ここから本文です
言の葉街道で道草を

天空の石に

イメージ 1


天空の石に
夜の眠りが優しい
石の波動に誘われた眠りは
ぐっすりと深く
目覚めは心地よく
夢で青空に
浮かんでいるのか
太陽の恵みを
感じているのか
穏やかな気持ちで
目覚めて
石をそっと手に持てば
おはようと
ささやいてくれるような
幸せな色が
朝日に煌めいている

この記事に

開くトラックバック(0)

白いタンポポ

イメージ 1


春と勘違いの
穏やかな秋晴れに
白いタンポポが
花笑みの
開化

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

どこからかもらってきたと言う
白いタンポポを
母が鉢に植えているのですが
昨日みたら
春でもないのに一輪咲いていまして。
大切にしたいと思います。

この記事に

開くトラックバック(0)

午睡に溶ける

イメージ 1

久しぶりの
なんにもない休日
秋晴れの健やかな陽気
青い空から降り注ぐ日差しは
穏やかに優しく
温もりを届けてくれて
私は引き込まれるように
眠りの淵に落ちていく
しゅわしゅわと
肌に吸い込まれる
太陽の力が心地よい
ゆらゆら
ふわふわ
午睡の境目が
無性に柔らかくて
溶けてしまいそうだ
いや
意識はきっと
夢に溶けていくのだろう
おやすみなさい
ひとときの幸福に
おやすみなさい

https://poem.blogmura.com/gentlepoem/img/gentlepoem88_31.gif

この記事に

開くトラックバック(0)

想い出

イメージ 1

三回忌を越えて
今も鮮やかな
笑顔と声
触れられない想い出に
涙ふわり


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日じゃなくて昨日だったんですが
同僚の三回忌でした。
お墓も知らないから、そっと心で合掌しただけだけど。
忘れがたい笑顔に、淋しさが募ります。


https://poem.blogmura.com/tanshi/img/tanshi88_31.gif

この記事に

開くトラックバック(0)

マリンアートへの旅

泡が立つ白波の
繊細な色が
蒼に溶ける
南国の海
イルカが歓喜に飛びあがり
曙光
残光
月の光が
照らしだす
幸せに震えるのは
絵の中の世界に魅了された
私たちもだ
聞こえないはずの波音を聞き
触れられないはずの
海水の冷たさを味わい
イルカの鳴き声を聞く
一時
浮世を離れ
マリンアートの中へ
旅に出る
極上の旅に


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日、クリスチャン・ラッセンの原画展に行ってきました。
その細やかで鮮やかなマリンアートに
しばし官能に浸っておりました。

https://poem.blogmura.com/gentlepoem/img/gentlepoem88_31.gif

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事