ICARUS GARAGE/キックスタートバイク専用ガレージ

エボフォ〜〜〜〜増車ですっ! フォッフォッフオォォォォ〜〜〜〜〜♪

・ヤマハメイト50/5号機

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

ヤマハメイト 〜フロントサス・カブショック流用改造取付〜

2ストメイトのフロントサスを強化したいと問い合わせがあり検討を進めていました。

タウンメイトのフロントには長さが同じカブのFショックが比較的簡単に装着する事ができますが、なぜか2ストメイト系のFショックはタウンメイト系より25mmも長く、タウンメイトやカブのショックと互換性がありません。

そこで、ショックの寸法やスプリングの特性を調査し、カブのショックを2ストメイトに装着できるように部品を製作してみました。

━8月24日━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_0?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_1?1380079770
1.夜7時半、ガレージへ。ショックの長さを25mm延長する部品は完成しています。2.カブのショックに部品を組み付けます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_3?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_4?1380079770
3.まずはスプリングを圧縮します。4.圧縮できました。スプリングを強化するため3.2mmのスペーサーを2枚組み込みます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_5?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_6?1380079770
5.ロッドの先端を引き出します。6.ねじロックを塗布します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_7?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_8?1380079770
7.延長アダプターを装着します。8.付きました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_9?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_10?1380079770
9.スプリングコンプレッサーをはずします。10.コンプレッサーが外れました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_11?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_12?1380079770
11.先端のブラケットを装着します。止めねじをスタッドに使います。SCMの高強度のボルトです。12.こんな感じで装着ですが、ここで2本目のショックの作業へ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_13?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_14?1380079770
13.スプリングコンプレッサーをかけ、ショックをばらします。14.ロッドが見えたら先端のブラケットをはずします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_15?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_16?1380079770
15.ショックがばらせました。樹脂ガイドに3.2mのスペーサーを2枚入れます。16.組み付けます。中に入ったロッドは引っ張り出します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_17?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_18?1380079770
17.ラジオペンチを使うと簡単に引っ張り出せます。18.ここで先端のブラケットと延長アダプターをドッキングしておきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_19?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_20?1380079770
19.ねじロックを使い締め付けます。20.ショックのロッド先端に取り付けます。ねじロックで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_21?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_22?1380079770
21.スプリングコンプレッサーをはずしますが、ねじとナットがかじって回らなくなってしまいました。22.さ、メイト用カブショックの完成。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_23?1380079770 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68252597_24?1380079770
23.バッチリです〜24.上メイトノーマルショック、下改造したカブショック。長さもバッチリです。

先月既にここまで完成していましたが、放置状態です。
早々にメイトに装着して硬さ具合を確認したいと思います。
2ストメイトオーナーのみなさん、もう少し待っててチョw


ICARUS

開く コメント(10)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

メイト 〜カブFショック流用スペーサ製作〜

7月29日にカブのスプリングを圧縮しさらにサスを固く強化するスプリングスペーサーを製作しました。
そして実はこっちがメインのメイトへサスを装着するためのショック延長アダプターを8月1日に製作しました。
1台分製作しましたので早速夜にばらしたカブのサスで確認をいたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68137361_0?1376787793 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68137361_1?1376787793
1.夜中にガレージへ。M20のボルトで製作した延長アダプターです。スタッドボルト代わりの止めネジも調達〜2.さ、バラしたカブショック。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68137361_2?1376787793 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68137361_3?1376787793
3.延長アダプターとスプリングとの合いを確認。OKですか。4.ショックと延長アダプターの取付けを確認。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68137361_4?1376787793 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68137361_5?1376787793
5.上は延長アダプターで25mm延長、下はノーマルショック。6.前に製作したスプリングスペーサーも確認。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68137361_6?1376787793
7.樹脂のスプリングガイドにまず製作したスペーサーを2枚組み付けそれからスプリングを入れます。スペーサー一枚は3.2mmですので2枚で6.4mm圧縮され、かなりスプリングが固くなります。 

延長アダプターはうまく取り付くようです。
今回鉄のボルトで作りましたのでかなり重いですので、できればアルミ材で製作したいと思います。
まずは今回製作したショックをメイトに組み込んで具合を確認したいと思います。
できればメイト用強化サスとして販売したいと思います。


ICARUS

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

メイト 〜カブFショック流用スペーサ製作〜

7月29日にカブショックの強化用スプリングスペーサを製作しました。
カブのショックをメイト系に装着するには25mmの延長が必要で、この延長スペーサーの製作をしようと思っていましたが試作に使うなかなか良い端材が無かったので製作を先延ばしにしていました。
で、先にスプリングスペーサーを先に作りまして、それから延長スペーサーはどうしたものかと考えあぐねていましたらM20のボルトを材料に流用することを思いつきまして、8月1日早速製作をいたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136623_0?1376750943 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136623_1?1376750943
1.素材のM20のボルトを調達・・・何でも割るわw2.早速加工開始。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136623_2?1376750943 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136623_3?1376750943
3.ボルト端面を綺麗に削って凸文字を落とします。4.頭部裏を面取りします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136623_4?1376750943 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136623_5?1376750943
5.中央のM8タップの下穴をあけます。突っ切りパイトを壊してしまいましたので高速切断機でまずは長さをカット。6.再度旋盤にチャッキングし、長さを決めます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136623_6?1376750943 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136623_7?1376750943
7.タップを開けます。8.完成と〜

