ここから本文です
兵庫ドイツゲーム普及協会(HDF)のブログ
兵庫県でドイツゲーム(ボードゲーム)をさまざまな場所で広めて行く活動とボードゲーム会を開催しています。

書庫全体表示

記事検索
検索
日時:5月11日(土)午前10時〜12時
会場:明石市立市民会館 中ホールロビー

イメージ 1

イメージ 2

毎年夏に明石イオンショッピングセンター2番街海の広場(旧名)で大々的に開催されていた「ピカピカまつり」が、今年は、明石市制100周年記念事業「えんげき祭 in あかし2019」のイベントの一つとして開催されました。

「ピカピカまつり」は子どもたちが考えたゲームや工作のお店が並びます。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

主催の方が「今回は広報が上手くいってなくて」と心配されていましたが、大盛況でした。
私たちの「ボードゲームであそぼう」コーナーも終始満席で、明石おやこ劇場さんに随分と助けて頂きました。ありがとうございました。

持って行ったボードゲーム
イメージ 7
イベントの特性から、5~15分で遊べるゲームで、対象を3才から小学校低学年を中心にチョイスしました。

準備風景
ゲームもディスプレイして
イメージ 8

「ボードゲームであそぼう」の様子
イメージ 9
ディスプレイのつもりのあひるの親子がヘビーローテーションしていました。

ゆっくり写真を撮れたのは最初のスタート時ぐらいでした。それだけ盛り上がっていました。
ボードゲームを楽しみにしているお子さんが、真っ先に遊びに来てくれましたが、限られた時間です。お買い物も楽しまなければなりません。
時間ギリギリまで遊びました。

日時:4月20日(土)午後2時〜5時
会場:明石市立 少年自然の家

開村式のひと時をボードゲームで楽しみました。
テーブルがないので、床に座ってのゲーム会です。
机や椅子がないので、かえって自由度が高くなったように思います。
ボードゲームを丸く囲んで、小学生1年生から大人まで、皆一緒に遊びました。

みんなでタンブリンダイスチーム戦
サイコロはじくのに、床置きはやりにくいので、ゲームを収納していた旅行カバンの上に置きました。
イメージ 1

サイコロはドラマをうみますね!
奇跡の出目6の高得点、狙っても出来ることではありません。
イメージ 2


それぞれ分かれて

タイニーパーク
点数を稼ぐより、自分の思う遊園地を作るのに奮闘したり。
イメージ 3

ブロックス
イメージ 4

街コロ
イメージ 5

ワウワウ (Wau Wau)

ファイヤードラゴン
イメージ 6

コンプリート
イメージ 7

ピット
イメージ 8

スティッキー
イメージ 9

レシピ
イメージ 10

インカの黄金
イメージ 11

ラブレター
イメージ 12

開村式の5時ぎりぎりまで遊びました。
楽しい時間は、あっという間ですね。


『第53回ドイツゲーム研修会』〜ニーズに合わせたゲーム紹介と情報交換会〜
 日時:2019年5月19日(日)10:00〜18:00 
※私たちはドイツのゲームだけではなくボードゲーム全体を、ドイツゲームと総称していますが、レポート内ではボードゲームと記載することがあります。

午前中のみ、途中退場と参加されている方はそれぞれご都合の良い時間で参加いただいております。

参加いただいた方は、ボードゲームの活用を考えていらっしゃる放課後ディの先生。そして、常連の木村先生と放課後ディサービスの先生です。

ニーズにお応えして、対象年齢に合わせたボードゲームをご紹介致しました。
マイファーストゲーム果樹園
イメージ 1

コンテンツを無くないための工夫
「一つでもなくすると遊べなくなるよ」と大事にゲームを扱う姿勢、子どもには自由にさせず、大人の管理の下で片付けをさせる事により、物を大事にする事も学んでいきます。
イメージ 2

