TOP

すべて表示

2017年8月11日 熊本県阿蘇郡小国町杖立川 大分県日田市三隈川 鮎釣り 友釣り 

こんにちは。

またまた更新が停滞しました。
 
では、お盆の釣行でございます。
 
今年は休みも多かったのですが、3日しか釣りに行けませんでした。
 
まず11日は熊本県の杖立川で午前を過ごし、午後から日田市の三隈川で大鮎狙いです。
 
 
 
〜杖立川の鮎釣り〜
 
球磨川釣行の話はありましたが、水況や天気予報から延期。
 
結果から言うと球磨川で釣りは出来たので少々残念ではある。
 
この日、K閑さんから往路の車中で連絡があった。
 
K閑さん・・・「どこ行きようと?矢部?日田?」
 
若水・・・「杖立に向かってますよ 小さいけど数は出てるので」
 
K閑さん・・・「まだ鳥栖ジャンクションの手前やけん 先に行っといて」
 
小声の若水・・・「K閑さんの運転やったら俺に直ぐ追いつくと思うけど」
 
サービスエリアで電話を済ませ、しばらく高速を走っていると後方から
 
見たことあるような車がマーガレット号を追い抜いていった。
 
しゅう〜ん。
 
追いつくどころか日田インターの手前で追い抜かれてしまった。
 
大倉釣具さんへ着くとK閑さんは私の到着を今か、今かと待っていた。
 
のりさん達もおり、やはり杖立川へ行くそうだ。
 
囮水槽の中に囮は少なく、急いで囮を買うとのりさん達は未だ囮を買ってないという。
 
ありゃりゃ、悪いことをしたと思っていたが、私は温泉街に行かないので勘弁してくれ。
 
杖立川で竿を出すK閑さん
イメージ 1
寒そう〜
 
杖立川が掛かってると言っても、この頃は杖立温泉街が一番良く、
 
他のポイントはオマケみたいなものだ。
 
私の作戦は杖立川で囮取りを兼ねて小鮎と遊び、午後からは三隈川で大物狙いだ。
 
 
ポイントとしたのは下城小学校の裏
イメージ 2
このポイントでこの時期に良い思いをしたことがない(笑)
 
小さいハミ跡は薄く見えるが、新しく大きなハミ跡は見えず。
 
ハミ跡どおりチビしか掛からず、今朝の雨で水温が低いためか追いもよくない。
 
 
 陽が昇るにつれ、鮎の姿は見えだしたが手前ではミニマム
イメージ 3
う〜ん・・・困った
 
水が冷たいのを辛抱して私は川の真ん中に立ち込むことにした。
 
左岸よりの筋を流すと少しだけ良型
イメージ 4
意外と押しも強いので何度も水没し、そのたびに「ぎゃ〜冷てえ」
 
分かっていたことだが型は出ないので予定通り午後からは三隈川へ移動する。
 
ここまでチビ中心に15匹だ
イメージ 5
囮としては十分

さて、三隈川で大物釣るぞ!おう!
 


〜やっぱし夕マヅメ〜
 
釣り場としたのは土用隠れの定番ポイント、合流点の小淵橋右岸だ。
 
橋下にて休憩されてる方がいるので、近づくと山国川名人会のSさん
 
盛夏のころはSさんの定番ポイントだ。
 
Sさんと交代に入川したのが15時
イメージ 6
15時40分に囮交換成功
 
囮が変わると時合がきたか、ドキューン!バキューン!と目印がぶっ飛びだした。
 
水深は私の胸から首ぐらいまである瀬尻のポイントで、
 
流速は知れたもんだが押しはそれなりにある。
 
おっと!型がいいじゃない
イメージ 7
色も良くなってきた
 
掛かり鮎のサイズからすれば細仕掛けなので回転を上げられないが、
 
この瀬尻ポイントで私が釣る時は手尻を竿より50〜70cmは長く出すので
 
太仕掛けでも同じだろう。
 
今時こんな仕掛けで釣る人も珍しいが、ここでは深トロから瀬尻にかけて、
 
ゆっくり広く泳がせると数が出るからだ。
 
ドン!
イメージ 8
29cmぐらいも混じった
 
出し掛かりも二度あり、一度は掛かって直ぐに私目掛けて体当たりしてきた。
 
とにかく上下左右どこへでも目印はぶっ飛んでいくので楽しい時間だった。
 
K閑さん
イメージ 9
この構図は毎年撮ってるような気がする
 
日没19時ギリギリまで竿を出し、尺をと期待したが慌てるほどの良型は出なかった。
 
あ〜納竿時間だ〜もっと釣りたいよう
イメージ 10
ここから見る夕日は美しく、毎年ここで撮影している。
 
この頃、三隈川は厳しいと言われていたが夕マヅメに17〜18匹だったと記憶している
イメージ 11
あ〜楽しかった
 
杖立川と合わせて30匹超の釣果には上々の一日となり、これならば水温が下がれば三隈川も
 
掛かり出すと思っていた。
 
ところが段々と下火になり、鮎は見えるが追わない日が続く不思議状況が続いた。

いったいなんだっただろうか?

それはともかく一番楽しい季節になってきた。
 

天井糸・・・M社 VARIVASエクセラ鮎天井糸  [フロロ]0.8号〜1号

水中糸・・・H社 乱スペシャル0.08号〜0.1号

水中糸・・・M社 VARIVASエクセラ鮎 水中糸 [ナイロン]0.3号

水中糸・・・M社 VARIVAS]エクセラ鮎ハイブリッドメタマックスEXパワー0.15号〜0.2号

四本イカリ・・・GRAN ASTEA TYPE-3  7.5号〜8.5号 

三本イカリ・・・GRAN ASTEA TYPE-3  9号

その他の最新記事

すべて表示

2017年 九州の鮎釣り 終盤戦

2017/9/28(木) 午後 7:08

こんにちは。 あのね・・・むかつく。 去年も敬老の日がらみで台風で増水やらなんやらで9月の球磨川へ行けなかったの。 今年も同じような天気になり、23〜24日も球磨川へは行けなかったという。 ...すべて表示すべて表示

こんにちは。 台風による大雨で大災害が発生しております。 過去100年間と比べれば異常気象になると思いますが、 これからは今の気象が通常と思った方がいいかもしれません。 温暖化 ...すべて表示すべて表示

こんにちは。 今年の私の鮎釣りは天候などで予定が狂ってしまいました。 予定ではお盆までに尺鮎を釣る予定だったのに。 尺鮎ハンター失格です(笑)。 その他のトラブルも ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事