・RZ350/2号機

[ リスト | 詳細 ]

1986年初年度登録 RZ350 4U0− 4000km
2007年9月17日ヤフオク落札
2007年9月27日BAS納車、以後OH
2号機RZ350 〜整備・走行記録簿〜
2号機RZ350 〜走行・燃費記録簿〜


記事検索
検索

全38ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

RZ350 4U0 〜パララ・パラツイン日記〜

ちょうど2年前、そこそこレストアが完了し、車検を通して登録し公道デビューを果たしたサンパンですが、先月6月28日で車検満了となりまして検切れとあいなりました。

で、最後の日にサンパンを乗ってやりました〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_0?1405396799 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_1?1405396799
1.昼前にぶらりと〜2.5000km目前ですので、20kmほどのチョイ走りで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_2?1405396799 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_3?1405396799
3.毎日カブばかりですのでたまにはRZもええw4.久々気分よくワインディングを。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_4?1405396799 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_5?1405396799
5.オンナの子のボディラインのように曲がりくねったラインをなぞるw6.これがたまんないんですわ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_6?1405396799 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_7?1405396799
7.ヤキが回ってるので、バシッとコーナーが決まるわけでもないですが、8.そこはそれ、固い事を言わず〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_8?1405396799 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_9?1405396799
9.巨摩 郡となってだなぁ〜10.バリバリ伝説だぁ〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_10?1405396799 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_11?1405396799
11.いったいいつの漫画だぁ〜 笑12.このオヤジ、幾つのつもりだぁw 爆w
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_12?1405396799 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_13?1405396799
13.20歳の魂、100歳まで〜 マジです〜14.さ、ひとっ走り行ってきましたよ〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_14?1405396799 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/58/69118058/img_15?1405396799
15.4896.1km、ここに休むとw16. RZ350キーホルダーもおごってやりましたぁ〜

部品取りからレストアしました最後期のサンパンです。
元々3本ゴロワなのですが、初期の2本ゴロワに変えてました。
これから外装など綺麗に仕上げていきたいと思いますが、ノーマルを大切にしていますので、やたらめったらピカピカにせず、なるべく元々ついていた部品をそのまま使って当時の雰囲気を大雪にしたいと思います。

80年代初頭はRZ250に乗っていまして、当時車検に¥8万ほど掛かった350に乗る方は羨望のまなざしでした。なので貧乏学生はクォーター→貧乏臭い、という感じでした。

350はトルクもりもりで乗りやすく、アクセルも無造作に開けやすく乗りやすいバイクです。
個人的にはトルクの谷が酷くピーキーで乗りにくいRZ250の方がマニアチックで面白いかと思います。
250には250の、350には350の良さがあるのですが、250の方は250のまま大事に乗るのもまた味があってよいかと思います。

昨年仕入れたRZ250がありますので、ササッと仕上げて乗り出ししたいと思います。

ではでは、2年間350ありがとうw
キミはとっても素敵だったよ〜


ICARUS

RZ350 4U0 〜パラララ・パラツイン賛歌〜

自分の愛車のキーホルダーですが、よそ様からもらったキーホルダーをつけていたり、中古で買って付いてきたままのキールダーをつけていたりしますが、これでは可愛い愛車にあんまりな仕打ち。

で、昨夜キーホルダーを取り付けてみました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/74/68939374/img_0?1400126350 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/74/68939374/img_1?1400126350
1.月曜12日夜に思い立って。2.昨夜14日夜に。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/74/68939374/img_2?1400126350 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/74/68939374/img_3?1400126350
3.まずは稼動機の350から。4.現在のキーホルダーは元々ついていたキーホルダーです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/74/68939374/img_4?1400126350 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/74/68939374/img_5?1400126350
5.私で2オーナー目でして、最初に350を買った横浜の丸富オートというショップさんのキーホルダーがついていまして、それを使っています。金属部分がハンドルバーにあたりるのでよくないです。6.やっぱりバイクには、リング以外金属がないキーホルダーがいいです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/74/68939374/img_6?1400126350 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/74/68939374/img_7?1400126350
7.ではでは早速w8.ん〜いいねぇ。手前味噌ですがこれサイコw
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/74/68939374/img_8?1400126350 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/74/68939374/img_9?1400126350
9.さてと次は250と。10.どこかから探し出した携帯ストラップをつけています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/74/68939374/img_10?1400126350 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/74/68939374/img_11?1400126350
11.こっちも〜12.ん〜やっぱいいねぇ。

