ええかげんにしーやんっ!

明らかに極めると書いて 「あきらめる」と呼ぶんだぜ!あはは♪

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ROCK KIDSの僕とち〜ちゃんが、
ホワイトデーの日に向かったのは、
ライブハウスではなく、
兵庫県立芸術文化センター
イメージ 1

そうライブではなく、クラシックコンサート、
西明美とかわいい仲間たち
イメージ 2

翻訳すれば、僕より13も年長者で、
メゾソプラノ歌手・西明美と門下生といったところです。
その門下生ちゅうのが、神戸女学院生が中心ですので、、
ソプラノが、横畠里奈、松浦和子、上田秀美、衣川三奈子、
松本真奈、なかのゆうこ、飯田弥生、新谷文子、王由紀。
メゾソプラノが、朝山加奈子、糀谷栄里子、谷田奈央、
ナムユカ、内田倫子、真期規子。
ほんでもって、ピアノも全員女性なので、
テノールもバリトンもバスも、
当然のことながら、1匹もおりません(笑)
でもって、第一部で演った曲目は、
モーツァルトの歌劇「魔笛」より「No.1 ダーメの三重唱」から始まって、
ドニゼッティの歌劇「寵姫」より「ああ、私のフェルナンド」やらがあって、
締めは西明美のワーグナーの「ヴェーゼンドンクの5つの歌」より「夢」。
休憩を挟んで、第二部で演った曲目は、
オッフェンバックの歌劇「ホフマン物語」より「舟唄」から始まって、
荒川真美の「春告げの竜」やら
シュトラウスの「万霊節」、「セレナーデ」やらがあって、
やっぱり締めは西明美のビゼーの歌劇「カルメン」より「ハバネラ」。
比較的短い曲ながらも、さすがさすがの西明美先生っ!
終演後は、かわいい仲間たちを代表して、
「舟唄」、「万霊節」、「セレナーデ」を披露してくれた
ウッチーこと、
内田倫子
と記念撮影っ!
イメージ 3

やっぱ一番かわいいのは、しーやんだ!
あはは♪

★西明美とかわいい仲間たちフェアウェル・コンサート
 2013年3月14日/兵庫県立芸術文化センター小ホール/19:00open・19:30start
 アーティスト/029.西明美とかわいい仲間たち

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事