にじいろのへび
イメージ 3

なかまあつめ
イメージ 4

おさかなクン
イメージ 5

カルバジュニア
イメージ 6

マイファースト牧場
イメージ 7

ゲームをプレイしながら、活用のヒントやインストのポイントも合わせてご紹介させていただいております。

一般的なゲームのパッケージとキッズゲームのパッケージの違い
イメージ 9


ボードゲームは、実は大人の遊びであること、それを体験していただくためにラッキーナンバーをプレイしました。
イメージ 8


ランチは、暑くなりだしたので、盛沢山の冷しゃぶ
野菜は、大根、人参、サニーレタス、紫水菜、トマト、キュウリ、ブロッコリー、ワサビ菜、そして冷しゃぶした豚肉と生ハム。
鍵庄ののりをトッピングしてごまだれでいただきました。
イメージ 10


さて、ランチタイムに木村先生がゴールデンウイーク中に参加された数学教育協議会の親子向け企画についてお話して下さいました。
主催は四国地区数学教育協議会、高松市で開催されました。
算数と関連したパズル、ゲームができると広く宣伝したところ、子どもだけで80名くらい、親子で100人以上の参加があったそうです。
参加費無料、ただし物をつくる場合には実費を頂いたそうです。
長くお話ししてもと思われて、最初に全員でしたダイスビンゴをされたそうで、好評で大変盛り上がったそうです。
午後からは講演をされたそうですが、午前中のダイスビンゴで声がかれてしまっていたとか。
木村先生は算数を楽しく学ぶための実践と研究をされていらっしゃいます。全国にはそういう方がたくさんいらっしゃって、年に一度全国大会を開催されるそうです。今年の全国大会は高松市で8月に開催されます。

午後からは
ディズニービランズ
イメージ 11

イメージ 12

ディズニーの悪役になってそれぞれの目的を果たすゲームです。このゲームではヒーローは邪魔者です。
それぞれの悪役が出演するストーリーに沿った内容で、ディズニーファンにはまた違った面白さがあります。
日本語訳されていません。
英語と格闘しながらプレイしました。

その他遊んだゲーム
Qbitz
イメージ 13

モンスターバンデ
イメージ 14

ドラゴンの谷
イメージ 15




★ゆらんこ共催ドイツゲーム研修会
〜ニーズに合わせたゲーム紹介と情報交換会〜
日時:6月23日(日)午前10時〜午後6時
場所:あかしゆらんこクラブ 保育室 
明石市西新町2丁目1番5号福清ビル2F(1 階は薬局グリーンドラッグ)
 山陽電車「西新町駅」より北へ約270m
車2〜3台は駐められますのでお声かけ下さい。
※満車の場合は、近くのコインパーキングをご利用下さい。
お声かけ下さいましたらご案内致します。

参加費:1人 500円

ご要望に沿った内容のご準備をさせて頂くためにご予約を推奨しておりますが、もちろん、飛び入りも大歓迎です!
下記掲示板で書き込み下さるか、直接ご連絡下さい。

HDF掲示板

4月21日ゆらんこ共催ドイツゲーム研修会
『第52回ドイツゲーム研修会』〜ニーズに合わせたゲーム紹介と情報交換会〜
日時:2019年4月21日(日)10:00〜18:00 
※私たちはドイツのゲームだけではなくボードゲーム全体を、ドイツゲームと総称していますが、レポート内ではボードゲームと記載することがあります。

