全体表示

[ リスト ]

阪神11R(6月 24日)第53回 宝塚記念(GI)2200m 芝
この春はオルフェーヴルに翻弄されている感じの本格派路線です。
宝塚記念、もう取捨はどうとかの問題ではありませんね。
能力ははっきりしているのと使ってくる以上は万全と見るべきなのかもしれません。
ただ、天皇賞の内容から
わずかな時間での復活はないのでは、という直感が残ったのも事実でした。
勝たなくとも格好をつけるのが目標のはずで、ぎりぎりまで出否が決まらなかったのも微妙です。
これで負けたら仕方のないできというコメントではなく7割の出来といわれては、2、3着としてか。

であれば、本命は同じ厩舎のトゥザグローリー。
昨年とは出来が違うようで、現状の厩舎のエースとして出走。
何としてもG1がほしい馬。そういうタイプが初戴冠するのがこのレースの特徴ですね。

相手は春先から目標をここに定めて調整してきたナカヤマナイト。
今回のメンバーの調子なら差はないはず。楽しみ。

また、ウインバリアシオンはマークタイプ。
オルフェーヴルのマークは今回はしにくいはず。自分で動けるかどうか。

ルーラーシップは遠征でG1制覇。
ここは勢いに乗る手もありますが、典型的な危険な人気馬。
C.ウィリアムズ騎手で見せ場を作れるか。

決め手あるショウナンマイティ、エイシンフラッシュも展開しだいで連穴に。
あまりに人気ない天皇賞馬ビートブラックも馬鹿にされすぎで。
△1 1 ウインバリアシオン 牡 4 岩田康誠 58.0kg 松永昌博 4 8.3
×1 2 ショウナンマイティ 牡 4 浜中俊 58.0kg 梅田智之 5 9.5
2 3 ヒットザターゲット 牡 4 古川吉洋 58.0kg 加藤敬二 14 65.4
2 4 マウントシャスタ 牡 3 川田将雅 53.0kg 池江泰寿 11 36.9
3 5 スマイルジャック 牡 7 田辺裕信 58.0kg 小桧山悟 15 108.1
×3 6 エイシンフラッシュ 牡 5 内田博幸 58.0kg 藤原英昭 3 7.8
4 7 ルーラーシップ 牡 5 C.ウィリアムズ 58.0kg 角居勝彦 2 5.1
4 8 アーネストリー 牡 7 佐藤哲三 58.0kg 佐々木晶三 8 19.6
×5 9 ビートブラック 牡 5 石橋脩 58.0kg 中村均 9 22.3
○5 10 ナカヤマナイト 牡 4 柴田善臣 58.0kg 二ノ宮敬宇 13 56.3
▲6 11 オルフェーヴル 牡 4 池添謙一 58.0kg 池江泰寿 1 3.1
6 12 フェデラリスト 牡 5 蛯名正義 58.0kg 田中剛 7 17.3
7 13 モンテクリスエス 牡 7 幸英明 58.0kg 松田国英 16 199.0
7 14 ホエールキャプチャ 牝 4 横山典弘 56.0kg 田中清隆 12 40.8
◎8 15 トゥザグローリー 牡 5 福永祐一 58.0kg 池江泰寿 6 9.7
8 16 ネコパンチ 牡 6 江田照男 58.0kg 星野忍 10 31.1

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事