たつじん28号 jatyou 社”長

タツジンジャ〜Tatujin社”〜の社長ブログです。
昨日 二回目の酸素カプセル(棺桶みたいな)に入りました 

前日 こじゃんとキツイ だ〜コ―チの体幹トレ―ンニング と 筋トレやってしまった 体幹の時はこれだっ

しか やりません 本当はエネルギー切れで やれません 

で 復活するために 酸素カプセル入りたかったが 予約でいっぱい ! 次の日の朝いちに inです

前回は60分 今回は一日空いてるし 80分で お願いしました
イメージ 1

今回も気圧の一番高い35kps いろいろ調べると この上の50kpsの機械もあるようですネ 

プロスポーツ 芸能人 の方も 使ってる様で 機械は10年くらい前から有ったようです

イメージ 2
加圧完了 ここまで上がってくるまでに 耳抜き4回でした

イメージ 3
タオルケットも 準備されてます 早速朝寝  これは わしの あしだす日焼けの跡がヘンですな! 

靴は アジダス/// を履いてます

1時間過ぎて 棺桶の中でお目覚め ワォ〜 前回と同じ 耳まで痛くなった肩コリは まったくない 

終了まじか 減圧中です
イメージ 4
この辺りから 圧力の下がりを 感じますが不快感はないです 下がり切るチョッと前 スタッフの方も 見に来

てくれました・ ・ ・ 終了  棺桶から出ると 頭がすっきりしてる 当然肩は何にもない このまま 

そして今朝 目覚めは エエ ぱっちりちゅう感じです 筋肉痛は やり過ぎたかな? と 思ってた膝裏下が

パンパンじゃった 後はほとんど感じず カプセルin時間延長より 体キツイ〜 即入るがええかな? 

まだ2回では ハッキリしません



この記事に

開く コメント(2)

昨日28号は こんな 棺桶 みたいな物の中に入ってました 
イメージ 1
足元です せんまいやろ閉所恐怖症の方は ご遠慮ください て 注意書きが有ります

他 コントロール関係 エアコンです
イメージ 2
室内圧力計
イメージ 3
室内圧力調整バルブ
イメージ 4

これは 酸素カプセルです

チョッと不安な方は 10㌔パスカル 平気な方は35㌔パスカルで いい様ですな 圧力がかかると 鼓膜が押

込まれ耳がイテ〜 ここで潜水の時に行う耳抜きをすれば問題なしです

こんな感じで 設置されてます
イメージ 5
イメージ 6
これ お世話になってる ジムにはいったばっかりで 大人気で予約が取れません が 運よく入れました!

これの効果です
イメージ 7
イメージ 8
28号は当然 上の二つです 毎度のケガ治療と イマイチな釣果のストレス対策です

経験者の方に聞くと この方はマラソンを 長くやられてるかたです ランニングマシンで6キロ走って 

30分後半でしたが カプセルに入った次の日 今までのタイム30秒短縮 最高記録が出たそうです!

そして 効果大体次の日に出ますと 説明受けてましたが 28号カプセルからでて 車まで

あれ なんか違うにゃあ〜 あ 骨折した方 肩こりがひどくって 耳まで痛くなる時もあったが が が

スッキリ です ワォ〜です なんか頭もスッキリしてる感じ!

そして 今朝 目が覚めたら スッキリ寝起きが エエエエ〜! そして腹が減って飯くいて〜

あれ!昨日体 イジメまくった いつもやと おっぱい筋(大胸筋) 腿 が筋肉痛にいっつもなるけど

おっぱい筋は なんちゃあナイ 腿がちょっとなってるくらい ワォ〜

10時半 早くも腹っへて 飯くいて〜 でしたョ


これは エロエロ使い道 あるぞ〜

この記事に

開く コメント(2)