丸富オートさんは現在も横浜にありまして、大きな店舗でした。
バイクは次々と絶盤になり、販売台数が落ち込む中、現在も商売繁盛の様で何よりです。
30年前のキーホルダーまだピカピカであるんですよ〜


さて、昨夜ようやく250と350にRZキーホルダーを取り付けました。
なかなかいい感じになりましたよ〜

金属がついてるキーホルダーでは、メインキーシリンダやハンドル、メーター周りとこすれ、塗装や文字がはげて、ピカピカになっているバイクを多く見ます。
逆に、メインキー周りがはげていなくてオリジナルのままというバイクの方が大変少ないです。

交換して取り付けたキーホルダーはリングが1個付いてるだけで他は革製ですので、メインスイッチ周りやメータやハンドル周りと擦れても傷がつきませんので、いつまでも綺麗な状態を保てます。
革と金属リングが1個だけというシンプルなキーホルダーですが、これも愛車を大切にし愛するが故の形状です。
キーも、部屋でフックにいくつも掛けておいても車名が入っているのですぐに分かります。

これからこのキーホルダーをつけて大事に乗ってやりたいと思います。


ICARUS

RZ350 4U0 〜クラッチ調整・コックボルトとワッシャ交換〜

11日日曜日、午前早くからRZ125のタンクのガス漏れの修理をおこないました。
昼からはRZ350のクラッチ調整と燃料コックのワッシャのテストのため組み換えを行いました。

350でフル加速中にクラッチが滑り始めましたので、クラッチの調整を行います。
この350は走行4000kmですので、クラッチが擦り減ってしまうにはまだ早すぎます。
おそらく、エンジンクランクケースカバー左側にあるクラッチ調整が詰まっているのだと思われましたので調整をします。

ミッションのカウンターシャフト内には、クラッチをリリースするプッシュロッドが入っていまして、クラッチレバーを握ることでこのプッシュロッドが押され、クラッチカバーが開き、クラッチが切れます。
いつも押しっぱなしではクラッチが滑りますので、ここにはクリアランス=遊びがありまして、クランクケースカバー左側にあるアジャスター部で1/4回転戻しです。
M6ですので、ピッチはおそらく1ですので、プッシュロッドのスラストクリアランスは1/4回転戻しですと0.25mmということになります。

クラッチが滑る場合のチェック順番はまず下記の通り。
.譽弌蕊瑤妊錺ぅ筺爾陵靴咾鬟船Д奪。
▲廛奪轡絅蹈奪疋▲献礇好拭璽優犬罵靴咾鬟船Д奪。
クラッチ板の厚さ、スプリングのヘタリをチェック。

,離錺ぅ筺爾離船Д奪は簡単で、のクラッチの滑りもノーマルで普通に乗ってるならそうそうあるもんでもない。問題は△離▲献礇好拭璽優犬猟汗阿如△海海離リアランスが詰まって滑ってることが多いので、点検要注意箇所である。

逆に切れが悪い場合は、リリース時にクラッチプレートの間に入っていて押し広げるクッションリングがへたっていて、フリクションプレートをフリーにできていない場合がある。
これはクラッチ板を替えなくてもクッションリングを交換すればスパスパ切れる様になる。
キック車でキック時、ニュートラルに入れずに、ギアが入ったままでキックして切れが悪くて動き出してしまう場合はこのクッションリングのヘタリである可能性を疑う。
こういうバイクでは、必ずギアをニュートラルに入れてからキックをするようにすること。
古いバイクではクッションリングがへたっている場合が多いので特に注意する。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_0?1400048665 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_1?1400048665
1.午前にRZ125を修理し、午後に350の整備。2.クラッチ滑りの調整。ワイヤーで調整しきれないので、アジャストボルトで調整。カバーをあける。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_2?1400048665 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_3?1400048665
3.中にM6のアジャストボルトとロックナットが見える。4.+ネジを抑え、ナットを緩める。+ネジはまわさず、ゆっくり締め込み、重くなるまでの遊びの量を確認する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_4?1400048665 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_5?1400048665
5.フリクションディスクが磨耗するとプッシュロッドが押され、クリアランスがつまり、滑り出す事が多い。整備基準値は底付きしてから1/4回転戻しだが、少ないとすぐに滑ってしまうので、1/2回転ほど多めに戻してやるとよい。レバーの遊びを見ながら調整する。6.調整が終われば確実にロックする。錆びやすいネジ部にグリースなどを塗っておくと良い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_6?1400048665 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_7?1400048665
7.カバーを取り付ける。最後にレバー部でワイヤーの遊びを調整する。必ず試走しておくこと。8.次、異音のでていた速度メーターの点検。「ウゥゥゥゥ〜」とサイレンの様な音がでていたので、以前同様の不具合のでたRZV500RやRZ50と同じと推定。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_8?1400048665 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_9?1400048665
9.ワイヤーを外す。柔らかいスピンドルオイルなどをさしておく。CRCは蒸発するのでなるべく用いない。10.メーターの分解は大変なのでここはCRCで我慢する。できればメーターを取り外し、裏返してエンジンオイルなど粘度高めの揮発しにくいオイルをさしておくと良い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_10?1400048665 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_11?1400048665
11.試走し異音が消えたことを確認しておく。12.次、タンクのコックのワッシャを交換する。ガスを抜く。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_12?1400048665 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_13?1400048665
13.タンクを外す。14.1〜2L残っていてもOK。こうやって立てた状態でコックのボルトとワッシャを交換。一本ずつ交換する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_14?1400048665 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_15?1400048665
15.ノーマルのガスケットワッシャから銅ワッシャに組み替える。銅ワッシャの信頼性を確認。16.漏れがないか1〜2時間確認したのち、タンクを装着、ガスを戻す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/55/68935455/img_16?1400048665
17.再びガス漏れの確認。 

