過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

ヤマハメイト 〜フロントサス・カブショック流用改造取付〜

2ストメイトのフロントサスを強化したいと問い合わせがあり検討を進めていました。

タウンメイトのフロントには長さが同じカブのFショックが比較的簡単に装着する事ができますが、なぜか2ストメイト系のFショックはタウンメイト系より25mmも長く、タウンメイトやカブのショックと互換性がありません。

そこで、ショックの寸法やスプリングの特性を調査し、カブのショックを2ストメイトに装着できるように部品を製作してみました。

━8月24日━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_0?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_1?1380079770
1.夜7時半、ガレージへ。ショックの長さを25mm延長する部品は完成しています。2.カブのショックに部品を組み付けます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_3?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_4?1380079770
3.まずはスプリングを圧縮します。4.圧縮できました。スプリングを強化するため3.2mmのスペーサーを2枚組み込みます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_5?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_6?1380079770
5.ロッドの先端を引き出します。6.ねじロックを塗布します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_7?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_8?1380079770
7.延長アダプターを装着します。8.付きました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_9?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_10?1380079770
9.スプリングコンプレッサーをはずします。10.コンプレッサーが外れました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_11?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_12?1380079770
11.先端のブラケットを装着します。止めねじをスタッドに使います。SCMの高強度のボルトです。12.こんな感じで装着ですが、ここで2本目のショックの作業へ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_13?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_14?1380079770
13.スプリングコンプレッサーをかけ、ショックをばらします。14.ロッドが見えたら先端のブラケットをはずします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_15?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_16?1380079770
15.ショックがばらせました。樹脂ガイドに3.2mのスペーサーを2枚入れます。16.組み付けます。中に入ったロッドは引っ張り出します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_17?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_18?1380079770
17.ラジオペンチを使うと簡単に引っ張り出せます。18.ここで先端のブラケットと延長アダプターをドッキングしておきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_19?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_20?1380079770
19.ねじロックを使い締め付けます。20.ショックのロッド先端に取り付けます。ねじロックで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_21?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_22?1380079770
21.スプリングコンプレッサーをはずしますが、ねじとナットがかじって回らなくなってしまいました。22.さ、メイト用カブショックの完成。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_23?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_24?1380079770
23.バッチリです〜24.上メイトノーマルショック、下改造したカブショック。長さもバッチリです。

先月既にここまで完成していましたが、放置状態です。
早々にメイトに装着して硬さ具合を確認したいと思います。
2ストメイトオーナーのみなさん、もう少し待っててチョw


ICARUS

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

XT250T 30X 〜タタタ・タン気筒日記〜

ホンダがクソだの暴言の数々、FANやオーナーの皆様大変失礼をいたしました。
謝罪いたします。申し訳けありませんでした。

’80年代初頭、ホンダでまともなバイクと言ったら、カブとXL250SとCB750Fぐらいだったですかね。まだ言うかって感じですが・・・
なので、Z400FXとかXJ400とかが人気があり、カワサキ、ヤマハに手堅い人気がありました。
それからですかね、カワサキがFANの心をがっちり掴んだのは。
レースではNR500とか技術を追求しながら、市販車ではHOWKに至っては、250と400と部品を共通化し、大量に安いバイクを作ることが開発目標でしたので、おおよそ設計思想はカブの延長上です・・・しかも高回転回らない360°クランクだし・・・
NR500のGPライダー片山敬済が単コロのCB250RSの宣伝は無かろう・・・
ユーザー軽視でバカにしてるとか思えず雑誌にも酷評されている時期が長らくありました。
今はどうか知りませんが、当時は●●でしたわ。

さ、ブラックな話はさておき、爽やかな話題を。
9月25日、水曜日です。
もう月末で、朝晩も随分と涼しくなり秋本番といった感じになりました。
真夏の熱風も爽やかな秋風に変わり、ライダーの心ざわめく良い季節となりました。
皆さんはもうあちこちツーリングに行かれたことでしょうね。
日本は風光明媚なところが多いので、どこへ行っても楽しいツーリングができると思います。
北陸界隈ではやはり能登が別格でよいコースだと思います。
またオフファンの方は秋山の林道ツーもまたいいものですね。
私もXT−Tで林道に行きたいと思います。

さて、今日は午後降水確率が50%から30%に減りましたので、カブからXT−Tへとチェンジしてみました。暑くないので爽やかでとても気持ちが良いです。
XLRも良いバイクですが、XT−Tの良いところは高回転型の回したくなるエンジン特性と、DOHC特有の剛性の高い硬質な音で、ガチャガチャうるさくない綺麗なエンジン音が良いところです。
マフラーはXLRのマフラーがつかないか、調べてみようと思います・・・
取り回しはかなり似ていますが、アダプターでもかましてつかないですかね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1853108/img_1853108_68252450_0?1380075561 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1853108/img_1853108_68252450_1?1380075561
1.昨日大阪で小学生の列にフェアレディZが突っ込むという大変な事故が起きました。2.折りしも30日まで秋の交通安全期間中ですし、世間の目や当然おまわりさんの目もギンギンギラギラ厳しいです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1853108/img_1853108_68252450_2?1380075561 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1853108/img_1853108_68252450_3?1380075561
3.なので、すり抜けや速度も控えてマナーを向上させて走ります。4.道路はハートで走る、励行しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1853108/img_1853108_68252450_4?1380075561
5.単コロなのでトトトト〜と振動と排気音も心地よくw 

昨日またしても暴走事故が起きてしまいました。大阪の暴走事故は18歳の少年が運転するフェアレディZの一時停止無視とオーバースピードによるドリフト走行の運転ミスによるものです。
歩道に乗り上げ1mの高さを7m飛んで着地するなど100km/hほども出ていたんでしょうかね。
度々信号無視するなどドリフトして付近住民にも目撃されていたので、早く警察が注意すれば良かったと思います。

私も富山市内で朝方、同じ暴走車両と出会うことが時々あり、赤信号無視やら、対向車線走行やら、かなりの速度オーバーなど無茶苦茶な運転ですので、撮影し富山県警に取締りをお願いしたことがあります。
富山県警は、また連絡をします、と言ったきり既に半年以上が経過しており、放置PLAYです。
まぁ、現職警官の放火殺人も無罪にしてシャバに返してしまう県警なのですが、一体どうなっているのやら困ったものです。


ICARUS

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事