全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索



1945年8月6日のヒロシマに原爆が投下されて72年。
イメージ 1
(インターネットの画像から拝借)

「戦争のない世界を」と体験を語る人たちが少なくなってきて、「戦争を知らないこどもたち」だった私たちは、しっかり後の世代に伝えなければいけません。

イメージ 2
毎日ビル(現在はミッドランドスクエアに建て替え)全体をラッピングした鳴海絞のイマジンも。

イメージ 3
ニューヨーク・グラウンドゼロからの「愛で世界をひとつにしよう」の鳴海絞も。(世界貿易ビル記念財団代表に面会。ニューヨーク市警察・警察学校を見学・食事会)

イメージ 4
ロサンゼルス・70回記念二世週祭も。

イメージ 5
イタリア・名古屋市・トリノ市姉妹友好都市提携10周年記念事業も。

イメージ 6
ミラノ万博出演も。

いつも多くのみなさんに支えられて「愛と平和のメッセージ」を発進してきました。

MID・FM新番組「一ノ瀬芳翠 書楽校 モテ字ラジオ」始まるのでゆめのたね「LOVE&PEACE」はあと数回でお休みに入ります。

これまでの私の「LOVE&PEACE」の書道の活動を振り返り、ゲストに淡河俊之さんにお越しいただきました。

元毎日新聞なごや日進支局長で、現在も歴史家として名古屋市緑区の区制50周年記念、区史編集最高責任者として区史制作にあたり、

収集なさっている版画をテレビ番組や、書籍、教科書制作のために貸出。

また、自分史を書く講座の先生をつとめられて、 ご多忙なかたです。
イメージ 7
手にしているのは、昨日徳重で開催された夏祭りの団扇。私が揮毫して、収録の日、できたばかりをおもちくださいました。

今夜8時からインターネットラジオ「LOVE&PEACE」きいてください。
「ゆめのたね放送局」を検索、またはhttp://www.yumenotane.jp/lovepeace そして、「東日本チャンネル」をクリックしてきいてください。


明日は夜10時からMIDF・FM76.1をきいてくださいねー!




夏休の宿題!

おかげさまで、充実した夏の日を過ごしております。

子供教室も、「8月の月例課題お手本書いてくださいー!」「硬筆もー!」

の毎月恒例に加え、

「学校の宿題もお願いします」とお迎えのお母様がプリントを手に、「ほら、これです、うちの子」と。

「はいはい。お任せください」とお返事をする。これは。

子供書道教室の夏のお約束です。

イメージ 1

半紙はもちろん、このサイズも提出にあわせて書いています。

(この作品は、大きな筆を持って、大きな紙の上に座って、「えいえい!」と初めて書いた作品なんですよ)

「お母さん、大っきいの書くから、みてて!」と、娘。

(買い物にいきたいんだけど)「ほんとだ、すごーい!」とパチパチ手をたたくお母さん。

ほっこりする夏の日。

しかし、月例の課題といろいろな提出作品がいくつも同時進行しているので、現場はけっこうバタバタです。

大切な1枚の作品制作です。全力応援です!!


昨日の御器所教室が終了したあと、MID・FMへ行きました。

毎週水曜夜10時は「MID・MY・DOCTOR」。

いよいよ来週月曜日から「一ノ瀬芳翠 書楽校 モテ字ラジオ」が始まります。

イメージ 1

神谷ドクターの番組で告知させていただきました。

奥で機材の向こう側に座ってるホーリーこと堀口修司さん(どっかん
プロのタレントさんです)が私の番組も担当してくださいます。

8月7日、14日のゲストに神谷ドクターがきてくださって、初回の7日は
イメージ 2
この方も。(予定です)夜10時からの生放送です。そうとう面白くなるんじゃないかと予想しています。(笑)

8月21日はホテルウエスティン名古屋キャッスルの越川社長がゲストです。

皆様、きいてくださいねー。

名古屋市内と近郊はFM76.1で。

それより遠いところはスマホかパソコンで世界中どこでも、きいていただけます。

今日から8月です。

8月7日からMID・FM76.1で「一ノ瀬芳翠 書楽校 モテ字ラジオ」が始まります。
イメージ 1

毎週月曜夜10時から生放送。

FM76.1です。

名古屋・近郊以外の方もスマホ・パソコンで世界中でお聞きいただけます。パソコンだとユーストリームでスタジオの様子も見られますよ。

(昨日は生放送の準備でしたが、写真1枚も撮ってないので、以前の写真の寄せ集めになってます)
イメージ 5
第1回のゲストはこの方。(予定です)

イメージ 2

30日のロボカップでもお手伝いしてくれて、番組を一緒に作っていただくゆっきー。前田之恵さん。

イメージ 3
絶妙のタイミングでスタジオの前を通りかかった神谷ドクター。昨夜もご協力、ありがとうございました。

8月7日、14日のゲストです。

イメージ 4

番組担当、堀口修司さん。

東海エリアを中心に企業家・アーティスト・文化人などをゲストに迎え、モッテいる人の成功話や苦労話をお聞きし、モテ字についてもお話します。

皆様、お聞きくださいねー!





27日に始まり、30日に幕を閉じた「ロボカップ2017名古屋」。

20年前に名古屋で第1回、その後、各国で開催されて20年めの今年、名古屋で再び催されたロボットの世界大会です。

イメージ 1
リモコンで操作するのでなく、ロボット自身が見て、判断して動く、という競技会で、最終日、各競技の受賞者が決定したあとのフェアウエルパーティで書道パフォーマンスしました。

イメージ 2
たくさんの人が「おおー!」なんて言いながらみてくださって、

イメージ 3
しばらくしたら、乾いてない墨を手につけて、記念のサイン、書き込み大会になってましたよ!
イメージ 4
広い会場で踊る、踊る人、人、人たち。

イメージ 5
1900人以上の外国人で盛り上がる盆踊り。すごーい!!

イメージ 6
場内で「わー!」とか「いえーい!」と盆踊りで盛り上がってる時に、私たちはずらーーっと並んだ書道ワークショップのお客様に

「はい!こちらにすわって、この筆で」

「え?「愛」のお手本?はい、こちらです」

「は?名前書いてほしい?」⇐長い名前の方もいらっしゃってねえ、もう。

お手伝いの方が英語ぺらぺらのスペシャルスタッフでほんとに助かりました。

数年前の名古屋市役所のレセプションパーティの時より、

イタリアのトリノで開催された、名古屋市トリノ市姉妹友好都市提携10周年事業のワークショップのときより、お客さんの行列が長かったかもしれません。
イメージ 7
たくさんの方に書道体験」していただきましたが、終了時間となってまだまだ行列がとぎれず、すべての方のご希望にこたえられず、残念でした。

また、このような機会に書道を紹介できたらうれしいです。

御世話になった皆様ありがとうございました。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事