ここから本文です
ブログ始めました!

書庫全体表示

17日は静岡県連専門認定者研究会が静岡市葵区で行われました。
準備は16日夕方から、会場と展示花のいけこみ。
小原流研究院相談役、関先生と小原流研究院講師の横川先生と戸田先生のご指導。
16日のいけこみ風景

イメージ 1

この勉強会は静岡県内の各支部の教授者が対象で、今回は190名の参加です。
勉強は3グループで
①蓮
②燕子花、河骨、フトイ
③雪柳、睡蓮、フトイ
に分かれ勉強です。

どれも季節柄小原流で”水もの”と呼ばれる様式本位(伝統花)です。
17日の勉強会の様子

イメージ 2

花材は長持ちしませんが、夏を感じさせて良いものです。

イメージ 3

各自いけ終わると、講師の先生から寸評を頂きます。
200名の寸評を関先生が、一人ずつ。手直しの補助を横川先生と戸田先生がするわけですが、大変な事です。凄いな!

展示花は勉強と打って変わって、水ものではなく、メリハリの効いた作品でした。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8



この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事