・XT250T/19号機

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]

XT250T 30X 〜スパトラ改造〜

スパトラを装着し走っておりますXT250Tですが、ノーマルマフラーと大差ない予想外の静かさで、うれしくもあり、悲しくもあり・・・

一見清楚な山岸舞彩タイプがイノシシの如くワイルドでミストレスだったり、ミストレスタイプの北川景子が唇噛んで子猫の如く震えていたり、それはそれで意外なギャップがあって面白いかもだが、跨ってエンジン掛けたからにはブイブイ言ってホッスィw

と言うわけでスパトラの改造をしてブイブイ言わせてみましたよ〜 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_0?1401944344 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_1?1401944344
1.31日土曜。午前はエボの整備でなんと新品プラグをおごったりw2.さ、午後にXTTの整備をしますよ〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_2?1401944344 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_3?1401944344
3.早速分解。左バッフルプレート、右インナーサイレンサー。4.さらにインナーパーツがあって外したい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_4?1401944344 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_5?1401944344
5.が、なかなか抜けないのでここで断念。6.で、バッフルをチェック。開口6枚+エンドバッフル。ピッチが狭い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_6?1401944344 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_7?1401944344
7.スパトラはバッフルを追加すると抜けが良くなり音量が大きくなり高回転型になる。のでワッシャを入れてみる。8.0.8mm×2枚ではさすがにスカスカでうるさそう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_8?1401944344 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_9?1401944344
9.なので0.8mm一枚にして組んでみた。10.インナーパイプは抜いてみたw
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_10?1401944344 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_11?1401944344
11.バッフルの元のピッチは2.4mmで0.8mm追加したので3.2mmピッチに広がった。12.早速エンジン始動w
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_12?1401944344 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_13?1401944344
13.すんごい爆音w直管ハーレーに負けない位でかなりの近所迷惑。14.高回転のヌケはかなり良い。レーシングで11000rpmに張り付いちゃうw
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_14?1401944344 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_15?1401944344
15.で、ヌケが良すぎるので1300rpmほどあったアイドリングが1100rpmほどに低下。ま、走り出してしまえば関係ない。16.で、明けて翌日6月1日お昼頃に再度整備。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_16?1401944344 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_17?1401944344
17.あまりにうるさいので、インナーサイレンサーを元に戻す。18.ワッシャを入れたバッフルはこのままで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_18?1401944344 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_19?1401944344
19.インナーを組みつけました。20.さ、どうでしょうw ワクワクw
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_20?1401944344 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/88/69012788/img_21?1401944344
21.早速エンジン始動w ほどほどのいい音量になりましたよ〜22.ついでにガレージの整理と。2T−Gエンジンを2Fへ移動し、作業エリアを広くしました。

スパトラは簡単に特性を変えることができるのでなかなか面白いマフラーですね。
スパトラはアメリカ製だったかで、部品がボッタクリレベルにかなり高い。
なので、バッフルを追加せず、ワッシャを入れて排気通路を広げてみましたがなかなかいい具合に変わりました。

インナーパイプも抜きますと爆音になってしまい、直管ハーレー状態になって注目され恥ずかしいですし、若造で無くいいオジサンになってしまいましたので、ほどほどの音量で抑えておきました。
なかなかいい感じになりましたよ。

動画は追ってUPいたしますw


ICARUS GARAGE

XT250T 30X 〜タタタ・タン気筒日記〜

今週月火とカブで出動し、水曜はXTT、昨日木曜はカブと来て本日はXTTで出かけました。
ということで、水曜28日と本日30日のXTT単コロ日記です。

単コロといいますと、SRなど中〜大排気量単気筒でドコドコと振動と排気音を楽しむイメージかと思いますが、250以下原チャリあたりでは軽薄に高回転まで回ってしまい、味もヘッタクレも無い感じがします。

しかし見方を変えてみますとその軽薄さが小排気量単コロの味だったりします。
カブ、タウンメイトでは8500rpmほど回りますし、125や250ロードですと1万rpmほども回るバイクがあります。

で、このXTTはオフロードながら250cc単コロ初のDOHCエンジンでして、実に軽薄にエンジンが回ります。引っ張れば1万rpmまで回ると思いますが、9000rpmまでは実用回転域です。
しかもヤマハお得意の高回転でヒュンヒュン回る、回せば回すほどカイカンエンジンです。

XTTもスロトークの長い脚を持ったフルサイズオフロードですが、オンロードでもこれでオフ車か、と思うほど軽快に走ってくれるバイクです。

XLRもトルク型でダートでトラクションがかかりグイグイ加速するいいバイクなのですが、いかんせん回転の上がりが重くピックアップが少々悪く、また高回転でRFVCのロッカーが暴れて壊れそうな悲鳴を上げて心地悪くうるさいうるさい・・・

