全体表示

[ リスト ]

今日のニュース 〜4月27日〜

四月ももうあと4日で終わり5月となります。
随分と暖かくなり富山でもチューリップフェアが開幕しチューリップの花が咲きみだれ春が到来した事を実感します。
4月上旬に2度も雪が降った事などまるで嘘の様な陽気です。

昨日は小沢さんの無罪判決などがありニュースが日本中を駆け巡りました。
さ、ちょっとニュースを見てみましょう。

<小沢元代表無罪>指定弁護士「ほとんど有罪」

笑顔の元代表 「そうか、そうか。ありがとう」。判決言い渡し後の104号法廷別室。判決内容を詳しく説明する弁護団の弘中惇一郎弁護士の言葉に、元代表は緊張が解けた様子で笑顔を浮かべた。公判を毎回傍聴し、同席した民主党の辻恵衆院議員が「おめでとうございます」と声をかけると、「ありがとう」と右手を差し出し強い握手を交わした。

 これから記者会見に臨むことを告げる弁護団。元代表はコメントだけで対応する意向を示し、関係者が運転する黒いワンボックスカーに乗り込み、東京地裁を後にした。その後、「裁判所の良識と公正さを示していただいたことに敬意を表する」とのコメントを出し、自宅に閉じこもった。

 ●弁護団けん制 弁護団の会見。弘中弁護士は「完全な無罪と受け止めている」と断じた。元代表が「政治的抹殺が目的」とまで批判した検察の捜査手法にほとんど触れない判決内容には「物足りなさが残る」と不満を見せたが、すぐに笑みを浮かべ、「要は結論」と言い切った。

 秘書らとの間に虚偽記載の「報告・了承」があったと認定した上での無罪判決だが、喜田村洋一弁護士は「一昔前なら『可能性』があれば有罪だった。(今回の判決は)『可能性』があっても故意や共謀を認定できないという刑事裁判の本道に立ち戻った判断だ」と強調した。

 判決が批判した、元東京地検特捜部の田代政弘検事の捜査報告書問題については「(検察が)きちんと起訴して、裁判所の判断を仰ぐ方向でやっていただきたい」と注文。指定弁護士に対しては「控訴は思いとどまるという結論をしていただくことを強く期待する」と、けん制した。

 ●控訴明言避け 弁護側に続いて会見した指定弁護士の大室俊三弁護士は「結論として主張が受け入れられなかったが、私どもが指摘した個々の点はほとんど否定されていない」と無罪判決に疑問を呈した。山本健一弁護士も「争点は、ほぼ我々の主張が認められているが、結論は逆方向」と不満をあらわにした。
「ほとんど有罪」・・・何を言うって感じです。有罪か無罪しかありません。まぁ、負け犬の遠吠えっすね。
未だに民主マニフェストの子供手当て等に固執する小沢さんの方針には反対です。
が、野田さんの最初に増税ありきの姿勢は間違っていると思います。
まず国会議員自らが身を削って歳出削減をすべきと思います。
そういう意味で、小沢さんの復帰は馴れ合いでぬくぬくとした国会議員に冷や水となれば良いと思っています。
個人的には小沢さんに一度総理大臣をやらせれば良いと思います。
財政破綻状態の日本を建て直すには少なくともこういうヤツ、が必要かと思います。
あれですよ、副作用の強い抗がん剤ですね。劇薬かも。
使い方を間違えるとヤバイですけど。

ま、それはさておき、検察も頭を冷やしなさい、権力をかさに着て横暴はいけないということです。
小沢さんにしてみれば、ラッキーという感じでしょうね。
皆さんはどう思いますか。

そして大きな問題は、誰が検察を動かしたか、ということかと。

<大飯原発>再稼働で説明会開く 町民から不安の声相次ぐ

 定期検査のため停止している関西電力大飯原発3、4号機の再稼働問題で、立地自治体の福井県おおい町は26日夜、町民向けの説明会を同町総合運動公園体育館で開いた。町民約8800人のうち546人が出席し、柳沢光美副経済産業相らが再稼働の安全性と必要性について説明。住民からは安全性に対する不安の声も相次いだ。
ま、福島原発事故をみな見てますから、アレルギー状態かと思います。
そうそう簡単に再開は無理かと思います。
私SBの孫社長と同じで、原発部分容認派です。
全停止なんて無理w
まぁ、安全なところを4〜5基稼動させればいいかと思います。
問題は、稼動30〜40年も経って寿命になる原発が結構あって、この先原発建設もままならない状況で10年後、20年後がジリ貧が見え見えちゅうところが問題です。
お先真っ暗です。

