ICAN(www.ican.or.jp) まにらブログ

人々の「ために」ではなく、人々と「ともに」。 人々と「ともに」悩み、「ともに」成長していく開発NGO、アイキャンのまにら事務所

全体表示

[ リスト ]

レミ@まにらです。
All Saint's Day旅行の二日目、お墓参りに行きました。

朝6時に起床。休日なので、これでも遅めの起床です。

子どもたちは、朝のお祈りをして、朝食を食べます。今日の朝食は、みんなの大好きなスパゲッティだったので、おかわりの列ができていました。

サンマルティンで生活するある子どものお母さんが先月亡くなったそうです。数名がそのお母さんのお墓参りに行くというので、子どもたちをバリワグのバスターミナルにまで送る車に同乗して、アリエルさんのご実家まで送ってもらいました。

ご実家に到着したときには、8時半ごろでしたが、すでにおばあさんとおじいさんは用意のために墓地に行っていました。

イメージ 1 イメージ 2

写真は、アリエルさんのご実家(右)と隣に建っているユキさん家族が前に住んでいたお家(左)です。本邦初公開!ユキさん家には、日本のものが飾ってありました。掛け軸とか、のれんとか。

日本のお盆は、お墓参りが親戚が集まって話をしたりご飯を一緒に食べたりする理由になってますよね。でも、フィリピンはもっとあからさまということなので、どんな感じか楽しみです!

アリエルさんのご実家の周りには、親戚がたくさん住んでいます。覚えられないほど!ユキさんの結婚当初の大変さが想像できます。。

イメージ 6

墓地に行く途中、親戚の家の一軒に立ち寄りました。写真は、そのお家にあったゆり椅子。大きくて立派で座り心地がよかったので、写真に収めました。フィリピンの中流〜上流家庭にはよくあるそうです。アリエルさんが、「大きな手すりは足を置くためにあるんだゾ。」と言ったので、かいくんが言われたとおりにしようとしているところをパチリ。もちろん、ジョークです 笑。

イメージ 3 イメージ 4

墓地につくと、出店がたくさん並んでいて、墓地とは思えない賑わいを見せていました!ピザハットなども出店を出していて、まるで縁日のようです。けっこうな人の数でしたが、1日の夜になると、もっと人であふれるそうです。通路が狭いから大変だろうなあ。

イメージ 5

そして、驚きなのが、墓に家が建っていること(写真をとるのを忘れました!ごめんなさい〜)!そういうことができるのは、裕福な家庭だけですが、中には二階建てのものもあって、二階はテラスになっています。アリエルさんのところでは、四つのお墓があって、一つは建物なし、二つは一階建て、もう一つは二階建てでした。

建物の中でなにをするかというと、いすやテーブルを持ち込んで、話す、食べる、飲む。その繰り返しです!
話す、食べる、飲む、食べる、飲む、食べる、話す、話す………。

墓石がテーブル化していたりして。いいのかな〜笑。こういうのは日本では考えられないですよね!
日本と違って、フィリピンでは土葬が主なので、墓石が大きく、場所もとります。日本は小さな墓石で、何人も葬るから、経済的だな〜と思ったりしました。

親戚中で食べ物を持ち寄るので、ご飯からお菓子、フルーツまで、なんでもあります。私はお客さんということもあって、「レミは食べているのか。おなかがすいているんじゃないか。」「このお菓子は食べたことある?試してみなさい」などと、みなさんが気にかけてくださいました。ご好意はうれしかったのですが、私の胃にも限界があり、でも断り続けるのも悪くて、結局ユキさんと二人でフードファイトのようになっていました。

そして、やはり女性は強いなと思いました。
親戚の中で、ずーっと話し続け、食べ続けている姉妹がいたんです。その様子には、感嘆でした。ほんとうに、よく話し、よく食べる!限界なしです。
フィリピンを支えるのは、こうした女性のパワーなのかもしれませんね。その姉妹は全員、子どもを持ちながら、バリバリのキャリアウーマンです。

夜になると道が込むので、一足お先に墓地をでました。かいくんは、まだいとこのお兄ちゃんと遊びたかった様子。

夜は、キャンドルでキレイだろうなと思いながら、マニラの喧騒へと戻っていきました。

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

アリエルさんの実家はお金持ちだったんですね。すごい! そうすると、アリエルさんの日本人説は嘘だったのか・・・。 削除

2005/11/6(日) 午後 9:57 [ おか ] 返信する

顔アイコン

フィリピンのお金持ちは、桁違いです。スタツア経験者がマカティで見たとおり。ですから、うちやアリエルの実家は、社会階層でいくと、お金持ちではなくて、中流の中の中流になると思います。ところでアリエルの日本人説ってなんなんですかー? 削除

2005/11/9(水) 午前 6:27 [ yuki ] 返信する

顔アイコン

アリエルさんの顔立ちは、とても日本人によく似ていましたので、しかも饒舌に日本語も話されてます。私の主観ですが最初にお合いした時もフィリピンの方だとはとても信じられませんでした。I-CANスタッフの中でもアリエルさんの事を最初は日本人だと勘違いされ途中で気ずいた方もおられた様です。でも中流といっても良いお家ですねえ。 削除

2005/11/9(水) 午後 10:47 [ おか ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事