その点、滑らかに吹け上がり高回転でパ〜ンチの出るXTTのエンジンは、ダートでテールも出しやすく乗りやすいバイクで、難を言えばトラクションが掛かりにくいのでXLRよりは遅いだろうと感じられる事ですが、レースをするわけでもないので、Fun to DriveのXTTってなかなかいバイク。

高回転でDOHC〜って言うビィィィ〜〜〜〜ンって剛性感のあるメカノイズがまた気持ち良くてついつい回したくなっちゃうエンジンです。
後継のTTやRaideなどパワーもありますしいいバイクなんだろうと思います。
ただ難を言えば、シート高さが上がってつま先立ちになっちゃう事でしょうか・・・
なかなか難しいところです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_0?1401426538 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_1?1401426538
1.28日です。いい天気w2.北アルプスの雪も随分と消えて山肌が見えてきました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_2?1401426538 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_3?1401426538
3.スパトラ装着で少々歯切れ良くなりました。4.軽快に乗らせて頂いております。このエンジンが秀逸w
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_4?1401426538 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_5?1401426538
5.エンジン特性のせいか、フロントがポンポン上がるんだなw6.ウイリーの練習しなくちゃ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_6?1401426538
7.このXTTならウイリーがしやすそうです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_7?1401426538 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_8?1401426538
8.本日30日です。9.前日カブときまして明けてXTTでお口直しです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_9?1401426538 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_10?1401426538
10.メータバイザーとFフェンダーは新品に換えました。11.黒いシートを張らねばなりません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_11?1401426538 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_12?1401426538
12.ん〜少々リフレッシュでも気持ち良いですしうれしいもんです。13.スパトラの最高速もチェックしました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_13?1401426538 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_14?1401426538
14.昨年より最高速上がりましたよw15.サイレンサーの交換だけなんすが、結構効果があるもんすね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_15?1401426538 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_16?1401426538
16.ん〜XLRの爆音のドリームトキもつけてみたいなぁと・・・17.左にはあるXTTのエンブレムが右には無しと。在庫ありますかね・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/76/68994976/img_17?1401426538
18.このXTTももうちょっといじってやりたいです。 

XT250T 30X 〜タタタ・タン気筒日記〜
このXT250T、ほぼXLR250Rと同じスペックなのですが、最高速がなかなか120km/hにまで達しません。
今日も少々気合を入れて体を伏せ、エンジンを引っ張ってみましたが、121km/hどまり。
で、XLRの過去記事を見ましたら、最高速はノーマルマフラーで130km/hが社外マフラードリームトキ製で134km/hと。
やっぱXT−Tはちょいとトルクが細くて、高速での速度の伸びが悪いと感じていましたがパワーが出てないですね。セローと同じ22psほどでしょうか・・・

本日のXTTの最高速TRYで126km/hを記録いたしました〜
昨年10月に121km/hでしたので5km/hばかりのUPということで。
ん〜めでたいw
スパトラの効果アリアリですね。
しかしXLRがノーマルマフラーで130km/h→社外マフラードリームトキ製で134km/hなのでまだ10km/hほど遅いと言う事になります。

スパトラで少々元気になってめでたいXTTですが、スパトラはお皿の枚数を増やすと爆音+パワーアップになるので枚数を増やしてみたいところです。

スーパートラップについて
インナーサイレンサーもミソの様です。


ICARUS

XT250T 30X 〜タタタ・タン気筒日記〜

5月26日月曜です。先週30℃を超える暑い日があったかと思えば雨の日は肌寒かったりとこの時期は気温の寒暖の差が激しく体調を崩しやすい時期になります。
皆さん体調にはお気をつけください〜

さて、バイクの整備などを進めねばならないのですが、オクでの品揃えの拡充もいたしております。
オリジナルにせよ、純正部品など既製品にせよほぼ自分が欲しいものばかりを取り揃えております。
ま、バイク屋でもないですし偏狭な品揃えです。
オクは重いものはなるべく避け軽いものばかりをメインに取り揃え、なるべく封筒をメール便で出せる作業性の良いものをメインにしまとめて作業しておりますが、最近発送数も増えて少々面倒な事になりつつありますが、オクがメインになってしまっては本末転倒ですので、バイクの整備作業時間は確保する様にしています。


さてさて、RZ125の自賠責が6月頭で切れ、RZ350の車検が6月27日で切れます。
125は自賠責を継続しようかと思っておりますが、2年間も乗らせてもらった350は希少な4000km台のまま5000kmに到達するまえに博物館入りかと思っております。
350はエンジンや外装など綺麗にしたいと思っています。
他に直さねばならぬバイクもあるので、順々に登録して乗りたいと思っております。
当座は、カブメインでXT250Tがサブでしょうか。

