ここから本文です
言の葉街道で道草を

花の誇り

イメージ 1



春の空を仰いで
のんびり風に吹かれてみる
ゆったり夢が
泳いでいく
幸せな夢がヒラヒラと
光に震えながら
煌めいて心地好い

午後の日差しに
花も心地好さそう
手をのべれば
心に寄り添うように
麗しの姿を
青空を従えて
咲き乱れる

↓応援よろしくお願いいたします!


散文詩ランキング

創作詩ランキング
にほんブログ村 ポエムブログ 素直な詩へ
にほんブログ村

開くトラックバック(0)

涙で洗おう

イメージ 1



涙を流しても
許されるだろう
君がいない
淋しさを
洗い流すためなら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日、会社で、亡くなったのいつだっけ?
と聞かれて「3月1日」と答え
1年経ったんだっけ!?と。
いやいや、まだ1ヶ月ですから( ̄▽ ̄;)
思わず泣き笑いになった遥です。

↓応援よろしくお願いいたします!


五行歌ランキング
にほんブログ村 ポエムブログ 短詩・五行歌へ
にほんブログ村

開くトラックバック(0)

緋の夢

イメージ 1



悲しみにくれていないで
帰ろう
夢の中に帰ろう
帰ろうよ
歩き出す春風のなか

眼に華やかな

心に染み入る色が
そこにあるなら
足取りは軽くなり
心も柔らかになるから
明日に向かって
夢に包まれていこう

↓応援よろしくお願いいたします!


散文詩ランキング

創作詩ランキング
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

開くトラックバック(0)

丸くなって

イメージ 1



くるんと丸まる
花の気持ちに
寄り添って
私も丸まり
癒しを求めよう

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ハナミズキの花は
咲き始めはくるんと面白いですよね。
可愛くて大好きです。

↓応援よろしくお願いいたします!


五行歌ランキング
にほんブログ村 ポエムブログ 短詩・五行歌へ
にほんブログ村

開くトラックバック(0)

八重桜の恋

イメージ 1



木漏れ日から
桜の香り
そよぐ風にのって
花びらが舞ってくる
葉とともに目覚める
八重桜
恋をして
濃い紅に身を染めている
おはよう
良い天気
良い陽気
君のご機嫌に
空も応えているね
私も
幸せのお裾分けに預かろう

↓応援よろしくお願いいたします!


散文詩ランキング

創作詩ランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事