「FFXI」一部の不具合を利用し利益を得ていたプレイヤー

 スクウェア?エニックスは,同社が運営する「ファイナルファンタジーXI」で,ゲーム内の一部のエリアにおいて,開発側が意図しない不具合を利用した戦利品の複製を行ったプレイヤーに対して,約400名の会員資格一時停止と,約550名の強制退会処分を行ったと発表した。  この不具合については,2008年11月26日に緊急メンテナンスを行い,すでに修正されているとのこと。その後,この不具合が修正される前に意図的にその不具合を使用し,不正に利益を得ていたユーザーを一年以上遡ったログファイルから割り出し,今回の対処が行われている。  今回のことからも分かるとおり,不具合の意図的な不正利用については,規約に反することになり,規約に同意してプレイしている以上,それに反する行為を行っていれば,今回のような措置に繋がる。  不具合を見つけた場合はすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


ブログリンク

更新

.


みんなの更新記事