在沖縄海兵隊9000人移転=米軍再編見直し中間報告―日米共同発表

 日米両政府は27日午前、在日米軍再編計画見直しに関する中間報告を共同発表した。在沖縄海兵隊の移転規模は約9000人と明記。このうちグアムへ移転するのは約4000人で、2006年の米軍再編ロードマップ(行程表)で決めた約8000人から半減した。残る約5000人はハワイ、オーストラリアなどに分散移転する。この結果、約1万人の海兵隊が沖縄に駐留することになる。
 また、沖縄県の負担軽減に向け、県南部の米軍5施設・区域を3段階で返還。自衛隊と米軍が警戒監視活動や共同訓練などで連携する「動的防衛協力」が必要として、米自治領北マリアナ諸島などで訓練施設を共同整備する方針を打ち出した。
 玄葉光一郎外相と田中直紀防衛相は同日午前、首相官邸で野田佳彦首相に中間報告の内容を報告。首相は「よい内容がまとまった」と評価した。
人員は残って、基地だけ移転するのがbettrかと。
人員が半分になると、米兵相手の商売など売上がた落ちになるかと。
ただでさえ所得が低くて実質基地に依存している沖縄の経済に与える打撃も大きいかと。
まぁ、沖縄を基地依存経済からシンガポールの様に貿易中継基地として変え発展させるべきだろうと思います。

スペインを2段階格下げ=景気悪化で債務リスク―米S&P

スペインの景気悪化を受けて、同国の長期信用格付けをこれまでの「A」から「BBBプラス」に2段階引き下げたと発表した。見通しは「弱含み」で、追加格下げの可能性がある。
 ユーロ圏で第4位の経済規模を持つスペインが危機に陥れば、巨額の国際支援は避けられず、小康状態だった欧州の信用不安が再燃する恐れがある。
 S&Pは、スペイン経済の悪化で同国の政府債務に関するリスクが高まったと指摘。特に、(1)2011〜15年の財政赤字見通しが、S&Pの従来予想よりも悪化した(2)政府が銀行部門に追加支援する可能性が高まった―としている。 
また株価が下がり不景気になりそうです。梅雨頃ですかね〜

3月就活・4月就職…「別世界」の売り手市場は

 大学生が厳しい就職環境にあえぐ中、薬学部生が空前の売り手市場となっている。

 6年制移行のために2010年、11年に卒業生が途絶え、人材供給が止まっていたためだ。今春卒業した6年制の1期生には求人が殺到。大学からは「特需はいつまで?」といぶかる声も上がるが、ドラッグストア業界や調剤薬局の採用熱はまだ高い。
特需ですね。その先がまた冷え込みそうです。
ドラッグストアって人材の引き抜きが多いものの、給料が安いと聞きます。
個人的には学内推薦で就職が決まってしまい、賃金も悪くない国立大工学部をお勧めいたします。
未だに就職天国っすよ〜〜

オニヒトデに刺されダイビングの女性死亡…沖縄

 宮古島海上保安署が26日、司法解剖したところ、ハチ毒など体に入った異物に過剰に反応し、呼吸困難などを引き起こすアレルギー症状「アナフィラキシーショック」が起きていた。同保安署によると、オニヒトデの毒が原因で死亡した事例はまれという。

 発表によると、死亡したのは種田薫さん(44)(宮古島市平良)。24日午前、ダイビング客2人を引率して水深約18メートルの海底を潜行中、オニヒトデを発見し、駆除するために石でたたいた。その際、右手を刺されて海面に浮上。意識を失い、25日朝に死亡した。

 オニヒトデは全身が有毒のトゲで覆われている。複数回刺されるとショック症状を引き起こしやすく、種田さんは昨年10月頃にも刺されていたという。
アナフィラキシーショックなんですね。ですから蜂も怖くて、気をつけないといけないです。

ダルの好投を大きく報道 「ヤ軍ねじふせた」

同紙は名投手だったレンジャーズのライアン球団社長の「どの球種にも自信を持っているのはさすが」との談話も紹介。ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は七回途中2失点の黒田と対比し「日本選手の一人は良く、一人は素晴らしかった」として、先発での投げ合いを制したダルビッシュを称賛した。
3度目の登板でどうなるかと思ってましたが、さすが実力のあるダルは素晴らしいかったです。
TVで三振の山をみましたが見てて気持ちよかったですね。
松坂の様に尻すぼまりにならないようにがんばって欲しいと思います。
なんせ¥100億のお方ですのでw

<マツダ>RX−8増産 好調で追加決める

マツダは26日、6月に生産を終了するロータリーエンジン(RE)を搭載するスポーツ車「RX−8」の特別仕様車「SPIRIT R」を1000台増産すると発表した。マツダは当初、計画販売台数を1000台としていたが、3月末時点で既に1042台の受注があり好調なため、追加生産を決めた。
 価格はマニュアル車で325万円、オートマチック車で312万円。マツダは67年の「コスモスポーツ」以来、RE搭載車を販売していたが、今回のRX−8を最後に姿を消す。
あ〜絶盤というと欲しくなっちゃいますね。
RZやTE27の絶盤というともう見境なく買っちゃうかも。
先日もう一度再生産して欲しいバイクに刀GSX1100Sが選ばれてましたが、車だと箱スカとかケンメリGTRかAE86っすかね。トヨタ2000GTとかもエントリーしそうです。

あなたはどんな車を再生産して欲しいですか〜


ICARUS

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事