さ、これでメイトへカブのショックを流用するための延長スペーサーが完成しました。
あとはカブのショックに組み付けて装着し確認するだけです。


ICARUS

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

タウンメイト、メイト 〜カブFショック用SPG強化スペーサ製作〜

ふわふわで羽毛布団の様なフロントサスのT80系タウンメイトとV50系メイトですが、タウンメイトの方には以前よりカブ系Fショックを改造して装着し快適に走っております。

一方メイトですが、これがなぜかタウンメイトのFショックと全く互換性がなく、ショック取り付け長さが25mmも長く、以前より改造パーツ製作も手付かずで放置のままとなっています。

で、メイトのFサスをなんとかしたいとの話がありましたので、7月末に検討を進めました。
’78メイトと’94ニュースメイトのサスを取り出し、さらにカブのショックを分解し調査をしました。

その結果、なんとかカブのショックを改造してメイトに取付け出来そうとわかりました。
そして折角バラスので、スプリングにスペーサをかまして固くし強化して使うため、7月29日に以前製作したスプリングスペーサを追加で製作いたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136546_0?1376749440 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136546_1?1376749440
1.以前金属ゴミ捨て場から拾ってストックしておいたワッシャを追加工します。2.内径はそのままでOKですので、外径を落とします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136546_2?1376749440 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136546_3?1376749440
3.さ、バリバリジャンジャン♪4.面取りも取って加工完了と。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136546_4?1376749440 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136546_5?1376749440
5.20枚作ったのかな。1台4枚使うので5台分すか。6.メッキ品を追加工したのでとりあえずスプレーなどでお茶を濁します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68136546_6?1376749440
7.さ、完成と。 

カブのショックを分析しまして、数ミリ圧縮しますとさらに固くなることが分かりましたので、手持ちのショックを改造し、メイトに組み込んで見たいと思います。

メイトに組み付けるために25mmの延長をするのですが、それと同時に今回作ったスペーサを組み込んでスプリングを強化したいと思います。


ICARUS

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

カブFショックSPG 〜ばね特性の調査〜

27日にカブのFショックをばらし、スプリングの特性を調査しました。
ショックはHA02のフロント用で、フロントドラムが大きくなりアクスルシャフトがΦ10からΦ12にサイズアップされた1998年以前とそれ以後のものの比較調査です。

カブのFショックのスプリングはレートが低く柔らかい密巻部とレートが高く固い粗巻部がある非線形ばねになっています。
’98以前のものより以後のものの方がサスが硬く感じ、またスプリングの密巻部も’98以後のものの方がクリアランスが狭くなっていますので、レートが低くふわふわの原因となっている密巻部が早く密着し、レートが上がり固くなっていると以前から推定していました。

ちょうどショックをばらしている最中ですので27日に実際にスプリングレートを調べましたので、EXCELで解析してみました。

’98以前のHA02のFスプリング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68092107_0?1375424752 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68092107_1?1375424752
1.荷重−ストローク線図。油圧プレスでばねを押しながらその時の荷重と変位を測定し、そのままグラフ化したもの。スプリングの取り付け長さでストローク0mmにしてある。非線形特性がはっきり出ている。約60kgあたりから固くなっている。2.ストローク−荷重線図。10mmストロークしたあたりで密巻部が密着しレートが上がりスプリングが固くなって荷重が高くなって居る事がわかる。

’98以後のHA02のFスプリング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68092107_2?1375424752 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68092107_3?1375424752
3.フロントドラムが大径化され強化された以後のFスプリング。40kgあたりと早くから荷重が上がっていることがわかる。4.ストローク−荷重線図。5mmあたりから既にレートが上がり固くなり始めていることが分かる。


2種類のスプリングの比較

’98以前と以後でのスプリングの線図を重ね違いを比較する。
’98以後方が早めに密巻き部が密着し、荷重が上がり始めているが、荷重の差はスプリング1本で10kg程度→2本で20kg程度である。ダンパーの影響もあるので、これが’98以降が固く感じる差とは断定できない。ストローク初期と、フルストローク=25mmあたりでの差はごくわずか。
イメージ 5


スプリング強化の検討

以前プレスカブのショックを入手し、HA02後期よりも柔らかかったので、スプリングにスペーサーをかまし強化し、それをタウンメイトで使っている。
プレスカブのスプリング特性は不明であるが、同様に’98以前のスプリングにスペーサーを噛まして強化した場合を検討する。スペーサーを入れる→余計に最初からスプリングを圧縮して固くする。
以前、プレスカブのもには一枚3.2mmのスペーサーを2枚で合計6.4mm噛ました。
’98以前のスプリングでスペーサーを2枚=6.4mm圧縮した場合の特性を検討する。
イメージ 6

取付荷重34kgが、約50kgへと約16kg全体的に固くなる。
これにより、フルストローク時110〜120kgが135程と固くなり強化される。

’98以前以後と’98の強化SPGとの比較

▼荷重ストローク線図。青が'98以前、赤が’98以後、緑が’98強化SPGの特性。
’98以前の青のSPGに6.4mmスペーサーをかましたので、緑のグラフが全体的に下に6.4mm平行移動に下がり、結果的に同じストローク位置でみると16kgほど固くなっている。
イメージ 7


▼ストローク−荷重線図。
青の’98以前のスプリングが左方向に平行移動し、ばね全体が固くなっている。
HA02の’98後期よりはるかに固くなっていることが分かる。
イメージ 8



ICARUS

開く コメント(2)

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事