コックを折りつけるフランジなべ小ネジとガスケットワッシャは、強いトルクで締め付けできるメッキソケットボルトと、安くて再使用性に優れた銅ワッシャの社外品に交換しテストします。

RZ250、RZ350、RZ125の3つのタンクに装着済みで、ガス漏れや使用によるトラブルぶブルがないか自分の実車で継続的に確認していきます。


ICARUS

RZ350 4U0 〜パラララ・パラツイン賛歌〜

GWに入りましていろいろ雑用をこなしながらウダウダ時間を費やしておりました。
産廃屋で知り合った富山のお方より、GWあたりにでも走りに行かないか、と以前に連絡がありまして、高山まではちょっと遠いので、R41号線の道のリンリンまでちょっとご一緒させていただきました。

バイクは沢山あれど、登録してなかったり、整備してなかったりで乗れないバイクや、乗りたいけど勿体無くて乗れないバイクなどありまして、なかなかチョイスが難しいです。

で、XT250Tあたりが無難なのですが、オフローダでロードもしっくりこないですし、往復50km程度ならと思いRZ350をチョイスいたしました。

RZ350は我ガレージの2号機でして、
2007年9月27日に4057.9kmで部品取りレベルで購入した車体です。
全バラ整備も一昨年ようやく終わり登録をしまして、それから2年近くが経過し800kmを走行しました。
あと200kmで4000kmの大台を超え5000kmに行っちゃうのですが、勿体無くて乗るのも気が引け、このまま博物館展示かと思い始めたこのごろです。
が、まぁ往復50kmならと思い4日にプチツーにRZ350でご一緒することにいたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/59/68912559/img_0?1399433047 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/59/68912559/img_1?1399433047
1.途中合流します。段取りを確認して出発します。まずは給油。2.R41路肩で待ち合わせです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/59/68912559/img_2?1399433047 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/59/68912559/img_3?1399433047
3.350は乗りやすいいいバイクだなぁ。4.でも乗りにくい250の方がマニアチックで面白いですね。このあと旧車軍団が通過し、あれっと思いましたが、遅れて誘って頂いた方と旧車軍団を追いかけました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/59/68912559/img_4?1399433047 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/59/68912559/img_5?1399433047
5.リンリンです〜旧車も沢山いました。これはDS6ベースでDS5だかの外装を乗っけたバイクだそうです。左キックです。6.写真は了解を頂きました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/59/68912559/img_6?1399433047
7.右チェーンドライブと。ん〜独創的です。黎明期って雰囲気があります。 

片道25kmですので瞬く間にリンリンについたのですが、そこで小休止する皆さんとバイク談義が始まりましたが、話が長い長い長い長い・・・
30分どころか1時間近くも話し込んでいたかと思います。
昔好きだった大柄なGSX750Eや、GT750、R1Z、RZ250改350の方もいまして楽しいひと時を過ごさせていただきました。

いや〜旧車っていいですね。
GT750やDS6などを見ていますとRZが真新しく感じてしまいます。
やっぱRDよりもう少し遡った、HX90とかDX250あたりの、メッキ鉄フェンのバイクがいいかもですね。またHX90に乗りたくなってきました。


