言の葉街道で道草を

五行の音階再々々移転先(笑)

母の愛は

イメージ 1



お母さんはいつでも
我が子を見守る
一人で生きていけるように
目一杯の
愛情を注いでいる
ほらほら
さあさあ
きちんと世界を見て
良いもの悪いもの
見極めて
幸せに生きていくんだよ
母は
そのための母
明日を示そう

にほんブログ村 ポエムブログ 素直な詩へ
にほんブログ村


散文詩ランキング

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ミカン

イメージ 1



山茶花咲いて
風が切るように
冷たくて
冬来たり
ミカンを食べよう

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いや、単なる欲望ですね(笑)
花の写真で書き出したのに
食欲で終わる。
だって好きなんですもん、ミカン。

にほんブログ村 ポエムブログ 短詩・五行歌へ
にほんブログ村


五行歌ランキング

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

凍える世界でも

イメージ 1



寒さに震えながら
ひっそりと
咲いている世界は
優しいのか
淋しいのか
風は冷たく
日差しも弱く
それでも
逞しく生きる
その力はどこから来るのか
ああ、私も
振り向かれることのない
冷たい世界で
私として生きる
その心意気を
保って進もう

にほんブログ村 ポエムブログ 素直な詩へ
にほんブログ村


散文詩ランキング

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

赤い小菊

イメージ 1



小菊の紅が
寒風に凛と
命咲かせている
薫りも芳しく
朝に揺れる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

真冬に赤く咲くから、
仏様に供えるのに便利と
母が植えている花ですが。
赤いと確かに
気持ちが華やぎますね。

にほんブログ村 ポエムブログ 短詩・五行歌へ
にほんブログ村


五行歌ランキング

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

泣き笑いの朝に

イメージ 1



寒い朝に
君は何を思う
逃げだしたい世界に
希望は見えるか
とどまりたい世界に
絶望が見えるか
狂おしく
愛しく
悲しい
涙の膜のその向こう側の
ささやかな世界の狭間で
二度寝の眠りに落ちる
その一瞬の隙間に
泣き笑い

にほんブログ村 ポエムブログ 素直な詩へ
にほんブログ村


散文詩ランキング

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事