ICAN(www.ican.or.jp) まにらブログ

人々の「ために」ではなく、人々と「ともに」。 人々と「ともに」悩み、「ともに」成長していく開発NGO、アイキャンのまにら事務所

全体表示

[ リスト ]

ようかんさん訪問

さだ@まにら

本日、ようかんさんが事務所に来てくださいました!

ようかんさん、、、。肩書きが難しいのですが、前回CFFの理事としてパヤタスに来てくださり、僕の尊敬する一人でもあります。

今回は彼女の働く日本の学校の子ども達から、パヤタスの子ども達へのプレゼントを持ってきてくださいました。その中の数学セットの1つ1つには、名前が書いてあるあります。ICANに入るまでフィリピンの幼稚園にいましたが、フィリピンではこんなに細かく1つ1つに名前を書いている文房具はあまり見ませんでした。「日本ぽいなぁ〜(笑)」と思いつつ、同時にこれ1つ1つにお母さんかお父さんが子どものために名前を書いたのかぁと想像を巡らせると、感慨深いものがありました。またこんなにキレイにすべてのパーツが残っているところを見ると、この子も大切に使っていたんだろうなぁと思いながら眺めていました。

僕がこうやってモノのムコウガワを想像するように、パヤタスの子どももこうやってムコウガワを想像するのかもしれません。この算数セットからどんなことを想像するのかなぁ、なんて考えていました。

また、同じように日本の子どももムコウガワを想像して、このプレゼントを贈ってくれたんだろうなと。どんなことを想像していたのかな。

僕達の周りには様々なモノがあります。今、みんなが眺めているパソコンから、さっき食べたご飯までもすべてはモノです。そのモノが自然の営みの中から勝手に(非人為的に)生まれたものでない限り、僕達が見ているモノのムコウガワにはヒトとの交流の歴史があります。

近代化が進むによってヒトの仕事の分業が始まり、「その近代化の社会に住むものにとって」生産はコミュニティを超えて、今や地球規模で行われています。「おばあちゃんが作ったスイカ」を食べていた僕も、いつの間にか地球中のどこかの誰かが作ったモノを口に入れるようになっていました。スイカを食べておばあちゃんがどうやって作ったのか想像することは簡単でも、世界のどこかの誰かを想像するのは容易いことではありません。そのように見えにくい社会になってきているのです。

同時に、僕たちがマニラから写真付きでこうやってこのマニラ事務所で起こっていることをリアルタイムでお伝えできるように、世界は近代化によって身近なものとなりました。1度、しかも1対1で話したことは5分もなかった「ようかんさん」のことを尊敬するようになったのも、彼女のブログが原因でした。また、マニラに住んでいても「ホリエモンの逮捕は彼にとって『想定外』であったこと」も知ることができます。(笑)そうやって社会はどんどん見えるようになってきました。

近代化の過程で「だんだん見えにくくなっている社会」と「どんどん見えるようになっている社会」。誰にとって見えにくくなっているのか。誰にとって見えやすくなっているのか。何が見えにくくなっているのか。何が見えやすくなっているのか。そしてなぜそうなのか。もう一度立ち止まって考える必要があると思います。

また僕のようにこの近代化の益を利用してパヤタスの状況を訴えていること自体、近代化というシステムの犠牲者(という表現をあえて僕個人は使う。)である彼ら・彼女らと「共に歩んでいる」と言えるのかどうか、疑いの目を向けられなくてはいけません。

「近代化」は、所謂「開発」は世界中のすべての人を幸せにするものだろうか。8年前に思った素朴な疑問にまだ答えは見つかりません。「だんだん見えにくくなっている社会」と「どんどん見えるようになっている社会」。そんなことを考えるのも、答えにたどり着く何かのヒントになるかもしれません。

ようかんさんが持ってきてくれた算数セットを眺めながら、そんなムコウガワを考えていました。

優しさと強さと、行動力を持った、(また何度もメール返信が遅れても怒らず、「いつでもいいのでまたメールくださいね〜。」といい続けてくれた忍耐強い)ようかんさん。そしてプレゼントをくれた日本の子ども達。どうもありがとうございます。

ようかんさんのブログ:http://blog.goo.ne.jp/yokang/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★現在当法人では、「パヤタスケアセンター改築キャンペーン」をおこなっています。
http://www.ican.or.jp/clinic.html
★1月29日タガログ語講座開催←もうすぐです!
http://www.ican.or.jp/event_in_japan.html
★2月のスタディツアーの参加者募集中です。(開始まもなく!)
3月の社会開発研修は応募多数の為、キャンセル待ちのみ募集しております。ご了承ください。
http://www.ican.or.jp/studytourupdated.html
★2月14日はあの日です!!!!!必見!
http://plaza.rakuten.co.jp/icanoffice/diary/200601190000/
★書き損じ年賀ハガキを名古屋事務局送ってください!少数民族の村サンイシロでの教育支援の重要な財源となります。
詳しくはICANのホームページをご覧ください。
http://www.ican.or.jp/

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

”僕達が見ているモノのムコウガワにはヒトとの交流の歴史があります” 興味深い文章です。日本事務局のブログで紹介された”バレンタインセット”のことを思い出しました。このバレンタインセットのチョコレートはどんな人達が作って、また、どんな役割を果たしているかなどを今、少しだけ考えてみました。バレンタインセットのチョコレートに限らず、身の周りの物全て、たくさんの人達が苦労して作ったものだと感じさせられます。また、一つ知識が身につきました。 削除

2006/1/26(木) 午後 9:21 [ かずひろ ] 返信する

顔アイコン

さださん、先日の訪問では、お忙しい中お時間を作っていただいてありがとうございました!しかもご丁寧に、こんな記事まで・・・(感涙) さださんの言葉、噛みしめながら読みました。ここの言葉からも、生徒達に伝えたいと思います。 これからもよろしくお願いしますね。またゆっくりお話できるのを楽しみにしています。 削除

2006/1/31(火) 午前 0:13 [ ようかん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事