ICAN(www.ican.or.jp) まにらブログ

人々の「ために」ではなく、人々と「ともに」。 人々と「ともに」悩み、「ともに」成長していく開発NGO、アイキャンのまにら事務所

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

さだ@マニラ

はじめまして!アジアと日本を豊かにするNGO、ICANマニラ事務所ブログついに本日からはじまりました。

ICANはフィリピンのマニラパヤタス、サンイシロ、ミンダナオ(ジェネラルサントス)等で活動しています。ここマニラオフィスからこのブログを使いこれから1、2日に1度、プロジェクトの最新情報をお伝えしたいと思います。

さて、今週もパヤタスは大忙しでした。火曜日(15日)は拓殖大学の学生がスタディーツアーで訪れてくださいました。学生のみなさんはお母さんたちが作った製品を気に入ってくださり、学園祭等での協力を申しでてくれました。研究室をあげてICANのクマさん販売をしてくださっている拓殖大学の新田目先生は、翌日水曜日(16日)も続けてパヤタスに来てくださり、ICANがおこなっているパヤタスの子供達へのBCG注射(写真:右はICAN看護婦のマデットさん)、お母さんたちがミシンを使って働いている作業所で様々な提言をしてくださいました。本当に嬉しい限りです。

また同日、サバイタヨという毎週土曜日の子供達の活動で長期間がんばってくださったボランティアさんがもうすぐ日本に帰るとのことで、お別れ会を開きました。日本ではお別れ会はなんとなく悲しいイメージがありますが、お別れ会は(さすがフィリピン!と言うか、、、)みんなでダンスをしたり、冗談をいったりして楽しく楽しく時間が過ぎてゆきました。黒坂さん!日本に行っても私たちを忘れないでくださいね!

また木曜日(17日)も日本の学生の方がパヤタスに訪れてくださいました。この方は将来幼稚園の先生を目指している方で、「子どもは日本だけにいるわけじゃないので、世界のこどもたちが置かれている状況をもっとしりたい」との理由でパヤタスに来てくださいました。毎週木曜日は職業訓練の日で17日は「散髪」をお母さんたちが学んでおり、一緒に参加していただきました。

ICANのプロジェクトはボランティアさんや個人の賛同者のみなさんの力で成り立っています。このブログを通して、更に多くの方にICANの活動を知っていただき、パヤタスのお母さん、お父さん、子供達の生活環境が良くなることを願っています。

このブログをよりよくするいいアイディアがありましたら、コメントお願いします。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

はじめまして。これからどんなブログになるのか楽しみです。

2005/3/18(金) 午後 5:26 ちゃとこ 返信する

顔アイコン

はじめまして。ありがとうございます。期待に応えられるようにがんばります!

2005/3/19(土) 午前 0:54 ica*man*lao*f*ce 返信する

はじめましてブログ開設おめでとうございます(´−`)

2005/3/19(土) 午前 6:38 [ miz**i987*jp ] 返信する

顔アイコン

ありがとうございまーす!更新がんばりまーす!

2005/3/22(火) 午前 1:34 ica*man*lao*f*ce 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(67)


.


みんなの更新記事