・ヤマハメイト50/5号機

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

ヤマハメイトV50 〜V80エンジン換装 6/〜

キャブをオーバーホールし、ピストン、シリンダーを組み付けました。
19時も回り、ヘッドを組み付けるところからの作業です。

4月22日夜の部

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_0?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_1?1335249684
1.ヘッドガスケットはアルミの薄板製でした。こういう類は再使用できますので再使用してみます。 2.クリーニングしたヘッドを装着。アルミのブラスト用のビーズを用意したいと思います。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_2?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_3?1335249684
3.ヘッドの締め付けトルクは0.8〜1.2kg・m。トルクレンチで1.2kg・m=12N・mで締め付けます。 4.付いていたプラグ。BPR6HS。純正です。プラグは磨耗も少なかったので再使用。このプラグでの走行は1万km以下ですかね。始動時、プラグを外して、空キックをしてガスを回すのでヘッドに軽く仮取り付け。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_4?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_5?1335249684
5.オイルポンプの整備。タンクからのホースを繋ぎポンプ内のエアーをドレンから抜きます。タンクからのホース内にエアーが残らないようオイルを溢れさせて接続します。 6.ホースを抜いていますのでパイプ内にエアがかんでいますので、ドレンからオイルを結構抜いてエア抜きをしっかりとします。エンジン下にオイルパンかウエスをひいておきます。ドレンを締めたら、漏れたオイルを綺麗に拭き取って脱脂しておきます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_6?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_7?1335249684
7.ワイヤーをかけます。狭く作業しづらい所ですが確実に作業します。 8.長い二本のボルトでポンプカバーを固定します。ワイヤーを引っ張ってワイヤーの掛かりを確認しておきます。+穴のある方が上側。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_8?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_9?1335249684
9.さてキャブ側ワイヤーの作業。真中2個がV50のもの。両脇がV80のもの。エンリッチャーは同じですね。 10.スロットルバルブとニードルは左V50、右V80で異なります。ピストンはV50が#2.0、V80が#3.0でカッタアウェイがV80の方が立っていて、ニードルが細い=燃料が濃い。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_10?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_11?1335249684
11.さ、キャブの取り付け。マニホールドにカラーとゴムパッキンをセットしましたが、キャブ側にセットすると良いと思います。 12.キャブの取り付け。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_12?1335249684 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407163_13?1335249684
13.オイルデリパイはエンジン始動後ポンプの吐出動作を確認するので接続しません。忘れるといけないので目印のテープを巻いておく。こういうこまやかな気遣いが確実な作業に繋がる。 14.さ、夜も8時となり、NHKの平清盛が入ったので作業中止。この日の作業はここまで。

翌日23日は雨の予報で、バイクには乗れませんので無理せずここで作業を中断し、翌日作業を継続することにしました。
キャブも取り付きエンジン始動まで後少しで心がはやります。


ICARUS

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

ヤマハメイトV50 〜V80エンジン換装 5/〜

メイトのエンジン換装2日目22日、シリンダー回りのクリーニングや塗装を行い、キャブの分解整備に入りました。
お昼をまたいでキャブ整備に取り掛かりました。もうちょい〜

