ICAN(www.ican.or.jp) まにらブログ

人々の「ために」ではなく、人々と「ともに」。 人々と「ともに」悩み、「ともに」成長していく開発NGO、アイキャンのまにら事務所

全体表示

[ リスト ]

しょう@まにら

最近のマニラ事務所は毎日が仕事に追われ忙しいです。

ゆきさんは来週のジェンサン出張に加え、4月1日からは日本に帰国するということもあり、それまでに終わらせなくてはいけない仕事がたくさんあり、毎日パソコンと戦っています。

さださんもICANの仕事に加え、大学院の最後の追い込みがあり、体力的にだいぶつらそうです。こちらも夜遅くまでパソコンとにらめっこです。

まほさんは、家庭のほうと、パヤタス医療、それにSPNPの新商品について考えたりしていて、彼女もまた忙しそうです。

イザベルさんは佐藤さんと話し合ったことをまとめたり、新しい会計システム構築のため、昨日は土曜日なのにオフィスでお仕事でした。

マデットさんは結核治療のため、ほぼ毎日パヤタスに通っています。昨日はクリニックが事情により午後になってしまい、サバイタヨと患者さんの両方に気を遣っていました。

そしてマラさん。彼女は31日まででICANを退職します。彼女はICANのムードメイカーで、いつも事務所やパヤタスでみんなを明るい気持ちにしてくれました。彼女がいなくなるのはとても寂しいですが、仕方ありません。でも最後まで笑顔でいたいですね。

次にボランティアのゆかさん。彼女もUPでの交換留学の期間が終わり、30日に帰国します。1年間SPNPとサバイタヨを担当してくれて、子どもたちの人気者になりました。彼女がいたから、これまでのICANの活動がうまくいっていたのだと思います。

去りゆく人がいれば、来たる人もいます。まずは先日もブログで自己紹介がありましたが、新スタッフのマイェンさん。彼女は物静かそうな雰囲気ですが、話すととても楽しい方です。彼女は教育関係の事業(里親など)を担当してくれます。

次に新日本人スタッフの森崎さん。彼女はマニラに着き次第自己紹介してもらいますね。

そして僕。(最後にすみません。)先週さださんと今後の担当について話し合いました。それが軌道に乗るまではフリーの立場で、ほかのスタッフからいろんなお仕事が振られてきます。


今はこんな感じのマニラ事務所です。忙しくても、笑顔が絶えないのもフィリピン的なのかもしれません。みんなで笑いながら、でも真剣に議論したり、パソコンと戦ったりしています。4月から新体制。徐々に形を作っていき、よりよい事業を日々目指していきます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事