小笠原村議会議員 一木重夫の政治日記

第5回&10回マニフェスト大賞審査委員会特別賞・最優秀賞を受賞

全体表示

[ リスト ]

2012年6月19日現在、父島の価格(消費税込み・軽油引取税込み)
ハイオク:205円
レギュラー:195円
軽油:212.1円



今日、車に軽油を入れに行きました。
20L入れるつもりで4000円と小銭を持っていました。
店員さんと私の会話です。

「いくらですか?」
「4242円です」
「え??そんな高いんだ・・・100円足りない・・・・」
「19リットルにしておきますか?」
「あ、はい・・・・すみません・・・・」
「いやぁ、軽油も高くなったなぁ・・・・ガソリンはいくらなんですか?」
「195円です。」
「え???ガソリンの方が安いんですか??」
「今、国の補助があるからガソリンの方が安いですよ。ハイオクよりも、軽油の方が高くなってます。」
「はぁ・・・・」
「でも、国のガソリン補助制度はホント助かりますね。」
「そうですね。ありがたいですね。」
イメージ 1



イメージ 2



国の補助制度は村民にとって本当にありがたいです。
父島では55円引き、母島では70円引きになっています。
この補助制度はずっと続けてもらいたいです。

一方、軽油については何の補助もないので、
ハイオクと軽油の価格逆転現象が起きています。
前回の村議会一般質問で、小笠原諸島振興開発特別措置法の中で、
「1L当たり32.1円の軽油引取税を減免する制度ができないか?」
と議論しました。
また、東京都の何らかの補助を頂けないのかなと考えています。
さらに、「高性能のスポーツカーや高級車の多くが、ハイオク仕様」とのことなので、
贅沢品であるハイオクに国は補助するのではなく、
軽油に補助するように予算の配分方法を変えることを提言していきたいと思っています。


余談ですが、冗談で、
「軽油入れないでハイオク入れた方が安いし、いいじゃないかね?」
と村民に話したら、
「燃焼方法が違うから軽油仕様の車にハイオク入れてもダメですよ〜」
と言われましたので、ご注意を(^_^)


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事