で、ノーマルマフラーからスパトラに付け替えたXT250Tですが、先週乗り出してみましたよ〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/59/68974259/img_0?1401072562 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/59/68974259/img_1?1401072562
1.5月18日、日曜、ド派手な大型トライクを発見〜 リアウイングにTOYAMAと。凄かったです。2.明けて19日月曜です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/59/68974259/img_2?1401072562 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/59/68974259/img_3?1401072562
3.お天気も良かったので、XT250Tをチョイスw4.吹け上がりの軽い面白いエンジンです〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/59/68974259/img_4?1401072562 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/59/68974259/img_5?1401072562
5.装着したスパトラです。6.前回、テールエンドのボルトが一本抜けてきておりましたが、どうも相手のメスタップがバカになっておりました。今度修理ですかね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/59/68974259/img_6?1401072562 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/59/68974259/img_7?1401072562
7.なかなか面白いいいバイクです。8.17570km、結構走ってますがまだまだ元気です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/59/68974259/img_8?1401072562 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/59/68974259/img_9?1401072562
9.この日はいい天気でした。北陸新幹線も金沢までレールが接続しました!いよいよ来年開業です。10.日中北アルプスが綺麗でした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/59/68974259/img_10?1401072562 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/59/68974259/img_11?1401072562
11.夕方ほんのりオレンジに染まります。12.剱岳、立山連峰を望みます。

XT−Tはストレスなく軽薄に上まで吹け上がるエンジンで乗って楽しいバイクです。
で、こういうエンジンはダートではテ−ルを出しやすく乗りやすいものの、グリップが失われやすくトラクションが掛かりにくかったりで意外と遅かったりする事があります。
ま、競技をするわけでもないので、乗りやすく楽しければそれでいいかとも思います。

XT−Tをお勧めするのですが、DT200RやXLRの陰に隠れて不人気で台数が少なく入手困難というのがたまにキズです。
自賠責も5年と長くド〜ンと入りましたので、長く乗ってやりたいと思います。


ICARUS

XT250T 30X 〜タタタ・タン気筒日記/スパトラでGoの巻〜

先週土曜日に3MA、RZ、XT−Tとちょこちょこ弄りました。
バイクや車を弄る楽しさは、そのあとの走りがよくなるその違いがうれしいですね。
ま、悪化することも多いんですが。

で、改造といえば定番はタイヤ、ブレーキとならんでマフラーでしょうねぇ。
マルチ乗りの方なんて集合つけていない方がマイナーかも。

昔々1980年代、FXやXJに集合の直管をつけて目抜き通りを疾駆していた方々を見て、うるさい〜と思っていましたが、いまや400ccの4倍の排気量のハーレーで直管ですもんね・・・

あれですかね〜昔の暴ちゃんの影響の名残りっすかね。
ま、ハーレー乗りの40代、50代の方々、半分といわないまでも、1/3位の方々は昔、「暴」の方だったんじゃないかと想像しております・・・

で、ストリートですっかりRZのチャンバー音などがかすんでしまいました・・・
時代は変わるねぇ。

さて、26日に撮ったXT−Tのノーマルマフラーとスパトラの動画は追ってUPします。
下記はマフラーを交換した翌日27日午前でして、家のお遣いでスポーツショップのXEBIOを2店舗回ってきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/26/68889426/img_0?1398835305 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/26/68889426/img_1?1398835305
1.安売りをしていまして、朝10時に凸、してきました。2.スパトラwww サイレンサーの出口の皿のボルトが抜けて脱落寸前になってました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/26/68889426/img_2?1398835305 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/26/68889426/img_3?1398835305
3.結構走り回りました。ガス補給と。4.17553kmでガス補給。17520kmあたりでマフラー交換と。壊れてるトリップも直さないといけないなぁ。

静かな排気音のXLRのノーマルマフラーからドリームトキに交換した時は激変しました。
最高速も数km/h上がりましたが、体感速度があがりましたw 効果満点! 笑w

XT−Tですが、スパトラは高回転ではさほど音が変わらない感じで、街中でもあまり違和感がないと思いましたが、そう思うのは私だけ?
スパトラはお皿の枚数でヌケ=排気音が変わるのですが、こんど試していたいと思います。


ICARUS

XT250T 30X 〜タタタ・タン気筒日記/スパトラ装着の巻〜

26日土曜は3MAの軽整備、そしてRZのコック取付け代替部品のテストをしまして午後からはXT250Tのマフラー交換をいたしました。


XT250Tは、YH戦争華やかなりし頃の1983年の発売で、250単気筒初のDOHCで、いわばWRの大先輩にあたるアバンギャルドなハイパーマシンだった。
当時、ホンダはXL、XLRからからXLXへとガラパゴス状態で、DOHCのXTTの殴りこみは衝撃的で、で慌てたホンダはXLXを1年で廃盤にしXLR250Rへと切り替えた。
が、にわか作りのXLRでRFVC(放射バルブ)と言えどもXLXを引き継いだOHC。
オンロードマシンのごとく高回転で軽快に吹けあがるヤマハお得意のエンジン特性に対して、回転が重くトルク型特性のXLRのインパクトは薄かった。