4月22日午後の部

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_0?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_1?1335244196
1.もたもたと15時になり〜さ、クリーニングしつつ組み付けに掛かります。 2.配線から銅素線を2本ほど引き抜きジェット穴のクリーニングに使います。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_2?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_3?1335244196
3.さ、綺麗にしつつ組み付けを進めます。フロート高さは23mmで、ガスケットは1mmですので、ガスケット上からは22mmでセット。元の状態も22.0mmだった様で、調整せずこのままセット。 4.フロートチャンバーカバーを組み付け。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_4?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_5?1335244196
5.キャブの完成と。 6.キャブ上面にあるキャブ型式の刻印。区別のため車体型式が刻印されています。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_6?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_7?1335244196
7.1HFとあるので’85年式です。さて、キャブはOKと。 8.いよいよピストン、シリンダーの組み付けに掛かります。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_8?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_9?1335244196
9.リング溝に2ストオイルを垂らし、全周に回します。 10.リングを組み付け、2ndからそしてTOPを組み付け。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_10?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_11?1335244196
11.クランクケース側にシリンダガスケットを入れておく。ケース側に異物がないか確認しておく。ピストンの片側にピンクリップを取り付けます。ピストンピンとボス、ニードルベアリングにオイルを塗ってコンロッドに組み付けます。ラジオペンチを使い、片方にクリップを組み付けます。ピストンに傷がつかないよう下に予めウエスを当てておく。 12.乾いたシリンダーの組み付け準備。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_12?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_13?1335244196
13.マスキングをはがし、スクレーパーで塗装の毛羽立ちを取ります。ポート内なども綺麗にクリーニングします。 14.シリンダーに2ストオイルを薄く満遍なく塗布します。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_14?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_15?1335244196
15.エンジンに組み付け。リングの位置合わせピンとリングがきちんと嵌るか確認しながら丁寧に軽く押し込む。ハンマーなどで叩かない。入らない時は一旦抜いてリングを確認しもう一度トライする。 16.シリンダーの組み付け完了。シリンダーを押さえて、クランクを軽く回し、動きや上死点でのピストン位置を確認しておく。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_16?1335244196 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_17?1335244196
17.さて、ヘッドのクリーニング。 18.かなり白いアルミ錆が浮いている。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66407015_18?1335244196
19.18Eの刻印。18E=V80Dです。若い番号なのでかなり初期のシリンダーのままなのでしょうね。

途中夕食を挟んでここまでで19時半に。
引き続き作業を進めます。


ICARUS

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

ヤマハメイトV50 〜V80エンジン換装 4/〜

21日は夜9時半まで作業をし、V50のエンジンを降ろし、V80のエンジンを搭載することまで作業いたしました。
23日の週は晴れる日もありますので、できれば80cc化したメイトで出動したいので、明けて22日日曜は9時過ぎから作業を開始いたしました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_0?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_1?1335239142
1.V80のエンジンは搭載しましたが、クランクケースのみでして、シリンダーやキャブなどのオーバーホールと装着が残っています。錆びているシリンダーはちょい手間が掛かりますが、サンドブラストをかけ、再塗装する事にしました。シリンダーを綺麗に脱しし、ガムテープを貼り、角をカッターの背を押し当てて切っていきます。 2.こんな感じで余分なところを切り取ります。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_2?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_3?1335239142
3.ヘッド側。 4.排気ポート、ケース側。綺麗にできました。ボルト穴もテープを丸めて差し込んでおきます。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_4?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_5?1335239142
5.自作サンドブラストの登場。 6.ブラスト開始。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_6?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_7?1335239142
7.左側面。 8.右側面。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_8?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_9?1335239142
9.防振ラバーも外します。元はグロスブラック。 10.ブラスト完了しエアブロー&脱脂で綺麗に。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_10?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_11?1335239142
11.綺麗になったら耐熱塗料をスプレーし、放置。 12.その間にキャブのオーバーホールを。寒冷時アイシング防止用にヒーターが付いているタイプで、ゴムはウォーマーですね。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_12?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_13?1335239142
13.スロットルバルブは綺麗で抜けたもののエンリッチャーのプランジャが抜けない抜けない抜けない・・・上から軽く叩いて押し引きして抜けました。 14.左側面。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_14?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_15?1335239142
15.ケース側。 16.右側面。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_16?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_17?1335239142
17.クリーナー側。 18.さ、分解。ネジなどを片っ端から外します。ありゃ〜〜フロート中は重症です・・・終わってるか・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_18?1335239142 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_19?1335239142
19.私の場合、金属部品はシンナー液にドブ漬け。 20.樹脂やゴム部品は溶けるのでNGなのでよくチェックします。ボディも。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66406785_20?1335239142
21.さ、やおらお昼となりましたのでここいらで作業中断し一息つきます。お昼は肉うどんw力をつけて午後からも頑張りまっせw

キャブをばらし終わり、クリーニングします。
程度のよさげなエンジン外見と違ってキャブ内はかなり異物堆積が酷く、再生不能かと思われ、80化計画に暗雲が立ち込めました・・・


