TOSHI-CHAN's BEAT COLLECTION

年末を目前にして金欠だっ(^-^lll

全体表示

[ リスト ]

http://www.youtube.com/embed/YcHclnK6SFI&hl=ja&fs=1&


 昼は外出していたので、更新が遅くなり申し訳ありません。

 さて、以前の記事「ここはどこでしょう?◆廚療えです。
正解の方々、お見事です。
中でもつかぽんさんは、写真左下に写り込んだ枠から部屋タイプまで見抜くとは凄い!


 というわけで、ANAクラウンプラザホテル大阪を利用した翌日、ザ・リッツ・カールトン大阪へ行って来ました。

 今回利用したのは35階クラブフロア、西側眺望のダブルルーム。
スーペリアタイプなので約40平米、一番標準的な客室です。
でも、同じ広さ(なはず)のお台場の某ホテルより広く感じますw


 クラブフロアということで、クラブラウンジでまったり・・・。
利用したこの日はシルバーウイーク直前ながら、利用者はやや少なめ。
クラブラウンジも終始静かに楽しむ事が出来ました。

 クラブラウンジのお楽しみと言えば、5回のフードプレゼンテーション。
この日のリフレッシュメントは「お月見」をテーマに鯖寿司や月見団子など、花筐で用意された和のメニュー。
クラブフロア入り口のアレンジメントも、なかなか風流で良いですね。
スタッフに伺ったところ、季節などをテーマにしたメニューを時々取り入れているそう。
春にもお花見をテーマにしたメニューがあるらしいので、今度利用してみたいです。

 クラブラウンジで遊び過ぎた為、夕食をパスして夜食にルームサービスできつねうどん定食を。
ラウンジのフード類が充実しているのは良いですが、計画的に利用しないと太る元凶に(怖)

 翌朝の朝食もクラブラウンジで済ませます。
この日は週末だったので、エッグカウンターでプレーンオムレツを作ってもらいました。
週末だけに他のゲストは朝からシャンパンをオーダーする人が続出w


 このブログの過去ログからもわかる通り、年間数回のペースで利用しています。
私の中では最も利用頻度の高いホテルの一つです。

 一番最初に利用したのは大学時代で、その当時は客室が広い程度の記憶しかありませんでした。
ただ、利用回数を重ねるごとに情報が蓄積されているのか、居心地の良さを感じるようになりました。
自分の中では、ホテルのサービスを意識するきっかけになった場所でもあります。
これからも利用し続けたいと思っています。


 ちなみに、チェックイン時に気付いたのが、フロント横に置いてある『きっずちぇっくいんですく』
リオン君の写真がプリントされたカードには、名前や好きな食べ物を書けるようになっています。

以前にクラブラウンジにて『キッズバー』として、リオン君のぬいぐるみや塗り絵が置いてあるのを見たことがあります。
利用者のことを考えたサービスや工夫とは、ただ設備にお金をかけることではなく、こういったものに表れていると思います。


 最後の写真は、バスローブ姿のベビーライオンのぬいぐるみ。
風呂上りか!?(笑)



※ ザ・リッツ・カートルン大阪 (公式サイト)
http://www.ritz-carlton.co.jp/


※(過去ログ)The Ritz-Carlton OSAKA (クラブデラックスダブル)
http://blogs.yahoo.co.jp/hyper_toshi_chan_n/60014780.html

※(過去ログ)The Ritz-Carlton OSAKA (クラブダブル)
http://blogs.yahoo.co.jp/hyper_toshi_chan_n/59458578.html

※(過去ログ)The Ritz-Carlton OSAKA (クラブダブル)
http://blogs.yahoo.co.jp/hyper_toshi_chan_n/57277200.html

※(過去ログ)The Ritz-Carlton OSAKA (クラブスイート・ダブル)
http://blogs.yahoo.co.jp/hyper_toshi_chan_n/56309810.html

※(過去ログ)The Ritz-Carlton OSAKA (クラブダブル)
http://blogs.yahoo.co.jp/hyper_toshi_chan_n/55976872.html

※(過去ログ)The Ritz-Carlton OSAKA (クラブダブル)
http://blogs.yahoo.co.jp/hyper_toshi_chan_n/52624671.html

※(過去ログ)The Ritz-Carlton OSAKA (スーペリアダブル・クラブフロアアップグレード)
http://blogs.yahoo.co.jp/hyper_toshi_chan_n/51758062.html

※(過去ログ)The Ritz-Carlton OSAKA (クラブダブル)
http://blogs.yahoo.co.jp/hyper_toshi_chan_n/51460396.html

※(過去ログ)The Ritz-Carlton OSAKA (クラブスイート・ダブル)
http://blogs.yahoo.co.jp/hyper_toshi_chan_n/48297308.html

※(過去ログ)The Ritz-Carlton OSAKA (スーペリアダブル)
http://blogs.yahoo.co.jp/hyper_toshi_chan_n/47251109.html

※(過去ログ)The Ritz-Carlton OSAKA (デラックスダブル)
http://blogs.yahoo.co.jp/hyper_toshi_chan_n/45092870.html

閉じる コメント(6)

顔アイコン

しっかし美的価値を追及し尽くした素晴らしいホテルですね〜、見てるだけでもウットリです。

2009/9/22(火) 午後 2:28 [ TOR ]

顔アイコン

初めてコメします。いつもホテルの記事を参考にさせて頂いています。
私もリッツカールトン大阪の魔法に掛かった者です。安月給なのであまり宿泊できませんが。
しかしリッツ大阪はすばらしいですね、私はこのホテルでホテルステイなどホテルの楽しみ方を知りました。特にクラヴフロアですね。
Toshiさんが褒めておられるクラヴフロアの女性の方、ほんとに見事な対応で関心します。
またこちらのブログで勉強させていただきます。

2009/9/23(水) 午後 4:28 [ ルネッサンス ]

いまだに足を踏み入れた事もないんです。。まあさすが十分満足できそうですね。。バスルームが特に気に入りました!眺望も意外といいですね!

2009/9/25(金) 午後 1:11 [ - ]

TORさん<

お久しぶりです。
ここのホテルはコンセプトがしっかりしているので、ハード面やソフト面共に魅力を感じています。
阪神さん、良いホテル作りましたね?って感じです。

2009/9/30(水) 午後 9:45 [ hyper_toshi_chan ]

ルネッサンスさん<

はじめまして、大した情報ではありませんが、コメントいただき有難うございます。
クラブラウンジのSマネージャーは見事ですよね?
リッツカールトンの書籍で時々お名前が登場しますし、このホテルを代表する方と言っても過言では無いと思います。

2009/9/30(水) 午後 9:48 [ hyper_toshi_chan ]

cloversさん<

ここと阪急インターナショナルは、白い大理石のバスルームが特徴です。
やはりバブル期に作られたホテルだからでしょうか?
眺望は建設ラッシュの影響で、年々厳しくなっています。
西梅田エリアは高層ビルが多いので、仕方が無いと思います。

2009/9/30(水) 午後 9:50 [ hyper_toshi_chan ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事