ここから本文です
言の葉街道で道草を

小手鞠咲いて

イメージ 1


小手鞠揺れる
風にそよいで
春日の中で
ポンポン手鞠
白く清らかに
愛らしく
咲いて揺れて
笑みに変わる
ああ
好きだよ
君が好きだよ
春を喜ぶ
心のままに
君の花笑みに
私も笑おう

この記事に

開くトラックバック(0)

藤を観に行きます

イメージ 1


水溜まりに
溜まる鳩
おおい
水浴びには
まだ寒かろうに

花を求めて
心は逸る
空はどう
カメラ良し
いざ出発だ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

鳩は先日見た光景です。
駐輪場近くにいつもある
水溜まりに
何故か鳩が数羽
溜まってとまっていまして。
水浴びするほどの陽気でなし
何故だったのか謎です。

藤は良い塩梅の模様。
お休み取ってフラワーパークに
行ってきます。

この記事に

開くトラックバック(0)

焦らずに

イメージ 1


触れたら落ちるような
花の終わり
雨に打たれて
静かに逝く
季節は巡り
待ちわびた春も
瞬く間に過ぎて
初夏の声も聞こえてくる
過ぎる時の早さに
焦りを感じるけれど
深呼吸ひとつ
前を見つめて
大地を踏みしめて
今日を歩こう

この記事に

開くトラックバック(0)

春の雨

イメージ 1


雨の朝は
心も濡れる
しとしと雨音に
眠りの粉も降って
夢に落ちる

大地の濡れた匂い
むせかえるような
命の香り
春の雨は
たくましい力だ

この記事に

開くトラックバック(0)

花を通じて

イメージ 1


街中で
街路樹の花に癒される

重いコートから
軽やかな上着に着替えて
体も軽くなって
足取りも軽い

家々の花壇も楽しもう
写真を撮らせてくださいな
そして
花の話題で盛り上がりましょう
優しい色が
心の壁を取り払ってくれるよ

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事