「野猿坊」日記

73歳になる老猿の日記です。6年10月前に脳梗塞で倒れ、身体障害者3級になりました。現在、デイケアとデイサービスに通っています。

全体表示

[ リスト ]

「初彼岸のお墓参りに行きました。」−[2014年3月23日(日)]


 去る3月23日(日)に、鹿ケ谷の法然院の墓地に、今年1月に死去した息子の初彼岸の「お墓参り」に行きました。長男は、2014年1月4日に死亡し、1月8日に「家族葬」をし、2月22日(土)に「49日の忌明けの法要」を行い、法然院の墓地に「納骨」しました。初めての「お彼岸」でした。

○自宅⇒法然院。


イメージ 1

 自宅を自動車で出発し、今出川通りを東進しました。銀閣寺道の手前に差し掛かりました。前方には、「大文字山」が見えています。

イメージ 2

 「銀閣寺」の手前の道を左折しました。飛び石連休なので、沢山の観光客が歩いていました。

イメージ 3

 「哲学の道」沿いの「琵琶湖疏水」の橋を渡りました。

イメージ 4

 「法然院の墓地」の駐車場に到着しました。

○お墓参り。


イメージ 5

 自動車から降りて、「墓地」の中に入りました。

イメージ 6

 『法要』は、法然院の本堂で行われます。私は、足が不自由なので、家内が参加しました。墓地から前方に進み、石段を登り、更に進んだ先に本堂があります。

イメージ 7

 我が家の墓、少し横に入った場所にあります。

イメージ 8

 我が家の墓の掃除をしました。

イメージ 9

 法要から家内が戻って来ました。「水塔婆」と「お供え花」を持って来ました。

イメージ 10

 我が家の墓に、「花」と「水塔婆」を供えました。

イメージ 11

 墓に供えられた「水塔婆」です。「元旦の水塔婆」と「納骨の水塔婆」と「お彼岸の水塔婆・2つ」です。「元旦」のは、父母戒名のだけでした。「納骨」のは、息子の戒名でした。「お彼岸」のは、父母の戒名のが一つと、息子の戒名のが一つと、二本の「水塔婆」が供えられました。

イメージ 12

 順番に、お墓の前で拝みました。

○法然院⇒アピカルイン京都。


イメージ 13

 自動車に乗り込んで、出発しました。行き先は、今年の元旦のお墓参りの後に行った「松ヶ崎のアピカルイン京都」でした。

イメージ 14

 琵琶湖疏水の橋を渡りました。

イメージ 15

 金閣寺の前の「北白川疎水」の横を通過しています。沢山の観光客が歩いていました。

イメージ 16

 白川通りを北上しています。

イメージ 17

 白川通りから、比叡山を望めました。

イメージ 18

 北大路通りに入り、叡山電車の踏み切りに差し掛かりました。叡山電車が通過していました。

イメージ 19

 松ヶ崎橋を渡りました。高野川の下流の風景です。

イメージ 20

 松ヶ崎の「アピカルイン京都」に到着しました。今年の元旦には、死去した息子も一緒でした。

○アピカルイン京都の中の「癒味屋(ゆみや)」での昼食。


イメージ 21

 自動車から降りて、「アピカルイン京都」の中の「癒味屋(ゆみや)」に入りました。

イメージ 22

 今回も「癒味屋御膳」を注文しました。しかし、元旦の時は「お節風」でしたが、今回は違った風でした。最初の「前菜」などです。

イメージ 23

 続いて、出てきた料理です。

イメージ 24

 「ごはん」は、「五穀米」でした。

イメージ 25

 私が食べている風景です。

イメージ 26

 最後の「デザート」です。「デザート」は、バイキングなので、取って来て貰いました。

○アピカルイン京都⇒自宅。


イメージ 27

 自動車に乗り込み、出発しました。

イメージ 28

 松ヶ崎橋を東に渡りました。上流の風景です。比叡山が見えています。

イメージ 29

 川端通りを南下しました。桜並木のサクラの開花は、まだでした。

イメージ 30

 サクラの木の枝のツボミは、大分膨らんでいました。

 息子の死去後初めての「お彼岸のお墓参り」に行きました。食事も息子と最後に外食した場所に行きました。食事の名前も同じにしました。しかし、中身は元旦と異なっていました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事