ICAN(www.ican.or.jp) まにらブログ

人々の「ために」ではなく、人々と「ともに」。 人々と「ともに」悩み、「ともに」成長していく開発NGO、アイキャンのまにら事務所

全体表示

[ リスト ]

It's a small small world!

すずき@まにら

日本に帰国している間に「世界はいろんなところでつながってるなぁ」と思った出来事がいくつかありました。

1つは今年2月のICAN社会開発研修に参加していたMちゃんに東京で、偶然バッタリ会ったこと。
私は今回の帰国を利用して、東京で行なわれる講習に参加していたのですが、その講習会場の食堂で何だか見かけたことがある人がいる!と思ったらMちゃんだったのでした。
会場といっても、とっても広い場所なので、その中で知っている人に会うというのさえ難しいのです。その広い施設内で、しかもいくつもある食堂の片隅でMちゃんと再会したのは感動でした。もちろん、Mちゃんもビックリしていました。
Mちゃんはフィリピン以外の途上国での活動に参加する為の事前説明会に参加しているとのこと。ICANの研修に参加した後も、国際支援に興味を持ち続けている彼女の志とその行動力にも感動を覚えたのでした。

2つめは、私が看護雑誌の取材を東京で受けた時に、その担当をして下さった方の一人に、「私の友達がさださんの友達なんですよ」と言われ、それだけでも「世の中って狭いものだなぁ」と感動していたのですが、翌日に、同じく帰国中のさだくんに「さだくんの友達の友達という方に会ったよ〜」とメールしたら、返ってきた返事が「今日はその友達と名古屋で会っていました!」というもの。へーー!ここは東京ですよ。そして、さだくんはICAN本部のある名古屋にいたのに。マニラー東京―名古屋間で繰り広げられる偶然に本当にびっくりしてしまいました。

少し余談にはなりますが、私が看護雑誌の取材を受けるきっかけとなったのには、マニラに仕事で来ていて、たまたまお会いした保健師さんが、私と同じ札幌の出身で、しかも共通の知り合いがいた!という偶然が巡り巡って、今回の雑誌と札幌での報告会のお話を頂いたのでした。

世の中って、こんなに狭いもんなんでしょうか?

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事