で、傑出のXTTを喰っちまたのはホンダではなくて実は1984年発売のヤマハDT200R。
前年1983年、XT250Tの発売と同じ頃、ホンダのMTX200Rが発売され人気を博したが、翌年のモトクロッサーに肉薄する高スペックのDT200Rの発売は衝撃的だった。

一度DT200Rをモトクロコースで試乗した事があるが、走破性とエンジンパワーは素晴らしかった。
低すぎるローギア以外は・・・
で、DT200Rはかなり売れたらしい。
もともとヤマハは2ストがお得意で人気だったので、DTのあおりを受け、XT−Tの存在は影が薄れてしまい、不人気となってしまった。

しかし不人気=つまらない低性能のバイクではない。
XT−Tはチョイ前のモトクロ並みの足回りと、ハイパワーDOHCエンジンを搭載した傑作マシンである。なので、WRのルーツを探ればXT−Tに行き着く。

おりしも1年で撃沈されたXLXの「低いシート=足つき性」のコンセプトをパクッて、またXT200の後継とも言えるようなセローが発売され、XT−Tは廃盤となりフルサイズのIT、TTなど後継に引き継がれることとなったかと・・・


乗ってみるとエンジンも足回りもオンもオフも良くていいバイクなんだがなぁ。
このロード版エンジンを積んだSRX250などさぞかし面白いだろうと思う。
間違いなくCB250RSやCB250Nなどより速く、腕次第でVT250Fに肉薄といったところか・・・ おそらく下手なRZより速いかも。

さて、与太はさておき、お気に入りのこのXT−T、訳あって昨年埼玉の方からスパトラを分けていただいた。
昨年末だったので装着は年を越し、4月26日にようやく装着と相成った。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_0?1398832758 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_1?1398832758
1.午後から作業開始。まずはノーマルのまま走ってエンジン音を録音。換装前後で違いを見る。2.ノーマルマフラーを交換しますよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_2?1398832758 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_3?1398832758
3.サイドカバーを外し接続を確認。XLRと似ている。4.上:ノーマル、下:スパトラ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_4?1398832758 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_5?1398832758
5.エキパイとの接続部近くの前側の取り付け位置が合わなくて四苦八苦。6.どうも取付けはここかな。差し込み深さを知るには、予めパイプの端から寸法を測って印をつけておく。私は5cmのところでデーぷを。テール側は5cm入れた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_6?1398832758 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_7?1398832758
7.前側。車体との取付けが合わない。8.前側のはめ込み=インローは15mmほど。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_8?1398832758 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_9?1398832758
9.なんとか取付け完了。10.ん〜すっきり。スパトラw♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_10?1398832758 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_11?1398832758
11.早速試走し、スパトラの音を録音。12.試走を終え、排気音の録音も完了しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_12?1398832758 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_13?1398832758
13.午後3時半過ぎとなり休憩。14.自宅のチューリップフェアでw
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_14?1398832758 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_15?1398832758
15.今年も綺麗に咲きましたわ。16.GW中、砺波市のチューリップフェアもよろしくです。混雑しますが。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_16?1398832758 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_17?1398832758
17.夜、外出しましたのでショッピングセンターファボーレのポプリンキッチンで。きのこのハヤシライス。これが美味しい。18.魚介のタラスパだったかと。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_18?1398832758 https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b1-f5/icarus777z/folder/1853108/72/68889372/img_19?1398832758
19.トマトソース。20.とどめはコレw

さて、ノーマルからスパトラに変えてまして劇的にうるさくなった感じはなく、中低速で排気音が元気になったくらいで、高回転をまわしてもさほどうるさくなった感じはありません。

XLR250Rのノーマルは比較的静かで、エキパイを変えてかなり排気音が変わりましたが、XT−Tではさほど大きな変化とは感じませんでした。
低速から中速の間で排気音が大きく、抜けが良いせいか特に低速で力強い排気音になりましたが、私はさほどうるさいとか耳障りとは思いませんでした。
これほど程度の変化であればノーマルでもいいかと思われる感じでした。

以前、最高速が120km程度しか出なかったのですが、もうちょっと伸びていないか確認したいと思います。

XLRで最高速が130km/h近くでたのですが、XT−Tは高回転でよく回る面白いエンジンなのですが、ローギアードでエンジン回転が高くエンジンが吹け切り気味で最高速が伸びていないのではないかと思います。
ハイギアードのスプロケもありますのでそのうちに試してみたいと思います。


ICARUS

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事