全体表示

[ リスト ]

5号機ヤマハメイト 〜オーバーフローチューブ取り付け〜

31日日曜日、今日も日が昇り、整備三昧の一日が始まります。笑
もう趣味というより日々のルーチンワーク、仕事の様です。

▼まずはガレージの片づけから。広々とスペースを空けて、思いっきり沢山散らかせるようにします。笑
イメージ 1


▼キャブのオーバーフローチューブが硬化していて、曲がって居るところで折れて破れてしまいましたので、幸い付け根のところでしたので、短く切りつめて再使用します。
イメージ 2


▼硬化したチューブ、ゴム製品は過熱で柔らかくするのが一番ですね。ライターを使うと手っ取り早くていいです。手早くささっとライタの火をかざし、満遍なくチューブが熱くなったら、曲がりの癖を取り去り、さらに新しい癖をつけます。
イメージ 3


▼最後にニップルへの差込むチューブの部分を加熱し、一気にニップルに差し込みます。
曲がりが悪ければここで再度加熱しチューブの曲げ具合を修正して取り付け完了です。
イメージ 4


まぁ、メイトごときですのでこれで十分です。気が向けば耐ガソリン用の透明ホースでも取り付ければいいですね。

さぁ、この日も軽作業から一日が始まります。重い作業から始まると気が重いので、こういう軽作業は取り掛かりやすくていいですね。


ICARUS

閉じる コメント(2)

こちらもファンポチさせていただきました♪よろしくです〜。
ほほぅけっこうキレイなメイト君ですなぁー。ガレージも広くてイイですね〜!
・・なるほど〜チューブ・ホース類をライターであぶるとは!とても勉強になります!

2009/6/3(水) 午後 9:17 AK

来たときは泥や埃で汚れて汚なかったんですよ。
なんとかなりそうだったので先日綺麗にしてみたらピカピカになりました。
古いゴム類は加熱すると一時的に柔らかくなりますよ〜

2009/6/4(木) 午後 2:42 ICARUS


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事