ICARUS GARAGE/キックスタートバイク専用ガレージ

エボフォ〜〜〜〜増車ですっ! フォッフォッフオォォォォ〜〜〜〜〜♪

・ヤマハメイト50/5号機

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

メイトV50・V80系 カブFショック移植検討−3

25日にカブショックをばらし、メイトに取り付けるために取り付け長25mm延長の検討をいたしました。

で、カブ用のフロントショックには多くの種類があります。
まず大きくわけて、17インチ系のカブ用と、リトルカブ用ではスプリングが全くちがいます。
で、17インチカブでは、1986年頃の金色のスプリングのショックと1990年代頃のスプリングが黒色のショックとでちがいます。
で、1998年以降のHA02 90カブはそれ以前とはまたスプリングがちがいます。
おそらくもっと種類があると思われますが、手持ちの’98ねn以降のHA02後期とそれ以前のショックでスプリングがどう違うか調べました。

カブFショックのバリエーション
・リトルカブ用:密巻部が長い
・17インチ用で’86年ごろまでの金色スプリングのショック:支点間が数ミリ長く、また下部ブラケットが小さくボトム時リンクと干渉する。
・17インチ用で’90年代の黒色スプリングのショック:密巻部のピッチがやや広い。
・17インチ用で’98年以降のHA02 90カブ様の黒色スプリングのショック:密巻部のピッチがやや狭い。

1998年以降のHA02ショックはプレスカブなどのショックと外観が違い、乗り味も固く強化されて居るようなのですが、メイト用へショックを改造するに当たり、さらにショックを強化すべくショックの調査をしました。
━7月27日━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_0?1375335664 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_1?1375335664
1.午後3時頃にガレージへ。散乱してます・・・2.途中までバラして放置中のカブショックですが、全部ばらし、スプリングを取り出します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_2?1375335664 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_3?1375335664
3.こっちは’98年以前の黒SPGショックです。4.スプリングの取付長、ストローク長を調べます。ストロークは25mmでした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_4?1375335664 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_5?1375335664
5.黒のカラーはガイドです。通常はこうやって組み付けます。6.さ、スプリングの特性を実測します。昨年買った安物プレスがあるのでそれを使います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_6?1375335664 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_7?1375335664
7.体重計を置いて、スプリングをセットします。8.さ、荷重をかけます。38kg掛けました。密巻部はまだ密着しません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_8?1375335664 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_9?1375335664
9.50kgです。まだ隙間があります。10.70kg掛けました。ようやく密着。ここからばねレートが上がり固くなります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_10?1375335664 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_11?1375335664
11.100kgに到達。体重計は100kgまでですので測定はここまで。12.密着部がつぶれて居るので、あとは線形特性でしょう。いいデータが取れたと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_12?1375335664 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_13?1375335664
13.さて、以前オクで買っストックしてあるHA02後期のスプリングをテストします。14.上、’98年以前、下’98年以降で、スプリングの外観とアクスルシャフトΦ10→Φ12と違います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_14?1375335664 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_15?1375335664
15.ちょっとみほぼ同等。16.密巻部の違い。上’98以前、下’98以降。密巻、粗巻があるので非線形スプリングです。密巻はレートが低く柔らかくフニャフニャする原因ですが、’98以降はほぼ密着しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_16?1375335664 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_17?1375335664
17.早速最強であるHA02後期のショックを分解。18.SPGを縮めてロッドのナットを出して緩めます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_18?1375335664 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_19?1375335664
19.SPGの比較。上’98以前、下’98以降。全長は同じ。20.上’98以前、下’98以降。密巻部のピッチが違う。素線間のクリアランスは、’98以前:2mm、’98以降1.5mm。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_20?1375335664 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_21?1375335664
21.早速’98以降のSPGの測定開始。30kg。22.45kgで密巻部が密着。やはりいい感じ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088841_22?1375335664
23.カブショック2種のデータを取りました。このあとRZのコック内の樹脂バルブを取り出し。新潟のRZオーナーさんに送ります。 

解析したデータは追ってUPします。


ICARUS

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

メイトV50・V80系 カブFショック移植検討−3

メールで、2ストV50メイトへカブのショックを移植したいとお話があり、ショックの互換性がないので簡単ではない、とやり取りをしておりまして、乗りかかった船ですし、私もメイトのサスを強化したいと思っておりましたので、前日24日に’78のV50メイトと’94のV80Nニュースメイトのショックを外して調査をいたしました。
で、現在裏タスクでメイトへのカブショックの移植の検討をしています。

タウンメイトとカブのショックは、ほぼドンピシャ互換性があり、特製ボルトセットを使用しますとポン付けでタウンメイトにカブのショックを使うことができます。

で、2ストメイト系のショックですが、’79年と’94年ではショック本体は全く同じものの様でして、ヘタヘタのショックのまま15年間も進歩がないままだと言うことが分かり正にショック!でした・・・