9/22 今井工作所大会の前日 孫どもの運動会で 朝早くから座る所の場所取り合戦です
イメージ 2

場所確保して もう疲れた
 
運動会も終盤 父兄による 綱引きです   「あと一人足りん 出て下さい」 

 「わすやったら綱引き切るきダメやろう」     「 きっても ええき ええき 出て 出て 」

しゃーなし 出て思いっきり引きまくったら
イメージ 1

綱切れんかったけど 腕が切れた 

明日の鮎釣り大会の 大きなハンデ―になってしまった

次の朝 仁淀向けて出発です   いつもは 高知インターまで行って高速伊野で下りていくがですが

今日は違うルートで 行ってみました ずーっとした電車道走りました 自宅〜はりまや橋までで16分 ハヤ!
イメージ 3
途中コンビニで買い物して 1時間で黒瀬着 ハヤ!

ウマい工作所杯 間違い 今井工作所杯 です 沢山の方が参加されてました 大会内容は 

ネコ親父さん 参考にして下さい 右腕ハンデ―が有りますので カットでお願いします

8時スタート ほとんどの方が どっか他所に行ってしまいます 多分支流です 28号はウマい工作所杯の

参加者ですから ここ 動きません 囮もらって 本部前から上向いて 分流を

上から2番目でスタート 周り見ても掛ってる雰囲気ナシ  30分くらいで間違って小さいヤツが掛った!

次もすんぐ掛ったが もげた 後は ・ ・ ・ 参りました 本部に帰ります 帰着一等賞でした 

今井社長と話しよったが だれも 帰ってこん?  第二ラウンド やろうかな??で 一番近くの瀬で始めます

すると ネコ親父帰着二番目!  しばらくすると 着替えて どっか行った!

太陽が出ると ぽろぽろ 小さいが掛り始めた !!!!! 

終了1時間前 はよう検量 はじめんろうかなと 様子見よったら スタッフが動き出した 終了します

イメージ 4
検量風景です イカン逃げた 捕えてくれ〜 楽しくやっています 28号は囮込み10匹でした 


表彰式が 終わって地元のおいしい食材準備していただき 美味しく楽しく頂きました
イメージ 5
イメージ 6
他にもたくさん 美味しく頂かせてもらいました 



腕に貼って貰ったテープはがすと ワォ〜 こんなんでした!
イメージ 7



この記事に

開く コメント(10)

9/2 物部 9/3 仁淀

9/2 久しぶりに鮎釣り行こうかと準備しよったら・・・・・ ああ〜

用事発生 チャッチャとすまして  当然物部川になっちゃいましたョ

スタート12時 廿台瀬ガタから  竿 グラスリ85 糸 PE004 針スピード6.5−4です
イメージ 1

はみ跡小さいが ある  養殖囮鼻カンとうして 辺地の石頭に入れると ガツン! 釣れるじゃん

小さいが十分囮サイズ  同じ所で ガツン  釣れるゾ〜 チョッと場所替えて 流れの通った 石

の頭 ガツン ギュイ〜 これはちょっとエエサイズ 20セントちょいたらんかにゃ ウロウロしながらやっぱり

小さい 下のここ 苦っさい区で上がりました
イメージ 2
イメージ 3
本日の釣果 9匹 2時間


次の日 9/3 仁淀川 簡保の下です 釣り場に着くと 道具だけあるが 人おらんゾ〜 ヤバくねェ
イメージ 4
だって この近所で 最近 ドザエモンが上がったゾ〜 

下の葦の所まで見に行ったが 人の気配なし この置いてある釣り道具からして 若くねえゾ〜 

対岸には3人居るが 普通につりしゆう・・・・ ま ええか で 準備開始

竿 ますた―ええ爺でしょん 90 糸 メタキング003  針 トキ7-4 スピード6.5-4 フックK 6.5-4など

スタート こんなんになっちゃった 10時です
イメージ 5
葦の際 上っていくと あ 荷物の主おったおった 葦に隠れて竿が出てる フ―――

邪魔にならんキツイ瀬で 08鉛セットでスタート ありゃ おっきい木の枝が ある よけろうと沖に出すと 

ギュイ――― キツイ瀬にに乗って ひったくっていった サイズが判らん ??? 

