ここから本文です
言の葉街道で道草を

書庫

記事検索
検索

全212ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

もう少しだけ

イメージ 1



揺れる心は
風に支えられて
これまでを過ごしてきたけれど
空は青いし
花は美しいのに
風の力に
少しあらがいたくなった
春の夕暮れ時
もう少しだけ
あの子を思わせて
人生のほんのひとときを
ともにしただけの仲間だけど
途切れた命を
私が継ぐために
風の癒しに
消え失せてしまわないよう
もう少しだけ
夕闇に佇ませて
明日も笑うから


散文詩ランキング

創作詩ランキング
にほんブログ村 ポエムブログ 素直な詩へ
にほんブログ村

開くトラックバック(0)

初夏を喜んで

イメージ 1



新緑の絨毯のなかに
ぽんぽんと
ピンクのまあるい花
五月の風に揺られて
日差しを浴びて
心地安らかに
たくましく咲く

そっと手をさしのべれば
くすぐったそうに
お互いに笑ってしまう
摘み取らないから
そのまま笑っておくれ
私も喜びに
クスクスと笑っていよう

共に初夏を楽しもう

↓応援よろしくお願いいたします。


散文詩ランキング

創作詩ランキング
にほんブログ村 ポエムブログ 素直な詩へ
にほんブログ村

開くトラックバック(0)

夢開く朝

イメージ 1



清らかで澄んだ心ならば
華やかな色と
麗しい香りを
得られるのだろう
花開け
私の夢よ
色鮮やかに
風に愛されるように
誇らしげに
私の思いは
真っ直ぐに天を目指す
太陽を喜びとして

↓応援よろしくお願いいたします。


散文詩ランキング

創作詩ランキング
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

開くトラックバック(0)

空を飛ぶ夢

イメージ 1



ゆったりと流れる
時間の中で
心穏やかに
夢を見る
キラキラ輝く
朝日を感じて
空に駆け上がる夢を見る
気持ちのよい
青空と
白い雲
ふわり、すぃーっと
共に飛びながら
心は自由に
広がっていく
ああ、元気だ私
こんな幸せもいい


散文詩ランキング

創作詩ランキング
にほんブログ村 ポエムブログ 素直な詩へ
にほんブログ村

開くトラックバック(0)

花の散歩道

イメージ 1



不安があっても
気持ちのよい空の下
花を愛でながら歩けば
柔らかな香りが
胸の奥に染み通って
足取りもいつしか
軽くなるもんだ
軽やかに生きよう
風に背中を押されて
前に向かって
歩いていこう
夢を携えて
希望の花を咲かせて
私は今
自由

↓応援よろしくお願いいたします。


散文詩ランキング

創作詩ランキング
にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

開くトラックバック(0)

全212ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事