TOP

すべて表示

尺鮎の季節 矢部川はどうだ?三隈川は? 

こんにちは。
 
北部九州の河川(福岡県南部・大分県西部)では梅雨明け以降、

初めて雨らしい雨が降りました。
 
日曜日には矢部川水系の濁りもとれ、引き水に竿を出そうと思い、
 
のんびり出かけていますと「人が多い 水温低い しぶい」などの情報が入ってきました。
 
九州の主だった河川では竿が出せないので人が集まっても当然です。
 
聡明なる私はヒラメキました!!!!!家に帰ろう。
 
鮎釣りシーズンも残り少なくなりましたが、こんな時こそ慌ててはなりません。
 
鮎釣り2年生のみや〜んさんは私の言葉を信じて一日頑張ってました。
 
「引き水はいいよ! 掛かるよ」あんど「俺様が到着するまでに場所取りしとけ」
 
ガセネタあんどパワハラです。

好釣果を出されてる人もいましたが、それはごく少数です。
 
水温だけ言いますと日曜日よりも月曜日、月曜日よりも火曜日が好いでしょう。

日曜日は下流部に人は入ってなかったようなので月曜日からは良かったかもしれません。
 
火曜日の昨日、私は朝練の予定でしたが通院日でもあるのを忘れてました。
 
例の頸椎のリハビリと診察です。
 
私の父ちゃん&母ちゃん世代の方達に混じり、療法士さんの「いち、にっ、さんっ」

の掛け声でリハビリ体操をします。
 
最初は抵抗がありましたが最近は馴染んできました。
 
常連さんたちとも仲良くなりました。
 
私にはずいぶん歳が離れた姪がおり、
 
これまた歳が離れた弟夫婦は仕事が忙しいので私が保育園へ迎えに行きます。
 
姪を連れ帰ってすることは「アンパンマン サンサン体操などです。
 
パソコンの前で姪と一緒に「いち、にっ、さんっ」と体操しています。
 
世代を超えて「いち、にっ、さんっ」の体操です。
 
明日は保育園に迎えにいかなくていいのでヒマです。

今日もみや〜んさんが矢部川へ、あだっちゃんは三隈川へ入ります。

そういや昨日も誰か矢部川へ入っていた。

たびたびタビやタイツを忘れるあのお方です。

ええい、ややこしい。

矢部川の畔に住んでるとはいえ昨日もタイツを家に忘れたので取りに帰ったらしい。

このお方も「サンサン体操」したほうがいいかもしれません。

 残り少なくなった鮎釣りシーズン。

一生懸命をがんばりましょう。
 
そ〜れ!
 
「いち、にっ、さんっ」
 
なのだ。

若水 拝

その他の最新記事

すべて表示

敏いとうとハッピー&ブルー.

2018/8/28(火) 午後 11:12

おちゃ〜ん。 間もなく8月もおわり、9月になろうとしてますな。 私の主戦場である福岡県矢部川と大分県三隈川では渇水に困っているが、 特に矢部川ではエライことになっている。 ...すべて表示すべて表示

こんちは。 またもブログは停滞中・・・いろいろ迷走しております。 なにを迷走しているかと言えば、それはナイショなのであります。 一言申しますと 「俺も歳をとった」 になるでしょう。 ...すべて表示すべて表示

こんにちは。 6月10日は画像データが三つしかありません。 カメラが誤作動おこし、ぶっ飛んだようです。 なんでやろ?カメラも焼酎の呑み過ぎで記憶がぶっ飛んだかな? ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事