全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

ヤマハメイトV50 〜V80エンジン換装 4/〜

21日は夜9時半まで作業をし、V50のエンジンを降ろし、V80のエンジンを搭載することまで作業いたしました。
23日の週は晴れる日もありますので、できれば80cc化したメイトで出動したいので、明けて22日日曜は9時過ぎから作業を開始いたしました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_0?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_1?1335239142
1.V80のエンジンは搭載しましたが、クランクケースのみでして、シリンダーやキャブなどのオーバーホールと装着が残っています。錆びているシリンダーはちょい手間が掛かりますが、サンドブラストをかけ、再塗装する事にしました。シリンダーを綺麗に脱しし、ガムテープを貼り、角をカッターの背を押し当てて切っていきます。 2.こんな感じで余分なところを切り取ります。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_2?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_3?1335239142
3.ヘッド側。 4.排気ポート、ケース側。綺麗にできました。ボルト穴もテープを丸めて差し込んでおきます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_4?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_5?1335239142
5.自作サンドブラストの登場。 6.ブラスト開始。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_6?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_7?1335239142
7.左側面。 8.右側面。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_8?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_9?1335239142
9.防振ラバーも外します。元はグロスブラック。 10.ブラスト完了しエアブロー&脱脂で綺麗に。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_10?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_11?1335239142
11.綺麗になったら耐熱塗料をスプレーし、放置。 12.その間にキャブのオーバーホールを。寒冷時アイシング防止用にヒーターが付いているタイプで、ゴムはウォーマーですね。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_12?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_13?1335239142
13.スロットルバルブは綺麗で抜けたもののエンリッチャーのプランジャが抜けない抜けない抜けない・・・上から軽く叩いて押し引きして抜けました。 14.左側面。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_14?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_15?1335239142
15.ケース側。 16.右側面。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_16?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_17?1335239142
17.クリーナー側。 18.さ、分解。ネジなどを片っ端から外します。ありゃ〜〜フロート中は重症です・・・終わってるか・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_18?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_19?1335239142
19.私の場合、金属部品はシンナー液にドブ漬け。 20.樹脂やゴム部品は溶けるのでNGなのでよくチェックします。ボディも。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_20?1335239142
21.さ、やおらお昼となりましたのでここいらで作業中断し一息つきます。お昼は肉うどんw力をつけて午後からも頑張りまっせw

キャブをばらし終わり、クリーニングします。
程度のよさげなエンジン外見と違ってキャブ内はかなり異物堆積が酷く、再生不能かと思われ、80化計画に暗雲が立ち込めました・・・


ICARUS

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんにちは 小生もメイトにはまり レストア中です(エンジン不動) キャブ分解整備しようと思い頑張ってますが エンリッチャーのプランジャが抜けません 根気で抜くしかありませんかね〜?

2012/9/9(日) 午後 0:16 [ てるぞぅ ]

てるぞぅさんこんにちは。
プランじゃのネジを緩め、隙間からCRCを吹き込んで数時間から一日ほど放置して様子をみて下さい。
抜けそうになければ、先の平たい細い棒で、プランジャを上から軽くコンコンとハンマーで叩くとまずは固着がはずれると思います。
その状態でさらにCRCを吹いてワイヤーを引っ張ったり、棒で軽く叩いたりしますとだんだん固着が外れてくると思います。

外れましたら中や、プランジャについた錆を丹念に綺麗に落としてください。

私のもかなり頑固でなかなか抜けませんでした。
絶対に無理をしてはいけません。焦らず、根気良く作業して下さい〜
がんばって下さい〜

2012/9/9(日) 午後 0:24 ICARUS


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事