ICARUS GARAGE/キックスタートバイク専用ガレージ

エボフォ〜〜〜〜増車ですっ! フォッフォッフオォォォォ〜〜〜〜〜♪

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

ヤマハメイトV50 〜V80エンジン換装 5/〜

メイトのエンジン換装2日目22日、シリンダー回りのクリーニングや塗装を行い、キャブの分解整備に入りました。
お昼をまたいでキャブ整備に取り掛かりました。もうちょい〜

4月22日午後の部

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_0?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_1?1335244196
1.もたもたと15時になり〜さ、クリーニングしつつ組み付けに掛かります。 2.配線から銅素線を2本ほど引き抜きジェット穴のクリーニングに使います。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_2?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_3?1335244196
3.さ、綺麗にしつつ組み付けを進めます。フロート高さは23mmで、ガスケットは1mmですので、ガスケット上からは22mmでセット。元の状態も22.0mmだった様で、調整せずこのままセット。 4.フロートチャンバーカバーを組み付け。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_4?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_5?1335244196
5.キャブの完成と。 6.キャブ上面にあるキャブ型式の刻印。区別のため車体型式が刻印されています。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_6?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_7?1335244196
7.1HFとあるので’85年式です。さて、キャブはOKと。 8.いよいよピストン、シリンダーの組み付けに掛かります。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_8?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_9?1335244196
9.リング溝に2ストオイルを垂らし、全周に回します。 10.リングを組み付け、2ndからそしてTOPを組み付け。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_10?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_11?1335244196
11.クランクケース側にシリンダガスケットを入れておく。ケース側に異物がないか確認しておく。ピストンの片側にピンクリップを取り付けます。ピストンピンとボス、ニードルベアリングにオイルを塗ってコンロッドに組み付けます。ラジオペンチを使い、片方にクリップを組み付けます。ピストンに傷がつかないよう下に予めウエスを当てておく。 12.乾いたシリンダーの組み付け準備。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_12?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_13?1335244196
13.マスキングをはがし、スクレーパーで塗装の毛羽立ちを取ります。ポート内なども綺麗にクリーニングします。 14.シリンダーに2ストオイルを薄く満遍なく塗布します。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_14?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_15?1335244196
15.エンジンに組み付け。リングの位置合わせピンとリングがきちんと嵌るか確認しながら丁寧に軽く押し込む。ハンマーなどで叩かない。入らない時は一旦抜いてリングを確認しもう一度トライする。 16.シリンダーの組み付け完了。シリンダーを押さえて、クランクを軽く回し、動きや上死点でのピストン位置を確認しておく。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_16?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_17?1335244196
17.さて、ヘッドのクリーニング。 18.かなり白いアルミ錆が浮いている。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_18?1335244196
19.18Eの刻印。18E=V80Dです。若い番号なのでかなり初期のシリンダーのままなのでしょうね。

途中夕食を挟んでここまでで19時半に。
引き続き作業を進めます。


ICARUS

閉じる コメント(1)

’85年式メイトV80 1HFエンジン諸元
MJ #82.5
PJ #20
フローニードル #1.2

’78メイトV80 3E5
MJ #110
PJ #15

1HFはかなりMJが絞られているぞと。
127-14143-21 .ジエツト,メイン (#105)
127-14143-22 .ジエツト,メイン (#110)STD
127-14143-23 .ジエツト,メイン (#115)

2012/5/30(水) 午後 6:20 ICARUS 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事