ここから本文です
東南アジアで日本語教育
なにやら雨季の気配!

書庫全体表示

めでたい

まだお正月気分がぬけないうちに、おめで「タイ」です。
イメージ 1

ひとつ目は、姉が予約して買ってくれた白いタイヤキ。
内側の餡をつつむ部分はお餅のようで、まわりはカリカリしています。
小麦粉(だけ?)でなく、タピオカの粉を混ぜているそうです。
これは抹茶味。オーブントースターで温めて食べたら美味。
 
イメージ 2
ふたつ目は、三島大社のお守りです。
甥にあげる前に、「なんかタイつながり」(笑)と思い、写真に撮っておきました。
三島大社は恵比寿さまを祀っている商売の神様のようですが、
七福神の宝船、タイなどがお守りのモチーフになっています。
 
イメージ 3
そしてみっつ目は、沼津東中軒の鯛めしです。
小さい子どもの時から横浜〜三島間をよく往復しました。
幼稚園までは大人が付いていましたが、小学生になってからは一人のこともありました。
東海道本線だと約2時間。
以前はすべてボックスシートでしたから、
三島駅で買ってもらった「鯛めし」をよく食べました。
横浜駅で「シューマイ弁当」を買ってもらった記憶はあまりありません。
最近はベンチシートの車両のほうが増えましたが、
昨日は踊り子号に三島から乗りましたから、久々に鯛めしを買ってみました。
「〜タイ」と名前のつく魚はとても多いです。
海で見た中で一番美しいと思ったのはキンギョハナダイの雄。
食べた中で一番美味しいと思ったのは土佐料理のサクラダイのしゃぶしゃぶ。
でも、王様は天然物のマダイですよね。

この記事に

  • おめでたい、タイ尽くしですね。
    三島は、そちらから、近いのですね。
    白い鯛焼きは、未だ食べていません。食べてみタイです。

    ☆*・翼・*☆

    2011/1/5(水) 午後 8:57

    返信する
  • 三島は生まれ故郷ですが、◯十年まえに横浜に引っ越しました。
    白いたい焼き、写真より色白(>人<;)

    U子

    2011/1/5(水) 午後 9:47

    返信する
  • 一時帰国するたびに「今度こそタイヤキを〜」と思うのですが、滞在中は「どうでもいいかあ」という気分になって食べずに終わってしまいます。今回こそは…。色白さん、ブームは終わったようですが、まだ売っているのですね。

    pelupa

    2011/1/9(日) 午後 3:39

    返信する
  • お好み焼きなどは自宅でも作れますけど、たい焼きはやはり焼きたてを買い求めるのがいいですね。気をつけてお帰りください。

    U子

    2011/1/9(日) 午後 5:07

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事