島で一人暮らし独り言

佐渡ヶ島で一人住いで趣味の釣を中心に日頃の生活についてのブログです

全体表示

[ リスト ]

地元の仲間が作る海洋深層水塩が

四季島に乗る

此方の塩が四季島のシェフに認められて採用

四季島=今話題の寝台列車で上野から東北
北海道を巡る列車です  
1泊100万円でも話題に成ってますが
現在来年の3月まで予約で完売です 

車内で豪華な料理も頂けるのも魅力の一つ
イメージ 1
地元で手作りで頑張ってた塩加工
日々の苦労が表舞台に

此方の塩は此方でもお土産として多くの人に好評です。

そして、何処かで四季島の料理長の舌と出会いお使い頂く事に
成りました。

此の度、料理長さん来島され、此処、松ヶ崎にお出でに成り
実際の製造現場と生産者の「菊池高根」氏と製造工程と思い入れを
聞かれたそうです

其の時に頂いた色紙サインです
イメージ 2
今も、四季島で旅を楽しんで頂いてるお客さんの
心と胃袋を満足させていると思います

佐渡ヶ塩はこの他に
 藻塩・そして最近は御覧の
佐渡で地元で愛される南蛮エビ(甘エビ)を使った
えび塩も発売しました。
イメージ 3

此方仲間のお店は

イカ一夜干し・乾燥甘エビ・あご焼き・もずく・・等々
地元の食材の加工販売してます。

  菊池商店  代表 菊池高根

  〒952−0821
    新潟県佐渡市松ヶ崎1200−1
      tel  0259−67−2205
      fax  0259ー67−2545 
   
   是非ご興味のある方は一度ご連絡してみて下さい。

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

こりゃ旨そうな塩ですね。
食べてないのでなんとも言えませんが、
手造りは旨そうですね。

2017/5/16(火) 午後 0:57 [ sorasuke_16 ] 返信する

顔アイコン

sorasuke16さん>少し高価ですが美味しい塩です

えび塩はそのまま食べて飲めますね(^−^)

2017/5/16(火) 午後 1:33 いち 返信する

冷やしトマトにかけて食べたいですね〜何処かで買いたいです〜(^o^)丿

2017/5/16(火) 午後 1:39 猿吉君ビールはジュース!! 返信する

顔アイコン

両津ターミナルの売店に「佐渡塩アイス」ってのがありましたが
この塩を使っているのでしょうか?

2017/5/16(火) 午後 4:14 よしさん 返信する

顔アイコン

この塩の深き味わい・・・知る人ぞ知る世界なのだと思います。
作り手の思い、佐渡ならではの情緒ある趣・・・ここでしか味わえない良さがあると思っています。
採用された料理人の想いが伝わりますね〜♪

2017/5/16(火) 午後 9:44 [ もっこり ] 返信する

顔アイコン

猿吉君さん>本当に一度食べて欲しいです=早目の来島お待ちしてます。

2017/5/21(日) 午前 10:17 いち 返信する

顔アイコン

よしさんさん>佐渡塩アイス=此方は元となる海洋深層水を使った塩分成分で作ってツと思います。何度か食べてますが・・・・。

2017/5/21(日) 午前 10:18 いち 返信する

顔アイコン

もっこりさん>深く愛してる塩なので良くご存じですね(^−^)

2017/5/21(日) 午前 10:19 いち 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事