TOSHI-CHAN's BEAT COLLECTION

年末を目前にして金欠だっ(^-^lll

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65

イメージ 66

イメージ 67

イメージ 68

イメージ 69

イメージ 70

イメージ 71

イメージ 72

イメージ 73

イメージ 74

イメージ 75

イメージ 76

イメージ 77

イメージ 78

イメージ 79

イメージ 80

イメージ 81

イメージ 82

イメージ 83

イメージ 84

イメージ 85

イメージ 86

イメージ 87

イメージ 88

イメージ 89

イメージ 90

イメージ 91

イメージ 92

イメージ 93

イメージ 94

イメージ 95

イメージ 96

イメージ 97

イメージ 98

イメージ 99

イメージ 100

イメージ 101

 記事だけUPして、随分経過してしまいました(スミマセン)

 開業から20日程経過したある日、出張を活用してセントレジスホテル大阪へ行って来ました。

 今回利用したのは18階北東方向のグランドデラックスプリミエのツインルーム(名前長いっ!)
簡単に言うと、角部屋でビューバスの部屋です。

 部屋の雰囲気は画像でほぼ確認出来ると思います。
バスルームにスペースを大きく取っているので、ベッドルーム側は思ったより狭く感じます。
ただ、天井がかなり高いので、客室に圧迫感はありません。
(あえていうなら、細長い部屋なので横に圧迫感を感じるくらい)
お部屋の窓は縦長ですが、眺望は総じて良いです。


 この日、予定より早く到着したので(13時頃)、荷物を預けようと思いフロントへ向かうと
「あと20分位でお部屋のご用意が出来ます」とのことで、アーリーチェックインさせていただきました。

 ベルパーソンに荷物を持ってもらい、お部屋に向かって驚いたのは、お部屋へ向かう途中のエレベーター・廊下の暗さ。
経費削減なのでしょうか?演出なのでしょうか?

 部屋に到着後、バトラーがウェルカムドリンクを持ってきてくれるのですが、
私は直後に外出したので、代わりにメッセージカードが入っていました。
(部屋に戻った後に改めて持ってきて頂きましたが)

 私の部屋のバトラーさんは、海外の方でカタコトの日本語で対応されていました。
コミュニケーションが取りずらいです(汗)

 部屋の電話についているバトラーボタンを押せば、ルームサービスや問い合わせ等、
バトラーサービスを利用することが出来ます。
この日は夕食をルームサービスにしたこともあり、滞在中に数回バトラーにご対応いただきました。

 ただ、バトラーボタンを押し、電話でリクエストをしてからバトラーが部屋までやって来る時間は平均10分ほど。
内容もウェルカムドリンクやルームサービス等、特別なサービスでもないので、バトラーサービスに対する魅力は特に感じず。

 夕食後、セントレジスバーのカウンターで、このホテルオリジナル「ショウグンマリー」をオーダー。
出来たばかりのホテルなので、この値段出して利用する程のお店では無いです(辛口でスミマセン)

 翌朝はメインダイニングで朝食。
何の変哲も無いブッフェスタイルですが、味は美味しいと思います。
キッチンを囲むように席が並んでいます。
最近のホテルはメインダイニングをイタリアンにするのが流行っているのでしょうか?


 チェックアウト後、中途半端に時間が余ったのでお茶したいと思ったのですが、ロビーにはチェックアウト待ちの大群が。
フロントクラークとレストランスタッフのご配慮で、営業時間外のバーを利用させていただきました。

 レストラン入口にいたウエイターさんは、新卒でこのホテルに入った方なのだそう。
良い笑顔でお仕事をされていました。

 今回の滞在は、十分とは言えないものの、このホテルの魅力を感じる滞在でした。
在阪の既存ホテルの脅威になることは間違いないと思います。

 ザ・リッツ・カールトン大阪から浮気出来ませんが・・・、浮気したい、困った(笑)



※ セントレジス ホテル 大阪 (公式サイト)
http://www.stregisosaka.co.jp/

閉じる コメント(1)

すばらしいです。
ここまで画像があると大体の雰囲気わかってしまいました。
ありがとうございました。

2010/11/15(月) 午後 10:34 モルトクラブ

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事