美惑星エコノミア

経済学由来の思考枠組みの展開法を実践してゆく

全体表示

[ リスト ]

 
 
 
  
   編集長プロフィール
 
     http://markethack.net/img/hirose_takao.jpg 広瀬隆雄 ( Hirose Takao )
 
 米国 の 投資 顧問 会社  コンテクスチュアル・インベストメンツ LLC で
 
    マネージング・ディレクター として、 活躍中。
 

      中国 の 干ばつ で、 国連 食糧 農業 機構 (FAO) が、  小麦 の 収穫 見通し に関し  警告

 
 
 
 
  http://t1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSCFp1e4djIKJBUes851EpR8sUgGdzH8eqMYHOm-b1O38CvevIfCA   http://t3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSkXDCFkEbIJ9LmIZHJAr49zV3Fdn4P0Xg1GA_kEIEv09jRRLqFLw     
 
 
 
               http://t3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQQ_gi1c4wZGyZRYuZ3apV0E0WqwGFjEdDdanCDcx0813Y4_-Nj
 
 
 
 
 
 
 

          中国 は

    ロシア と並んで

  世界 が 頼りにする

    小麦 の 生産国 です。

 
 
 
                      http://t2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTAmii7bhgDNCUWNngBRk1mrXVmCKJDSEiSwo4g1bn5DFIMpcHY
 
     http://t1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRd8zgGm_m_rnx8ESZVNI9K4XgR_pzm-tlnHOS-CXSoBba2Qyk3tg
 
                          http://t2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRQG2OhVFJWIMQcYSJyz7TV7_4q64zKUOmIoNVUQeyB5jz0jF69  

 
 

       その 中国における 

   小麦 生産 が

  今、 干ばつ に 脅かされています。

 
 
 
 
                              http://t0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR8zw1AgfejDKsIoa2BmRuhf3LOZjwdbiET0cOmUzK4SnsAR4nh
 
 
                http://t1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTJU1bBykHan0kK134GAaKYsllc0tcWay48r21r5VFqrBKfs_QuRQ
 
 
 
 
 

         火曜日に

    国連 の 食糧 農業 機構 は

   中国 の 冬小麦 

   ( 秋まき 小麦 )  の 作柄 に 気をつけるよう

       警告 を 発しました。


 
 
 
 

        中国 北部 の 

     穀倉 地帯 では

   去年から

  今年にかけて

   過去  60年で 

   最も 降雨量 が 少なかったのだそうです。

 
 
 


     いろいろな 農産物 の 中 で
 
   小麦 は
 
   中国 が
 
   楽勝で 自給 自足 出来ている
 
    品目のひとつ です。

 
 
 
 

      下 は

    米国 農務省

  ( USDA )  による

    中国 の 

   小麦 生産 

   ならびに

  消費 の 

   長期 予想 ですが

  生産  (青)  が

  消費  (赤)  を 

    上回っている

    ことに 注目して下さい。

 
 
 
 

http://livedoor.blogimg.jp/hiroset/imgs/8/1/81272f7f-s.png
 
 
 
 
 

         このため

     中国 は

   小麦 の 純 輸出国 であり、

   今後 も

   輸出量 は、 増える

     と 見込まれています。

 
 
 
 
 
     2020 年 までには
 

   年間  400 万 トン 程度 を 

     輸出するようになる だろう

       と言われています。

 
 
 
 
       世界 では
 
   小麦 の 生産 が 
 
    消費 に 追いつかない 地域 が
 
      沢山 あります。
 
 
 
 
 

      その 最たるもの は

    中東 ・ アフリカ 地域 です。

 
 
 
 
 
                        http://t0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSbXik89eDZeJwIlgdlTDklP9ZhTdmcjfu3Dsbj5Tb-Lm8v59g
 

 
        実際、
 
  米国 農務省 の 予測 では
 
 
 

    世界 の 小麦 生産 は

  今のところ

  消費 を 上回っている けれど、

   近い将来、

  危険なほどに

  生産 と 消費 の 差 が、 縮まる

     としています。

 
 
 
 

http://livedoor.blogimg.jp/hiroset/imgs/b/b/bb4cfe0f-s.png
 
 
 
 


         中国の場合、

       国内での

   小麦 消費量 が

    極めて 多いので、

   先ず

   中国人が 食べる 部分 を 

  しっかりと 自給してもらわなければ いけません。

 
 
 
 
 

         しかし

   国内での 不作 が ひどくなる と

  輸入に頼る 必要が出る 

    可能性も 無い 

    とは 言い切れないのです。


 
 
 
 
       小麦 は
 
    今回 の 
 
  チュニジア  や
 
  エジプト  における
 
  反 政府 デモ 勃発 の 
 
    引き金 にも なった 
 
    品目 でも あり、
 
 

  その グローバルな 需給 構造 を 

    理解しておいて

    損は 無い 

   コモディティ

  (  先物 取り引き の 対象 商品 類  )  です。


 
 
 
 

      これについては

   先日 実施した

 
   海外先物の勉強会 
 

  で ハイ ライト しましたので

   ご興味のある方は

 
    動画を視聴 して下さい。
 

   ( 小麦の解説 は、 後半 部分 です )


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事