AURINKO PAISTAA

おつかれさま、おかえりなさい。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

月と花火

今日見た映画のゴールデンスランバーで花火のお話がありました。

違う場所から見ている誰かも同じ花火を見ていて、お互いのことを思い出す。そーゆーのは意外とシンクロしてたりするもんだ。というお話。


私は特に月を眺めていると、そう思います。

この、どこかで誰かが自分と同じものを見ているという感覚は、自分の感じる人との距離感に似ていて、誰かの頭の上にも、自分の頭の上にも、どこにいても同じものがあるということに深い安心を感じる。


離れていても、互いに思えばいつか会える。(はず)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事