極・PT道

PTを世の中に広める

「関節運動を考える会」特別篇2019続報

年明けに行います
「関節運動を考える会」特別篇ですが、ようやく全工程が確定しましたので
情報をアップさせて頂きます。

「関節運動を考える会」特別篇2019
〜運動器疾患における徒手療法、運動療法の理論的背景、
および治療展開における根拠の確立〜
 
運動器疾患の治療において、徒手療法や運動療法を用い治療を展開していくことは、誰しもが行っていることであると思われます。
ところが、徒手療法や運動療法を行うに際して、明確な根拠のもとに治療を行っているケースは意外に少ないかもしれません。学校教育においても、手技や運動療法の紹介はあっても、それらが厳密に、どの様なケースに適応できるのかということに関しては、教わっていないことが多いのが現実となっているのではないでしょうか。
皆さんもご存知の通り、徒手療法や運動療法は、データとして非常に捉えにくく、EBPT(EBM)として確固たるものとは言えないかもしれません。
しかしながら、ひとりの患者をシングルケースとしてみたときには、自ら行っている治療に根拠を持って、治療を展開することは非常に大切なことであります。
今回のセミナーでは、4人の先生にご登壇頂き、改めて、徒手療法や運動療法について考えていきたいと思っております。
佐藤友紀先生には、徒手療法を治療体系化するために必要なことをお話しいただく予定です。ともすれば、主観的な治療になりがちなものをいかにして治療の根拠を作り出していくかが重要な要素でもあります。
 宮森先生には、変形性頚椎症という難治症例に対するアプローチ方法を、海外での事例も含めて話を頂きます。
 鈴木先生には、徒手療法からいかにして運動療法へつなげていくかを豊富な経験からお話しいただきます。
 いずれの先生方も、実技を交えながらのセミナーになる予定となっております。
 また、露木先生にはこれからの理学療法士の開業についても法的な事例も提示して頂きながら議論していく予定です。理学療法士の開業が増えている現在の状況を踏まえて、理学療法士としての法的問題や可能性にも言及していきたいと思っています。
 
「関節運動を考える会」特別篇2019
 
日にち:2019127日(日)
 
10001150
「徒手療法とその根拠について」
常葉大学 佐藤 友紀先生
 
12001330
「変形頚椎症の徒手療法」
国際医療福祉大学成田キャンパス 宮森 隆行先生
 
 
13301430
「ランチョンセミナー」 アルケア株式会社
 
14301630
「動きを引き出すために、私が考えていること、工夫していること」
昭和大藤が丘リハビリテーション病院 鈴木 貞興先生
 
16401740
「今こそ考える理学療法士の開業」
足柄リハビリテーションサービス 露木 昭彰先生
 
*セミナー終了後に同会場にて、懇親会を開催いたします。
*懇親会費:¥2.000-(後日、メールにて受付を致します。)
 
【講師紹介】
佐藤友紀先生 常葉大学教授
静岡県出身。国立大学法人浜松医科大学大学院博士課程修了(医学博士)。徒手療法を学び、その普及活動に努めるなかで解剖学に興味を持ち、解剖学教育・研究に従事するようになった。
著書:「パリス・アプローチ 徒手理学療法の試み」などあり。
 
鈴木貞興先生 昭和大藤が丘リハビリテーション病院
著書:整形外科理学療法の理論と実践 脊柱編 メジカルビュー社
     復帰を目指すリハビリテーション 野球における屈曲時腰痛症のリハビリテーション 
メジカルビュー社
     運動のつながりから肩の理学療法 体幹の機能着目した肩の理学療法 文光堂
                                 その他多数の文献あり
宮森 隆行先生 国際医療福祉大学成田医療保健学部 理学療法学科
国際医療福祉大学保健医療学部卒業
The University of Otago Master of Physiotherapy Endorsed program(臨床プログラム)修了
Diploma of Orthopaedic and Manipulative Therapy(ディプロマ(整形徒手療法学))
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー         
国際整形徒手理学療法士                        
全日本大学サッカー選抜 理学療法士               
ユニバシアード男子サッカー日本代表 理学療法士
 
露木 昭彰先生 有限会社 足柄リハビリテーションサービス代表取締役
     一般財団法人訪問リハビリテーション振興財団 研修班 班長
公益社団法人 神奈川県理学療法士会 理事

一般社団法人 神奈川県介護支援専門員協会 理事

神奈川県認知症対策推進協議会委員
神奈川県リハビリテーション協議会委員
神奈川県訪問リハビリテーション協議会委員
NPO在宅リハビリテーションを考える会 東日本ブロック長
 
場所:アルケア株式会社(東京都墨田区錦糸町)
日にち:2019127日(日)
時間:100017:40
セミナー費:¥6.000-(昼食代込み)
定員:60名
募集資格:理学療法士、作業療法士、鍼灸按摩などの国家資格をお持ちの方、もしくは現在それらの養成校に在籍の方。
申し込み方法:mpc-miyazawa☆ms-pt-conditioning.jp の宮澤宛のメールに、氏名、所属先を明記の上お申し込み下さい。
*迷惑メール対策のため、アドレスの☆を@に変換して申し込みをお願いいたします。
*また、メールの件名に、「関節運動を考える会」特別篇2019と記載してください。
 
M’s PT Conditioning代表
関節運動を考える会代表
宮澤 俊介


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事