ここから本文です

いちご姫のいちごミュージアム

書庫全体表示

4月30日、恐竜滑り台

イメージ 1

イメージ 2

でっかーーーい恐竜の滑り台。
前から、恐竜好きの息子のいちごショート君のために、行きたかった公園やねん。
1回目は、ショート君と旦那のにゃんこさん2人で滑ってきたが、2回目はショート君に、「ママだけ1人で滑ってる所が見たい」とゆうかんじの事を言われて、1人で滑らされました。
たくさんの子供達が滑ってる中、並んでまで大人1人が滑る事にはかなり抵抗があったんやけど、ショート君が「早く早く、見たい」って言われて、ちょっと恥ずかしいけどショート君のために滑ってきました。


イメージ 3

イメージ 4

この恐竜の滑り台がある場所は、大阪の阪南にあるわんぱく王国。
今日はちょっとショート君の体調が微妙そうで、潮干狩りの予定をキャンセルして、買い物だけして帰るつもりやってんけど、ショート君が遊びたいって言ってたので、少しだけ足を伸ばして行ってきたねん。


イメージ 5

スーパーボールすくいをやりました。
まだ紙がやぶれないように救うとかは無理やから、毎度ながらショート君は一瞬でやぶれちゃいますが。
でも、スーパーボールが好きやから、救えなくてももらえるから、楽しいみたい。


イメージ 6

イメージ 7

結構山奥まで探検してきました。
蝶やトンボとかたくさんいて、自然に触れてきました。


イメージ 8

暑い日やったから、かき氷が売れまくってたみたいで、いっちー達が買った後2人くらいで氷が切れて店じまいになってました。


イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

わんぱく王国は、思ってるより規模自体はかなり大きな施設でした。
小さな子が遊べる遊具があったり、水遊びもできたりします。
山の上にあるわんぱく砦ににゃんこさんが1人で行ってんけど、心配になるくらい全然帰ってこないと思ってたら、ほんまに想像の10倍くらい遠い場所にあったらしくて、疲れきって帰ってきましたわ。
山道やから、結構距離があったみたい。
まだあまりちゃんと歩かない子を連れて、わんぱく砦には行かない方がいいみたい。
大人でも疲れる距離やったみたいやから、ほんまに気合いを入れて砦には向かった方がいいそうです。笑



イメージ 14

わんぱく王国に行くには、駐車場から住宅街を少し歩くんやけど、その住宅街が石畳とかで雰囲気がいい。
機関車トーマスとか、おもちゃが並んでる住宅がありました。


わんぱく王国は家からも遠くないから、また行きたいな。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事