強引に引きぬく と 18㌢ばあのエエ囮サイズ 

シマノメタキングしょう強いよ  引き心地はぺ004がええけどネェ〜

ここで5連パツして 釣り下って いくと 上の人も降りてきて 瀬ガタが空いた 

葦をぐるりと廻って 瀬ガタ 泳がすと掛るが サイズが落ちる 12時になったき 休憩 2時間で10匹

イメージ 6
車まで帰ります    あれ〜 これはやっちゃったん


イメージ 7
ちょっと無理でしょ 水遊びしたかったん? 後で聞きましたが JAF来てもらったそうです 

ゆっくり飯食って 12時45分 午後の部スタート 釣り場に戻ると 朝の瀬ガタが空き ここに胸まで立ちこんで

釣り下って 行きます 流れきついし深いし (あぶねえョ 真似したらダメよ 28号は浮くベスト着込んでます) 

竿抜けてましたネ ここで連発 しかし 朝見た木が チョッと移動していた これに根がかっちゃった 

仕掛け 交換 メタビート004 ・・・・・ やっぱりぺ004の引き心地がええにゃあああ〜

瀬釣って 瀬落ち ここ泳がせていると コツン なんか おっきい感じ  25㌢  違う ニゴイ ?

ヤバそう 引き船外して ついて走ります ギリまで浸かって付いていって ・ ・ ・ ? エエ?シーバス

すると ドカーンとジャンプ テールウオーク  バスです なんとか タマ網で 金魚すくい キャッチ 

捕ったど―――― ちょっと痩せてますが タマよりはるかに おっきい???
イメージ 8
囮は 居らん 針は口の閂にガッツリと 運が良かったにゃああ〜  走り回ってだれた 休憩

すると同じ所でやっていた方が 大物掛けた ! 運動会で〜す 見学で〜す 取り込み成功 

これ〜 二人分
イメージ 10

ここから瀞に替えました が イマイチ で またきっつい瀬に立ちこみです ・ ・ ・だれた 4時過ぎ終了

イメージ 9
丁度 40 匹 でした


この記事に

開く コメント(4)

8/20 奈半利 

物部 ちょっと濁ってきたし 仁淀 に行こうかな?? 預けてある囮お迎えに行って そこに 奈半利の情報が

飛び込んできた 釣れ出してる〜 行く〜 即決 

釣り場は高圧線下 しばらく来てないし 川の様子が気になるが 物部みたいには 変わってない様子

先行者 は3人  昼過ぎて 最高放水量38㌧になるし 竿は最近調子のエエ マスターええ爺でしょ ん

目が90 水中糸 メタビート004 でスタート こんな時刻です
イメージ 1
瀬切り して渡って行く所より ちょっと 上のテトラから 川に入って 先行の方の上よりスタート

釣れてる感じはねえ ヨ    針はスピード7−4  トキ7−4 胸のケースに出した

囮がこんまいき チビ玉打って 降りてきたテトラ際に 徐々に寄せていって チョッと 上の石狙って

引き上げて行くと 一気に下に走った  18㌢ばあのエエ囮 こんな感じで 5匹ゲットしかし 辺地狙い

掛らんなった 良さそうな石は 見事に掛りません 先行の方がやった感じ 辺地の辺地しか掛らん 

ず〜と 釣り下って 高圧線下までやった が やっとツ抜けかな ここで 車まで上がって 休憩

ずっと上の分流まで  ありゃ おらんかと思ってたが 二人おります

邪魔にならん下の方の瀬 で二匹追加 しかも イマイチサイズ 

車までお帰りです つりもって   疲れた 腹減った 昼休憩 

地元の方と昼休憩で  昨日地元のわっかい名人 三桁やった後やと wwww 

止めようか? イヤイヤ 午後の部スタート あれ〜減るはずねえ水また 減ったぞ〜

更に戦意喪失     結局1時間半 やって 2匹追加だけ  ギブ 
イメージ 2
17匹でした 針はスピード7−4 がぶっちぎりで良かったよ  

 

この記事に

開く コメント(6)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事