ICARUS

RZ350 4U0 〜パラララ・パラツイン賛歌〜

3月22日土曜、用事がありまして350を引き出して乗ってやりました。
一昨年、ようやく登録をし2年の車検を取得し、近場をちょろちょろ乗っております。
部品取り状態で購入しましたが、なんと4000km台の極上でしたので5000kmを超えないよう大事に乗っております。
一昨年取得した車検も今年の夏で丸2年を迎えますので、これで一旦休ませほぼ放置の外装に手を入れたり綺麗にしてやりたいと思っております。

思えば若造だった30年前、峠に上がってきた350を羨望のまなざしで見ておりました。
金沢の内川ダムだったのですが、RZ350が先行しRZ250が追いかけバトルを繰り広げておりましたが、上りのUターン箇所でブレーキングした350のケツに上りで折からフル加速中の250が、突っ込みまして、350とライダーは右崖の竹薮に消え、路上には数多の破片が散乱しました。
350ライダーの足は竹に当たったのかブーツは底がものすごい「へ」の字に曲がっており、見るからにヤバソウで集まったギャラリーがみな息を呑みました。
二人のライダーともたいした怪我もなく、呼んだトラックに乗って峠を降りて行ったのは幸いでした。

コーナーを出てから直線の加速は350は250の比ではなく、かなり350が速かったです。
が、食い下がる250を350はなかなか引き離せない。
すなわちコーナリングや突っ込みでの腕の差でパワーの差を補っていたということでした。

180psのYZFに比べれば、35ps、45psの10psの差がどうした〜という話なのですが、そこはソレ、当時115psの2T−Gでボーイズレーサーがサイコーと吠えていた事を思えば、当時はソレはソレで熱いそういう時代でした。

250は完全に400キラーで、350は750キラーでしたね。
タイトコーナーでしたら250で、切り返しの重いCB−Fとか750を喰ってましたね。
バリバリ伝説っすか? ええ、まんますかね。
まだ峠ブーム、レプリカブームに入る前の頃で、GSX400FやZ400GP、CBX400F、RG250Γが出てきた頃で、警察の規制も緩くて楽しい時代でした。

ライン取りは完全アウトインアウトで、ほうきが置いてあって、路肩の砂や小石を綺麗に掃いてました。
路肩白線の内側まで綺麗に攻めてました。
頭の中にイメージだけはキレイに残ってますがもうヤキが回ってますので、もう遠い昔の話です・・・

当時同じバイクに乗れば負ける気がしなかったですね。
今は同じバイクに乗ると勝てる気が全くしないですが・・・

で、私の話といえばこういう類の速いとか遅いとか、転んだ事故ったというそういう話ばかりで、グループツーでみんなでワイワイ楽しくやったとかいう事はほとんどないです。
当時二輪も四輪もモータースポーツをやっていて、その影響かもしれません。

おかげで、街中で車をゆっくり乗るときの運転もメリハリが利いていて、アクセリングなどもせわしないんだそうで、何度かそういう指摘を受けたことがあります。
オートマのプロボックスに普通に乗っていて、
「なんかアクセルギクシャクして車がギクシャクしてませんか?」
「へ?」
(車が悪いんじゃないかな〜 オートマの設定が悪いんだと思う。マジで。)

仕事で4人同乗で街中を最高に丁寧な運転で移動途中。
「メリハリ効いててこれって速いのかもしれませんが、ちょっと酔いますね。」
「・・・」
(送迎運転手並みのチョー丁寧運転と思ってたが何を言うんや〜)

同乗者が居る時は最高に気をつかてタクシー並みにスムーズな運転をしているつもりなんですが、ダメな様です。

はっきり言って運転が下手・・・
最近ようやく自覚し始めたこのごろです。
悲w


与太が続きました。
22日に350に乗った話でした。
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/56/68798456/img_0?13964165641.350要らない?、って言うんでちょいと拝見に。
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1157824/56/68798456/img_1?13964165642.350を見に350でw イイネ!

ノーマルに近い350でしたが、ノーマルにするにはまだ数万円かかりそうで、2万kmを超えていたので、ちょいと考えました。
最近タマ数も少なくなりましたので希少だったかもしれません。

この日久々350に乗りましたが、なんとエンジンがキック一発始動w
現在クラフトマンのチャンバー付けてますんで、ソコソコいい音してますんで、気分良く走ってきました。
難を言えば、フロントブレーキレバーが重く感じて右手指が痛くなったこと。
レバーは人指+中指の二本掛けなんですが、RZのブレーキってフニャだと思ってたんですが、これもヤキが回ったんでしょうか・・・・

夏で車検が切れますので、5000kmを超えないように大事に乗ってやりたいと思います。


ICARUS GARAGE

全38ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事