メイト系はカブ系よりショックの長さが25mm長ので、短いカブのショックをそのまま組み込むとボトムでリンクが干渉しますのでそのまま使えません。

世の中には、ショック延長アダプターなるものも売っていますが、カブ系のショックの25mm延長をいろいろ検討しましたが、構造的にやはり一度分解しスペーサーを取り付けるなどの方法しかないと思われましたので、25日に手持ちのカブショックを分解し、再度調査いたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088714_0?1375332618 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088714_1?1375332618
1.夜中にガレージへ。秘密基地、秘密研究室すかね。以前作ったカブショック分解JIGを使ってと。2.スプリングにJIGをセットします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088714_2?1375332618 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088714_3?1375332618
3.さ、行きますよw4.お、ロッドが出てきました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088714_4?1375332618 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68088714_5?1375332618
5.ロッドの六角ナットにスパナをかけてブラケットを外します。6.外れました〜

以前、プレスカブ用のショックにスペーサーを噛まして強化した際に作ったスプリングコンプレッサーを使いました。
うまくばらせました。

カブショックのロッドとアンダーブラケットの間に25mmのスペーサーを入れる検討をしたいと思います。


ICARUS

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

メイトV50・V80系 カブFショック移植検討−2

メイトのサスなど強化したいと言うマニアも居なかろうと思い放置PLAY状態だったメイト系のサス強化の検討記事。

車両は’79メイトV50と’94ニュースメイトV80N。
カブのショックはカブ50の2000年前後の黒いスプリングのもの。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_1?1374674248 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_2?1374674248
1.左V50、右V80N用。2.重ねてみる。ショックは全く同じ臭い。リンクも同じ形状。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_3?1374674248 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_4?1374674248
3.ただリンクはアクスルシャフト径が違う。V50:Φ10、V80N:Φ12。唯一の相違点か。 
━メイトリンクへのカブFショックの取り付け検討━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_5?1374674248 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_6?1374674248
4.メイトリンクに’80年代カブショック(スプリングは金色)を組み付け、リンクの干渉角をチェックするためメイトのショックと重ねてみる。5.伸び側干渉角度は同じでOK。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_7?1374674248 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_8?1374674248
6.ボトム側干渉角は、カブショックが角度が少ない。7.下’86カブショック、上メイトショック。カブショックはリンクのグリースニップルがショック下部ブラケットと干渉する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_9?1374674248 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_10?1374674248
8.角度を変えて上から見る。左カブ、右メイト9.メイトのグリースニップルは、ショック下部ブラケットの奥と干渉する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_11?1374674248 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_12?1374674248
10.左’86カブショック(前期)、右2000年前後のカブ50のショック(後期)。下部ブラケットの股下長さが、後期の方が深い。11.詳細。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_13?1374674248 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_14?41374674248
13.後期カブショックとメイトショックの干渉角のチェック。伸び側OK。14.縮み側もOKになった。メイトと同等。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_15?1374674248 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066178_16?1374674248
15.あとはショックの長さの対策。長さを調査。16.ショック上部支点の寸法の違い。

調査結果
項目         ’79メイトV50  ’94ニュースメイトV80N  カブFショック
アクスルシャフト     Φ10           Φ12
ショック下部ブラケット幅  内寸18.2mm      ←          内寸18.3mm
ショック支点間       237mm         ←          212mm
ショックストローク                               24.5mm


ICARUS

開く コメント(4)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

メイトV50・V80系 カブFショック移植検討−1

メイトのサスなど強化したいと言うマニアも居なかろうと思い放置PLAY状態だったメイト系のサス強化の検討記事。

具体的には、タウンメイトT80系にカブFショックを移植するスペシャルボルトをメイトに使ってカブのFショックが移植できるか検討する。

━’79メイトV50の調査&ショック取り出し━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_0?1374671346 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_1?1374671346
1.ガレージ奥からメイト引き出し。2.早速フロントショックの取り出し。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_2?1374671346 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_3?1374671346
3.リンク回りの記念撮影。4.こんな具合と。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_4?1374671346 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_5?1374671346
5.前から。6.フラッシュで奥までくっきりと。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_6?1374671346 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_7?1374671346
7.さくっとショック取り出し。8.フロントハブ回り。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_8?1374671346
9.’79メイトV50のFショックと。 
━’94ニュースメイトV80Nの調査&ショック取り出し━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_9?1374671346 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_10?1374671346
10.早速ショック取り出し作業開始。11.記念撮影と。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_11?1374671346 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_12?1374671346
12.ハブ回り。13.前から。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_13?1374671346 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_68066176_14?1374671346
14.ハブ回り。15.ニュースメイトのFショック取出しと。

次にV80とV80Nのショック&リンクの比較、そしてカブショックの取り付け確認。


ICARUS

開く コメント(2)