ICARUS

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

ヤマハメイトV50 〜V80エンジン換装 3/〜

4月21日、午前10時より作業を始め12時近くになりました。
V50のエンジンが降り、エンジンを比較しますと同じ形状でそのまま載りそうと分かりました。
買ったV80のエンジンにはハーネスと電装も付いています。
キャブは冷間時ヒーターが効くのですが、ハーネスごと移植できるか確認します。

正午まで

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_0?1335194928 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_1?1335194928
1.V80のハーネスを広げてチェック。キャブヒーター用のセンサーやリレーが見当たらない。 2.V80のステアリング下のハーネス部。’85はここに接続コネクタや大きなホーンが付く。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_2?1335194928 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_3?1335194928
3.V50のハーネス部。ハーネスがかなり違う。このままでは付きそうにないし、キャブヒーターが効かないなら交換する意味がないので、配線gはV50のものをそのまま使う。アルミフィンの部品はおそらくレギュ。 4.エンジン裏など汚れた部分をクリーニングしておく。こういう作業が結構時間がかかる。

19時過ぎより

午後は外出しており、夜に作業を開始しました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_4?1335194928 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_5?1335194928
5.電装部品を比較。点火コイル。左V50、右V80。同じですね。 6.さて、V80エンジンをクリーニングします。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_6?1335194928 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_7?1335194928
7.さ、エンジン搭載。 8.配線の接続。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_8?1335194928 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_9?1335194928
9.マウントボルト2本を通して締める。 10.付いていたスプロケを外す。さほど磨耗していないので1万km以下か。ドライブは13TでV50、V80とも共通。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_10?1335194928 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_11?1335194928
11.チェーンを掛ける。 12.上’78のV50、下’85のV80.外見は同じ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_12?1335194928 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_13?1335194928
13.だが、材質が違う。’78はアルミ、’85はなんと樹脂。 14.さて、9時半となりましたのでこの日の作業はここで終了。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405163_14?1335194928
15.飲み会があったらしくお土産が。パイナップルにホタルイカ、イカ飯と。美味かった! ほっと一息・・・

この日の作業はエンジン搭載まででした。
翌日22日に補機の組み付けなどを作業します。


ICARUS

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

ヤマハメイトV50 〜V80エンジン換装 2/〜

4月21日午前10時からエンジン換装作業を開始。
ピストン回りの比較、測定が完了、いよいよ換装作業に取り掛かる。

V50エンジン降ろし

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_0?1335193219 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_1?1335193219
1.’78式V50、3E1からエンジン降ろし作業開始。レッグシールドを外す。 2.エンジン回り配管類の取り外し。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_2?1335193219 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_3?1335193219
3.分解前の確認。 4.燃料ホースの取り外し。エアー継ぎ手用の盲プラグなどがピッタリ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_4?1335193219 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_5?1335193219
5.燃料コックへのバキュームホースも外す。 6.オイルポンプ回りの配線取り外し。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_6?1335193219 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_7?1335193219
7.オイルポンプカバーボルト2本の取り外す。上のボルトが上側用。 8.オイルパイプの取り外し。ポンプ側は盲をしておく。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_8?1335193219 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_9?1335193219
9.マフラーの取り外し。後ろ側ボルト2本。シリンダ部2本。 10.メインステップの取り外し。全部でボルト3本。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_10?1335193219 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_11?1335193219
11.右側後ろは内側から。 12.チェンジペダルの取り外し。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_12?1335193219 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_13?1335193219
13.左クランクケースカバーの取り外し。 14.チェーンを緩める。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_14?1335193219 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_15?1335193219
15.ドライブスプロケットのスナップを外す。 16.スプロケ、チェーンを外す。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_16?1335193219 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_17?1335193219
17.いよいよエンジンを降ろす。下に当て木をしてジャッキをかます。 18.内部でつながっている配線を外す。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_18?1335193219 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_19?1335193219
19.エンジン降ろし完了。 20.さきっと降りました〜原チャリは楽チンです。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_20?1335193219 https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/b1/f5/icarus777z/folder/1771268/img_1771268_66405076_21?1335193219
21.左’78式V50、右’85式V80。ほぼ同じっすね。 22.エンジンも同じ用ですのでいよいよV80エンジン搭載の準備にかかります。


ICARUS

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事