全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

ヤマハメイトV50 〜V80エンジン換装 6/〜

キャブをオーバーホールし、ピストン、シリンダーを組み付けました。
19時も回り、ヘッドを組み付けるところからの作業です。

4月22日夜の部

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_0?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_1?1335249684
1.ヘッドガスケットはアルミの薄板製でした。こういう類は再使用できますので再使用してみます。 2.クリーニングしたヘッドを装着。アルミのブラスト用のビーズを用意したいと思います。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_2?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_3?1335249684
3.ヘッドの締め付けトルクは0.8〜1.2kg・m。トルクレンチで1.2kg・m=12N・mで締め付けます。 4.付いていたプラグ。BPR6HS。純正です。プラグは磨耗も少なかったので再使用。このプラグでの走行は1万km以下ですかね。始動時、プラグを外して、空キックをしてガスを回すのでヘッドに軽く仮取り付け。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_4?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_5?1335249684
5.オイルポンプの整備。タンクからのホースを繋ぎポンプ内のエアーをドレンから抜きます。タンクからのホース内にエアーが残らないようオイルを溢れさせて接続します。 6.ホースを抜いていますのでパイプ内にエアがかんでいますので、ドレンからオイルを結構抜いてエア抜きをしっかりとします。エンジン下にオイルパンかウエスをひいておきます。ドレンを締めたら、漏れたオイルを綺麗に拭き取って脱脂しておきます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_6?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_7?1335249684
7.ワイヤーをかけます。狭く作業しづらい所ですが確実に作業します。 8.長い二本のボルトでポンプカバーを固定します。ワイヤーを引っ張ってワイヤーの掛かりを確認しておきます。+穴のある方が上側。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_8?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_9?1335249684
9.さてキャブ側ワイヤーの作業。真中2個がV50のもの。両脇がV80のもの。エンリッチャーは同じですね。 10.スロットルバルブとニードルは左V50、右V80で異なります。ピストンはV50が#2.0、V80が#3.0でカッタアウェイがV80の方が立っていて、ニードルが細い=燃料が濃い。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_10?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_11?1335249684
11.さ、キャブの取り付け。マニホールドにカラーとゴムパッキンをセットしましたが、キャブ側にセットすると良いと思います。 12.キャブの取り付け。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_12?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_13?1335249684
13.オイルデリパイはエンジン始動後ポンプの吐出動作を確認するので接続しません。忘れるといけないので目印のテープを巻いておく。こういうこまやかな気遣いが確実な作業に繋がる。 14.さ、夜も8時となり、NHKの平清盛が入ったので作業中止。この日の作業はここまで。

翌日23日は雨の予報で、バイクには乗れませんので無理せずここで作業を中断し、翌日作業を継続することにしました。
キャブも取り付きエンジン始動まで後少しで心がはやります。


ICARUS

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事