メイト スプロケ情報 NTB



車 種 型 式 タイプ  フレームNo. OEM No. NTB品番 OEM No. NTB品番
メイト 3AC1 V50 V50-7292101〜7313000 93822-12010 12T SPY-001F 122-25439-20 39T SPY-003R
メイト 3AC3 V50 V50-7367101〜7389000 93822-12010 12T SPY-001F 122-25439-20 39T SPY-003R
メイト 3AC4 V50 V50-7504101〜7526000 93822-12010 12T SPY-001F 122-25439-20 39T SPY-003R
メイト 3AC5 V50 V50-7627101〜 93822-12010 12T SPY-001F 122-25439-20 39T SPY-003R
メイト 3AC6 V50 V50- 93822-12010 12T SPY-001F 122-25439-20 39T SPY-003R
メイト 3AC7 V50 UA04J- 93822-12010 12T SPY-001F 3AC-25441-00 41T SPY-005R
メイト 3AC8 V50 UA04J- 93822-12010 12T SPY-001F 3AC-25441-00 41T SPY-005R
メイト DX 4AT1 V50D V50-7313101〜7347000 93822-12010 12T SPY-001F 122-25439-20 39T SPY-003R
メイト DX 4AT2 V50D V50-7423101〜7490000 93822-12010 12T SPY-001F 122-25439-20 39T SPY-003R
メイト DX 4AT3 V50D V50-7526101〜7593000 93822-12010 12T SPY-001F 122-25439-20 39T SPY-003R
メイト DX 4AT4 V50D V50-7658101〜 93822-12010 12T SPY-001F 122-25439-20 39T SPY-003R
メイト DX 4AT5 V50D V50- 93822-12010 12T SPY-001F 122-25439-20 39T SPY-003R
メイト DX 4AT6 V50D UA04J- 93822-12010 12T SPY-001F 3AC-25441-00 41T SPY-005R
メイト DX 4AT7 V50D UA04J- 93822-12010 12T SPY-001F 3AC-25441-00 41T SPY-005R
ニュースメイト 4AV1 V50N V50-7350101〜7367000 93822-12010 12T SPY-002F 4GL-25439-39 39T SPY-004R
ニュースメイト 4AV2 V50N V50-7389101〜7423000 93822-12010 12T SPY-002F 4GL-25439-39 39T SPY-004R
ニュースメイト 4AV3 V50N V50-7593101〜7627000 93822-12010 12T SPY-002F 4GL-25439-39 39T SPY-004R
ニュースメイト 4AV4 V50N V50-7695101〜 93822-12010 12T SPY-002F 4GL-25439-39 39T SPY-004R
ニュースメイト 4AV5 V50N V50- 93822-12010 12T SPY-002F 4GL-25439-39 39T SPY-004R
ニュースメイト 4AV6 V50N UA04J- 93822-12010 12T SPY-002F 5DV-25441-30 41T SPY-006R
ニュースメイト 4AV7 V50N UA04J- 93822-12010 12T SPY-002F 5DV-25441-30 41T SPY-006R
タウンメイト 3EL-7 T50 22F-2807101〜
タウンメイト 3EL-8 T50D 22F-2817101〜
タウンメイト 3EL-9 T50ED 22F-2836101〜
タウンメイト 3EL-A T50D 22F-
タウンメイト 3EL-B T50ED 22F-
タウンメイト 3EL-C T50 22F-
タウンメイト 3EL-D T50 22F-
タウンメイト 3EL-E T50D 22F-
タウンメイト 3EL-F T50ED 22F-
メイト 郵政用 4GL1 T90T 4GL-000101~ 93822-15069 15T SPY-007F 4GL-25435-39 35T SPY-008R
メイト 郵政用 4GL1 T90T 4GL-002118~ 93822-15069 15T SPY-007F 4GL-25435-39 35T SPY-008R
メイト 郵政用 4GL2 T90T 4GL-032101~ 93822-15069 15T SPY-007F 4GL-25435-39 35T SPY-008R
メイト 郵政用 4GL2 T90T 4GL-056508~ 93822-15069 15T SPY-007F 4GL-25435-39 35T SPY-008R
メイト 郵政用 4GL3 T90T 4GL-070997~ 93822-15069 15T SPY-007F 4GL-25435-39 35T SPY-008R
メイト 郵政用 4GL3 T90T 4GL-088841~ 93822-15069 15T SPY-007F 4GL-25435-39 35T SPY-008R
メイト 郵政用 4GL4 T90T 4GL-106396~ 93822-15069 15T SPY-007F 4GL-25435-30 35T SPY-008R
メイト 郵政用 4GL6 T90T UB01J-000012~ 93822-15069 15T SPY-007F 4GL-25435-30 35T SPY-008R


ICARUS

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事