今回は、5月6日のイオン明石ショッピングセンターボードゲーム体験会の研修を兼ねて


午前中のみ、途中退場と参加されている方はそれぞれご都合の良い時間で参加いただいております。

参加いただいた方は、みんなのお茶の間ゆるり家さんからお二人、イオンボードゲーム体験会スタッフ有志の皆さん、常連の木村先生と放課後ディサービスの先生

カプラでちょっと遊んでみたり…
イメージ 1

ゆるり屋さんから、2〜3才で遊べるのボードゲーム紹介のご要望を承りました。
入手しやすい定番のゲームをご紹介致しました。
マイファースト果樹園
イメージ 2

にじいろのへび
イメージ 3

スティッキー
新版のスティッキーは一番細い黄色い棒が少し太くなっていました。多分子どもが折っちゃうんだろうな、と推測しながら。

なかまあつめ
パーキングゲーム
イメージ 4

あひるの親子
イメージ 5

別卓ではクアックサルバー
イメージ 6


イオンボードゲーム体験会研修として
マイファーストゲーム果樹園
イメージ 7

雲の上のユニコーンビンゴゲーム

ランチはピザ4種
・カレー味
・ミートソーストマト
イメージ 8

・めんたいこ
・焼き鳥照焼
イメージ 9

餅、具材、チーズいっぱいのせたボリュームたっぷりのピザを贅沢に。

午後からもイオンボードゲーム体験会研修です。
パカパカお馬
イメージ 10

雲の上のユニコーン
ストーンエイジジュニア
イメージ 11

窓ふき職人
イメージ 12

お宝騒動
卓上へボコン 対戦キット×2
イメージ 13

おさかなクン
イメージ 14

マイファーストゲーム牧場

最後はスペースベースをして遊びました。
イメージ 15



★ゆらんこ共催ドイツゲーム研修会
〜ニーズに合わせたゲーム紹介と情報交換会〜
日時:6月23日(日)午前10時〜午後6時
場所:あかしゆらんこクラブ 保育室 
明石市西新町2丁目1番5号福清ビル2F(1 階は薬局グリーンドラッグ)
山陽電車「西新町駅」より北へ約270m
車2〜3台は駐められますのでお声かけ下さい。
※満車の場合は、近くのコインパーキングをご利用下さい。
お声かけ下さいましたらご案内致します。

参加費:1人 500円

ご要望に沿った内容のご準備をさせて頂くためにご予約を推奨しておりますが、もちろん、飛び入りも大歓迎です!
下記掲示板で書き込み下さるか、直接ご連絡下さい。

HDF掲示板

日時:3月23日(土)13:00〜15:30

HDFが準備したゲーム
イメージ 1

アイファウンドイット・オーシャンラビリンス・Qbitz・魔法のラビリンス・ネコとネズミの大レース・お宝騒動・ラビットラリー・フィッシュスティック・スティッキー・もくもく・大きさくらべ・トパーズ・ニムト・ガスアウト・いかだ動物園・レッツドリンク・カードライン・かたろーぐ・ノイ・カエルの飛び込み大会・ブロックス

えのきだも個人持ちゲームを持参


2019年3月23日twitterから
@tatitati_tatti (たっちー)
行ってきました。就労移行支援事業所さんでのボードゲーム会。
男女半々くらいの20〜40代の方々が参加してくださいました。
持って行ったゲームは、概ね正解だったかなと思います。
最初は全員で「アイファウンドイット」で遊びました。
どんな展開でも、思わず笑う場面ができてアイスブレーキングとしていいかなと選びました。
10名の参加者さんでしたので、大きなボードを取り囲みいい感じで遊ぶことができました。
「珍しいゲームですね」との感想もいただき、掴みはOK! その後3卓に分かれ、何度かメンバー入れ替えもできて、楽しんでもらえたようです。
早速終了後アンケートも頂いています。
私の担当した卓では「ネコとネズミの大レース」「フィッシュスティック」「ブロックス」「街コロ」を遊びました。
どのゲームも、もっと有効な一手があったとしても、基本的にはご本人の選んだ手番行動を尊重しつつ、時々は皆さんの参考になるような言い方でアドバイスを入れたり(ちょこっとね)

遊んだゲーム

全員でアイファウンドイット
イメージ 2

3卓に分かれて
お宝騒動
イメージ 3

ネコとネズミの大レース
イメージ 4

ラッキーナンバー
イメージ 5

ラビットラリー
イメージ 6

フィッシュスティック
イメージ 7

スカラビア
イメージ 8

ブロックス
イメージ 9

オーシャンラビリンス
イメージ 10

ニムト
イメージ 11

ノイ
街コロ
イメージ 12

ガスアウト
イメージ 13

スティッキー
タイムライン
イメージ 14



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事