塊を見に行きました。
本当はカスミの卵嚢を見たかったのですが、雨が降りかけていたので退散。
駅に着く10分ほど前に降り始めたんで、なかなかいいタイミングで切り上げたかな、本音を言うと相当に残念ですが(笑)

イメージ 1




イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

不思議なことにここではため池に産卵するんですよね、水たまりも近くにあるのですが、そちらではなく、水深が深い方を好むのでしょうか?それとも何か理由があるんですかね?

昨日は某学会に参加してきました。
聞く方ではなく、発表する方で、なのですが、自分の発表内容が既に分かっていたことと知ったときの先越されたという、悔しさはやはりなかなかのものですね…。大学とは資金も人脈も経験も違うということなんでしょうが、それでも大学が見つけられなかった、高校生らしい発見をする、というのが一番いいんでしょうね、研究は難しいながらも楽しいです。

そして今日は家から出ずにひっそりとうちの子達の世話をしていました。
取り敢えず掃除して、餌をやって、というのを毎日曜日に繰り返しています。

この辺りで今週は終わりにします。
日付も変わりそうなことですし。
ではまた来週に。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

テスト前

テスト前のため記事を書くことができません。申し訳ない...。
テストが終われば色々とやる予定なのでしばしお待ちを

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

買い物

寒かったり暑かったり、三寒四温とはまさにこのことと思う今日このごろ。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
見事に1日遅れてしまいましたね、すいません。
先週1週間何やってたんでしょうね、特にネタが思いつきません...。
いろんな人がヒキガエルの産卵期を確認してるのは見ましたが、どうにも時期がつかめない...。

一応SSHの校内発表と交流会?みたいなものは参加してきましたが。
校内発表は口頭発表もやることになっていたのに外されてしまいました。
理由はおそらくほかのところでも十分に発表してるんだからいいだろう?ということなんじゃないかなと勝手に思っています。
交流会はほかの学校の人たちも呼んで行なったのですが、まさか6人も教授、准教授が来るとは思わなかった...。
あれ、こんな研究でいいのか?なんて思ったり。
どちらにしても教授の方たちに研究内容で褒められたので結構嬉しかったです。
実際頑張ろう、って気になりますよね。

そうそう、昨日は梅田に服とブルーライトをカットできる眼鏡を買いに行きました
目はそれほど悪くないんで度は入ってないですよ?
去年計ったときは右がC、左がAでしたかね、なぜこんなにも差が開いているのか...。
服は黒と紺色のズボンがなかったんですよね。
(黒か紺色の服しかありませんが)

一枚あったら便利だってことでジーパンも穿いてみたのですが、どうにも気に入らない
ぴちぴちになるんですよね、あれ。動きにくいんですよ。
一応買いはしたのですが。

本来今回はコオロギの話にする予定だったのですが、まだ孵化していないようですね。

ではこのあたりで、


この記事に

開く コメント(0)

遅ればせながら

数日だけ暖かくて拍子抜けしてしまう。
皆さま、いかがお過ごしでしょう、ヒノです。
すいません、1時間ほど遅れての投稿です。
先日ひだを見に行くといっていましたが、一緒に行く予定だった方がインフルエンザになってしまったようで...。
楽しみにしていたのですが仕方ないですね。
僕のクラスも土曜日に学級閉鎖になりまして、明日(というよりも今日)は一日休みになりました。
ゆっくり数Ⅲの積分に取り組もうかと思います。
模試を受けても数学だけ悪いんですよね、理系なのに。
ほかはまずまずなのですが。
現国は駿台模試の偏差で73をとれているので結構嬉しがっています。
まあ理系なんですけどね?

そんな自慢はさておき。
ヒダが無理だったんでヒキガエルの産卵期が来てるはずだったんで探しに行きました。
見れたものの写真が...。
後のことはお察しください。

案の定twitterではヒキガエルの産卵期が来てるとの話でもちきりですね。
夜にわざわざ産卵地まで赴いて写真を撮ってる方もいらして、さすがだなあと思いつつ。
淀川のほとりに住んでいるもので、遠いんですよね、いっても終電があるかどうか

そうそう、種の保存法も出てきましたね。
環境省の考えとしては300種登録するとの話ですが、あまり意味はないんじゃないかなと。
今回の指定に関してはどうしても一括で詳しく調査せずに指定したような気がします。
指定する以前に詳しく調査、どのような方針で保護するのか、を確定させねばならないはずが、今回は指定が前提となっていますからね...。第一天然記念物に指定されているものまで指定する必要があるのか、ということもありますし。

それと荒川のオオムラサキの話ですかね。
遺伝子汚染が進むんじゃないか、もともといないものを持ってきていいはずがない、などの意見が大半でしたね。
僕も実際そう思いますし、記事を見たときにオリンピックに間に合わせたい。と書いていたのを見てすごく疑問に思いました。

今回は自己主張の激しい記事となってしまいましたね。
次回は先週のコオロギの経過でも書く予定です。
ではこのあたりで

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事