ここから本文です
国際NGO組織/国際大使婦人機関
孤児救済、教育、自立支援、リトリート、慈善コンサート http://iam-ced.org

書庫全体表示

卯月便り2014

卯月便り

燦々と 山際照らし 昇り来る 朝陽に包まれ 今生かされる
4月1日 68歳の誕生日

皆さまお変わり御座いませんか。北カリフォルニアは春を謳歌して草木生物すべて生あるものが生き生きして美しいです。

さて、4月26日のミーテングのお知らせです。
出席者:光代モアーさま、ジュンコ鈴木パーソンズさま、堺祥子さま(スカイプで東京から参加して下さいました。)、竹美トーツさま、満智子コンウエイ。

今年7月26日―8月3日 『ふくしまキッズカリフォルニア』企画で、福島のいわき高校、その他から3名から5名の高校生達を招待して、サマー グロバルレッスンを始めます。アメリカの高校生達とのカルチャー交換学習は国際大使婦人機関のグローバルセンターSPIRIT LAKE SANCTUARYにての一週間共同生活/学習体験です。
プログラムの内容はアート/ミュージック/エコグリーン体験。それぞれの分野の専門の人たちが指導に加わり、若者達がプログラムをリードして作品を作り上げます。学校教育では経験出来ない、自分を見つめて、自分の中にある素晴らしいものを見いだすサマーキャンプです。
担当者:アンチャ バウマン女史。: iam@spiritlakesanctuary.com *鈴木ジュンコ、パーソンズ女史。: cyclubsf@gmail.com

国籍/人種を越えて真の人類のグローバル教育を目指しています。

皆さまのご協力をこれからもお願い申し上げます。
国際大使婦人機関のメンバー、又はメンバーでなくとも福島の学生達に一人あたり100円の支援をして頂くと、100円 X 1万人の人たちの100円献金で5人の福島の若者達がこのキャンプに参加出来ます。

一人10人集めてくだされば、1000円はお名前を書いて国際大使婦人機関のゆうちょ銀行に入金して下さい。
国際大使婦人機関の日本の会計は中山亮子。 
郵貯ダイレクト 口座14130 番号87933511に郵便局で振り込んで下さい。 中山亮子 電話 06−6746−1357 領収書は折り返しお送ります。
“愛は寛容であり、愛は情け深い。、、、新訳聖書コリント人への手紙から”
一緒にこの企画を進めようではありませんか。
あなたは私達に繋がっており、私達もまたあなたと繋がっているのです。
一人でも多くの人たちから愛の100円を受け取って下さい。
私達もがんばります。

感謝。
満智子M.CONWAY
国際大使婦人機関/代表。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事