全体表示

[ リスト ]

KEIAN M101R root化 5

root化ツールを試す。
 
※これより先はタブレット文鎮化の可能性が高くなるため
自己責任で。
 
特にツールのダウンロードにはウイルスがついてくることも
一部ツールにはウイルスらしきものがついていたので
別のところからダウンロードするなど信頼?のおけるところ
からダウンロードしたものを使ったほうがよい。 
 
root化の方法として検索をすると大抵有名メーカーの
タブレットのroot化ツールをどこかの天才が開発していますが、
そんなの見つけられなかったので、いろんな機種に使える
ワンクリックルート化ツールを試します。
 
▲ルート化のため複数のツールの導入を行いましたので
もしかすると複合の要因でroot化ができた可能性もあります。
最後のツールのみを一発目から入れるような検証をしていませんので
あしからず。
 
★Kingo Android ROOT★
最初のツールですが、ビジュアル的にも親切なツール。
当然ながらタブレットはデバッグモードで接続状態にしてください。
且つ細い使い方はほかのサイトさんでみてください。
特別なことは一切していません。クリックしかしてません。
結果:ダメ
ツールを起動して認識もするが、「すでにroot化できてるんじゃん?」
見たいな状況でroot化のボタンが出ません。ロックしなおす?というような
ボタンが出ますがおしていません。状態認識の時点で怪しいので
このツールでは何も処理をしなかったです。
(一応Titanium Backup ☆ root を試すが、root権限取得できませんとのこと)
 
★motochopper★
このツールでエクスペリアなどのタブレットをroot化できるとの記事があるため実行。
こちらも使い方はほかのサイトに譲ります。
結果:ダメ
タブレットの認識は正常、なにかしらのファイルの転送もOK。
処理の項目でストップ(タブレット画面が水色一色に)
5分くらいたってPCソフト側に「デバイスが見つかりません」的な
英語が3行表示されて終わる。
タブレットをはずして再起動。当然ルート化できていない。
ここでrootExprolerなるアプリがインストールされる。
起動をするが動かない、しばらくするとroot化できていないからアプリを
再起動するようにダイアログ出るが、何度試してもダメ。
(一応Titanium Backup ☆ root を試すが、root権限取得できませんとのこと)
 
★TPSparkyRoot-4.1.1Root★
たぶん中華タブレットの業者さんかブログでこのツールを使って
1台1台root化していますとの記事あり。
結果:ダメ
ツール自体は正常起動、処理も最後までしっかりできます。
が、root化できず。
ここではsuperuserのソフトがインストールされる、当然情報取得
ができないようでアプリは起動するが何も項目に表示されない。
 
最後
★SuperOneClickv2.3.3★
こちらもワンクリックツール
見た目がとってもシンプル、、、。
結果:OK
特別なことはせず起動後root化ボタンを押すだけ。
どのタイミングか忘れたけどSuperSUをインストールするため
先に入っているsuperuserをアンインストールするとのダイアログがでる。
インストールが終わったら一度再起動することをお勧め。
通常のアプリなどが起動しないなどの症状があった。
再起動後は問題なしだと思う、すべてのアプリをくまなく試したわけではないので。
Titanium Backup ☆ root、先にインストールされたrootexproler
ともに起動をするとroot権限確認の画面がでて正常に起動可能。
 
SuperSUも情報を取得できている。
 
このあとどれくらい影響があるのか、何ができるのかを
検証しようと思いますが、それはまたいつか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事