ここから本文です

書庫全体表示

福徳≫
まあまあ、別にそんな・・・(笑)あ、ほんまや。くすんでんな。
後藤≫
(倉本さんに)で、どうしたんですか?
倉本≫
あのな、2回連続遅刻やねん。
後藤≫
ハハハハ(笑)なかなかやな!(笑)
村上≫
ごめんなさい…!
後藤≫
倉本さんを待たすってどういうことですか?
倉本≫
ちょっとなんかこう…「しゃべらへん?」とかって言って・・・
後藤≫
あ、その収録とかじゃなくて?
倉本≫
じゃなくて、「しゃべらへん?」とかって言って「飯食わへん?」って…行ったら、こいつ(加納)しかおらへんねん。
福徳≫
いや、めっちゃ緊張するやん!そんなん倉本さんとしゃべるって。緊張して、もうだいぶ早く行くって!(笑)
倉本≫
そう!平気で遅れて来るというか、来えへんねん!前の晩飲みすぎて、来えへんねん!最悪の理由や!
後藤≫
前の晩飲みすぎて?でも「ご飯行こう」って夜でしょ?
倉本≫
昼!昼!ランチやねんけど…
後藤≫
あーそうか!じゃあ起きられへんかったんや?
村上≫
すいませんでした!
倉本≫
もうちょっとさ、「明日倉本と飯食うんやったら…」みたいな感じで…(笑)
後藤≫
ちょっと気張りますけどね?(笑)
倉本≫
(村上は)全然気張ってない!俺な、それは「ええがな。まあまあそういうこともあるわ」と。「ええ根性しとるわ」と。「おもろいわ!」と。逆にな?…と思ってたら、今日の笑い飯の待ち合わせも遅れとんねん!
後藤≫
ハハハハハ(笑)
福徳≫
えー!何時?夜やんけ!
後藤≫
すげーな…(笑)
倉本≫
俺はさ、「お前ら笑い飯好きやったら、俺明日観に行くねんけど、時間あったら来るか?」って。
後藤≫
好きや!言うから…?
倉本≫
そう!「行きまーす!!」って、そういうとき元気やねん、メールが!・・・おれへんねん…!
福徳≫
なんで遅刻したの?
村上≫
ちょっと…昨日夜勤で寝てなくて…
福徳≫
え、何時集合?
村上≫
今日ですか?今日、6時50分…
後藤≫
夜勤って朝までやって…?
村上≫
で、なんか色々あって、寝ずに、なんか・・・病人の人を見に行って…
後藤≫
病…(笑)お見舞い?
村上≫
あ、お見舞い!
倉本≫
「病人の人見に行く」って、レジャーみたいに言うな!お前。(笑)
加納≫
ごめんなさい、ごめんなさい。(村上は)頭おかしい、頭おかしい。…(笑)ごめんなさい、頭おかしい。あの、夜勤終わって、今日お昼オーディションあったんですよ。で、そのまま先輩のお見舞いに行って、そのまま来たから、寝てへん、っていうだけのこと…
後藤≫
あ、なるほど、なるほど。
福徳≫
一回家帰った?
村上≫
帰ってないです。
加納≫
帰ってないんですよ。電車でそのまま寝過ごしただけなんで。
福徳≫
あーー!
村上≫
起きたら平和台でした…
後藤≫
平和台…(笑)新宿で降りなあかんのに?(笑)
村上≫
はい。(苦笑)
倉本≫
前一回遅れてんねんで?!前一回遅れてるから、絶対遅れたらあかん!と普通の人間やったら思うやんか?…遅れてるからね。
福徳≫
酒とたばこすんの?
村上≫
…はい。
福徳≫
ギャンブルは?
村上≫
しないです。(笑)
加納≫
嘘です!競馬やります。
後藤≫
芸人やなー!自分!(笑)
加納≫
怖いんですよ、だから。
福徳≫
男がやったら「芸人やん」で片付くけど、女やから…(笑)
加納≫
そうなんですよ。ろくでもないでしょ?(笑)
村上≫
ちょっとキツいですよね…(苦笑)
後藤≫
家で一人でも飲むタイプ?
加納≫
(村上は)飲みます、飲みます。
後藤≫
飲む?!好っきゃな!(笑)
加納≫
一緒に住んでて・・・
後藤≫
え?一緒に住んでてなんで・・・?
福徳≫
え?(加納さんは)酒飲む子?
加納≫
私何にもしないです。
後藤≫
あ、もうクリーンや。
福徳≫
もう肌ツヤが全然ちゃうもんな。(笑)
イメージ 1
倉本≫
一緒に住んでてな、こいつ(加納)はさっきからお笑い一本やねやんか?だからネタ考えたりすんのんが、こいつ(村上)の酒飲んだり、遊んだりすんのと一緒やねん、たぶん。おもろいこと考えるのんで…ずーっと!酒もたばこもせんとそれをやるんやろな。
福徳≫
楽しいんや。
後藤≫
すごいバランスですね。
福徳≫
それはちゃいますね、ジャルジャルと。(笑)
倉本≫
そうそう。「ネタできたー?」いう感じで聞きよるから、村上は。(笑)
村上≫
そんな偉そうにしてないっすよ。(笑)
 
Aマッソの悩みとは?>
福徳≫
あ、じゃあ(加納さんが)ネタ書いてんねや。
加納≫
はい、そうです。ほんまにだからその…一発目がどうしていいか分かんないですね。その…あいさつとか、自己紹介。
福徳≫
一応ギリ、ジャルジャルは僕の方が膝を鳴らすっていう特技があって…
後藤≫
(笑)
加納≫
あ、うらやましい…(笑)
福徳≫
これね。(笑)
イメージ 2
後藤≫
これはでも分かりやすい特技やもんな?
福徳≫
これで、しばらくはしのぎましたね。結構長い間やりましたね、でも。何もなさすぎて。(笑)
後藤≫
ほんで、僕は僕でほんまに何も無いから、その…(笑)膝鳴らすじゃないですか?それを数えるっていう…(笑)
全員≫
ハハハハハ(笑)
後藤≫
「今のは十何回鳴らしました」とか。あれよう分からん役目。(笑)
福徳≫
ほんまに今考えたらいらんかってんな?全然!(笑)
後藤≫
全然いらん…(笑)
福徳≫
さむなんねんな?それが、たぶん。(笑)でもあんときは絶対なんかせなあかんと思って。(笑)
後藤≫
そうそうそう!
加納≫
「最後に5秒」とか来るじゃないですか?
後藤≫
あ、それはもうさすがにもう13年やってますから・・・「最後の一言!」みたいな、そんなんはあるよ。それはある!

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事